■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50

■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part16 ミ゚ー゚*ミ■

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 22:55:20 ID:0h/Qc59W0

                  __   _     , -、       , -‐ァ、
  r┐       くく,, 〈ハ〉  l__  l   | |   l   \    /  / l
  l し::.  「l 〈\ ムユ:∠、   ./ <  | レ‐、 . |    _\_/  /  !
 人__丿  じ' ` ' oL!oノ じ゙ (_,.ヘ.__) . |_/  | /      /.   |
 The overall thread of C material.       l/         ヽ. |
 .In AA story board.::::....                 |-.、    , .-‐、     i
 l ̄`ヽ ∧.  ! ̄`ヽ:.[ ̄ ̄]  | ̄| | ̄|__    ノi::.j   l i::::..:!     レ⌒i‐-、
 | r‐' /  ', |  く:..  | l   |  | |    |.   |  ´_       、i, ./      l
 L_j  〈__∧_〉:|_,j\_>  !__|   !_ _| |__l   \ V__ノ     'l`./    ,ノ
       :::::::.....                     ` ‐-、   -‐ '    /
        :::::::......                      /         /
          ::::::.......                      l         r'゙ (⌒ヽ
             ::::::...                    /l          l   .)  l
            ..:::::::::                   l ヽ       ノ-‐ ~  ノ
          ....:::::::::::                   `ー `ー-、    `ー=ニ_´
         ....:::::::::::::∧_∧    ∧ ∧         l   \     `ヽ
      ......::::::::::::::::::(・∀・ )  (゚ー゚*)         ;    :、      ;
  .........:::::::::::::::::::::::::::::∩ ∩ ヽ  (つと )          :     :..      :
 ───────────────────────────────‐
 i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:
 ;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
 ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、
  [前スレ]
  ■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part15 ミ゚ー゚*ミ■
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1182946345


2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 22:55:58 ID:0h/Qc59W0
                       |ミ|
                       |ミ|
                       |ミ|
                      _|ミ|_            (
    ノ                 {ミミミ}             ゚
  ・         ___ __{ミミミ} __                ・ 〜
          \  /     ̄ ̄    ノ
                V           /
             |          |
             ヘ(.:)   (.:) */
             ヽ.,_ o __/、.   ┌────────────────‐┐
                    |        .l.    |       「ローカルルール」.       |
               l.   |   | |   |    .経験問わず初心者歓迎       |
                ヽ_人,__丿∧  | 作中に1コマでもしぃ系AAが出てれば |
                 |  |   | .l  |   ジャンル不問で投稿して良い.    |
                |  |   |,ノ   └──────‐┬┬‐───────''´
         〜・        ヽ.__ヽ_ノ               |::::|
                  _,,.,....                  |::..|
                ,:::゙:..:..::∴::;;,::`、             |il::|
                ':.;:;∴::・;:;:;:;.:,: '             |l::i|

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 22:56:24 ID:0h/Qc59W0

==================〜 過去ログ 〜======================={幵}======
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part1 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1120398983/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part2 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1121001534/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part3 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1121606197/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part4 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1135688968/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part5 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1138303887/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part6 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1146149730/        lミl ∧_,,, ヒデオ…
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part7 ミ゚ー゚*ミ■     ()::!(#゚;;-゚)
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1148742511/        ゙(`;;#;_;;)
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part8 ミ゚ー゚*ミ■    rjミ};; ;;ノ〜
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1150820700/        lミ(;;/
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part9 ミ゚ー゚*ミ■      lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1155651345/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part10 ミ゚ー゚*ミ■.     lミ|
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1159283523/        lミ|
(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part11 ミ゚ー゚*ミ.         lミ|
http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1164546938/        lミ|
(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part12 ミ゚ー゚*ミ.         lミ|
http://aa6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1169976109/        lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part13 ミ゚ー゚*ミ■.     lミ|
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1172850366/       lミ|
■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part14 ミ゚ー゚*ミ■.     lミ|
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1177863489/       lミ|
                                            lミ|

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 22:56:44 ID:0h/Qc59W0
           lミ|                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        __ lミ|_                   l しぃネタ総合スレ過去ログ倉庫         |
       ヽ(*。 。)'                     | http://mewdat.sakura.ne.jp/mewdat0/ |
      `ー   /`~~l ‐'                   \  ________________/
     `ー (  JJ ‐'                _____\|
          (_/_/              /     /\ ハ,,ハ
                    ∧,,∧/| ̄ ̄ ̄ ̄|\/(,,゚ー゚)_
                  ,.ミ*゚ー゚ミ . |        |/ cu,,uo)/|                    |ヽ+
             __/| ̄∪∪ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  |____            |__|
           /  /  |____|____|_∧▲__,,|/  /   /|     .∧∧_||_
           | ̄ ̄ ̄/  /  /|     /(゚ヮ゚=) ./\ ̄ ̄ ̄| .|___/(゚∀゚*)゙)./\
           |___| ̄ ̄ ̄ ̄| .|__ ____| ̄∪∪ ̄|\/_____|/  /..| ̄∪ ̄ ̄|\/
           |      |____| ∧∧/ |____|/___/ ̄./| ̄ ̄ ̄.|        |/|
        Z z ハ,,ハ___|       /(゚A゚*) ̄/\     / ̄/ ̄./| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  |
              ミ*゙ー゙ミ~ミ~|____| ̄∪∪ ̄|\/ _____| ̄ ̄ ̄ ̄| .|____|_____,,|/
                      |____|/     .|____|/


