■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50

■ (*゚ー゚) (゚;;-゚) しぃネタ総合スレ 28 ミ゚ー゚*ミ (゚ー゚*) ■

312 :良く分からない絵本のような話 :03/09/30 21:17 ID:sxcjZDCE


          ⊂⊃
          ∧∧ノ⌒ヽ
          (゚Д゚,,)'⌒ヽ`,
         と  と)、ヽヽヽ
          ヽ  ヽー'-'-'
           ヽ)ヽ)
   ∧∧
  ,、(,、 *゚)
  'w'w' U   あるところに、天使を好きになった悪魔がいました
  〜(  ノ
   し'J    悪魔はしぃという人を困らせるのが好きな悪魔で
         天使はギコという人の悩みを解決させる天使でした



313 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/09/30 21:17 ID:sxcjZDCE


     ∧∧     ある日、しぃはギコに思い切って話しかけようとしました
    %ー゚*)ノヽ
    oヽとノw`  人を困らせないようにとじぶんでそだてた1輪の花を持って
     |  )〜  ギコの家に向かったのです
     ヽヽ)
       ∬    花はギコの羽のような真っ白な色の花でした
        ∬



314 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/09/30 21:18 ID:sxcjZDCE

 ̄ ̄ ̄\
____\       しかし、ギコは家にいませんでした
      |~   ∧∧  彼は困ってる人を助けに行っていたのです
      | % (−゚* ノヽ
  | ̄~| . |  `0  つw` しぃはそこに待っている事にしました
  |____.| . |    |  )〜 
~~~~~~~~~~   (ノ`J   どうしてもギコと話してみたかったのです



315 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/09/30 21:19 ID:sxcjZDCE


さて、ギコの方は1人の女の子が大切に育てていた花が盗まれて
悲しんでいるのを助けようとしていました

ギコはいつも人を困らせていると評判のしぃの家に行きました

しかし、しぃはいませんでした

ギコは一度家に帰ってから犯人を捜そうと思いました

             / ̄ ̄゛、
             /     ゛、
 /⌒∧∧      ~l~ ̄ ̄ ̄l~
⌒ヽ (,,゚Д゚)      | 「 ̄l  |
/ /と   つ      ~~~~~~~~~
ー'〜/  |
  (_ノ^J


316 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/09/30 21:20 ID:sxcjZDCE


しぃの方は、そろそろ帰ろうかな?どうしようかな?
などということをかんがえながらギコをずっと待っていました
足はジンジンしてくるけど、ギコを待つためだけにじっと我慢して立っていました

 ̄ ̄ ̄\
____\  
      |~   ∧∧ 
      | % (゚ー゚*)ノヽ
  | ̄~| . |  `0c  |`w`
  |____.| . |    |  )〜 
~~~~~~~~~~   (ノ`J 


503KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30