■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50

■ (*゚ー゚) (゚;;-゚) しぃネタ総合スレ 26 ミ゚ー゚*ミ (゚ー゚*) ■

31 :ベビ虐4(原作者に感謝) :03/09/07 17:40 ID:0TOwVgFn
※アブ板「虐殺・虐待小説スレッド」からベビ虐4をヒントに作りました。
 結構長編です。

1、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「チィィィィィーーッ イヤァ ヤメテェェェ!」
必死で泣き叫ぶベビしぃを、樫の木の棒で激しく叩いてやった・・・。

                             「ベビしぃ園」 職員 A
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


母しぃはベビしぃが持ってきた、「ベビしぃ園からのお知らせ」を見て声を上げた。
ベビしぃは今年の春から、街の郊外にあるベビしぃの為の教育施設に通っていた。



   ハニャ! ベビチャン オトマリカイダッテ!

              ∧∧
              (*゚ワ゚)        チィ?
              /  つ□         ハ,,ハ
           〜(,,_,,)           (゚ー゚*),,)~



ヨルハ ハナビタイカイ シタリスルンダッテ!

           ∧∧ ハ,,ハ    ニャァ? ウミ?
          (*^ー(゚ー゚*)
           |  つ(  O
         〜(~),,, つ"



ソウダヨー。 ヒロクッテ オミズガ イーッパイ アルンダヨ!
ナミガイッタリ キタリスルヨ ザブゥゥーン! ザブゥゥゥーンッテ!

               *
.         *
.          ∧ ∧  ハ,,ハ キャッ キャッ! モット!モットォー!
.       *  (*^ー^)(^o^*)
          ノ  つ つ_)~
.        〜(  ノ
          しし'

母しぃはベビしぃの体をゆっくりと横に揺らす。
ベビしぃは母しぃの胸の中で、まだ見ぬ広い海に思いを馳せているように見えた。




499KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30