5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:01:19 ID:0h/Qc59W0


6 :(1/22) :2007/08/16(木) 23:01:43 ID:0h/Qc59W0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                                第 6 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            サラリーマンと保母さん、当面は共稼ぎで行くことにした。
              向こうは土日も夜遅くまでやってる保育所なので
               なかなか休みが合わないのが寂しいけどね。
   (付き合い公表してから、あの喫茶店は彼女の知り合いに見られるのが恥ずかしくなった)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌――――――――――――
 |今日は早く帰って来るよ♪
 └――――v――――――――――――――――――
          |気をつけてね、いってらっしゃい♪
          └―――y――――――――――――
    ______  .|   ♥
    |  |      |  |
    |  |         ♥
    | O|       /
    |  |      |._,|          ♥
    |  |∧_/∧ ∧\ \  ♥
    | /( *- 3(^* ,,) .|\ \
    |/ (   と  |  .|  | ̄|
    / ̄ .|  |  |   )\|  |  |
   /   (_)_U"U  .\|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  絵に描いたような幸せな新婚生活。
        俺達は超ラブラブだし、どちらの親とも距離を置いて仲良くやってるし。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

7 :(2/22) :2007/08/16(木) 23:02:20 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             最初難色を見せた俺の母にはちょっと心配もしたけど、
      嫁いびりや過干渉することもなく、適度な距離を保ったいい関係ができたようだ。
               どっちかというと、俺が説教受けたくらい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┌───────────────────────────────
|共働きなんだからアナタも家事は協力しなさい。
|全部向こうにまかせっきりでだらしなくしてたら、
|こんなダンナいらないってしぃさんに捨てられちゃうわよ。
└――――――――――――v―――――――――――――――――――

     はーい
        ∧_∧     ∧)))∧
        (  ;-∀)   (д>・´∬
        (   U     と   つ
        ) ) )     ( ( (
       (_(_)     (_(_)

 ┌────────────────────────────
 |洗い物なら私がやるから、モララー君はゆっくりしてて
 └――――――――――――v―――――――――――――――
       ∧_∧        ∧ ∧
       ( ・∀・)      (っ゚*,,)
   ___Ud__lロO____と_ヽ___
     /l    ̄ ̄/
┌────ヘ──────────────────
|でも、しぃだって今日遅かったし疲れてるだろ?
└―――――――――――――――――――――――

8 :(3/22) :2007/08/16(木) 23:03:03 ID:0h/Qc59W0


 ┌────────────────────────────
 |ううん、こういうこと好きだから大丈夫。
 |モララー君のその気持ちだけでとっても嬉しいから
 |ゆっくり休んでてね♪
 └――――――――――――v―――――――――――――――

               |\           ,
               |  ヽ       / |
               |    >ー――-    |    *
      *        /          ヽ
              /             i
              |    '⌒    ⌒  |          *
                l   *   、__,    l
               ヽ           /
                 >     r-
               /      ヽ
              /         ヽ


  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
< なんてイイ嫁なんだーー!!!   >
< オマエにはもったいなさ過ぎる!! >―――――――――――――――――――
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨  俺のヨメなんかパート2時間のくせに
                     | きっちり家事分担で、ヨメが朝寝てる間に
                     | 俺が二人分朝食作ってるのに…いいなぁ〜。
                     └――――y―――――――――――――――――――
          フッフッフ                 しかも俺が痩せてく分、太ってきやがる
          *  *  *
    λ_λ *  ∧_∧  *  ∧ ∧
   ( ;`っ)  (-∀- )   ∩дT,,)
   /   9  O日と )   日と |
 ̄ ̄ ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    そして家事も笑顔でパーフェクト。
             他の既婚男と話しても、俺の妻ほどできた奴はいない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

9 :(4/22) :2007/08/16(木) 23:03:44 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   仕事の悩みも聞いてくれて、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌────────────────────────────
|で、その新人が、自分がちゃんと仕事できてなかったのに、
|逆切れして噛み付いてくるんだよ。もうやってられない。
└―――v――――――――――――――――――――――――
        |そうなんだ…大変ね。
        └―――v―――――――――
    _∧_∧ ∧ ∧
    |_( -Д-)(−゚*,,)
    |\^U ̄U   ̄'ヽ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

┌────────────────────―――――────────
|噛み付くといえば、うちに新しく入ったびぃちゃんって女の子がいるんだけど、
|その子もよく他の子に噛み付くの。だからあんまり目が離せなくて。
└―――――――v―――――――――――――――――――――――――

    _∧_∧__∧ ∧
    |_(   ・Д)(−゚*,,)
    |\^U ̄U   ̄'ヽ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|
┌───ヘ─────────────────―――――───――─────
|いたいた、小学校になっても噛み付いてくる奴!
|あれってなんとかならないの?些細な会話でも逆上するし病気かと思ってたけど。
|昔はそんなのに病名なかったから、普通にクラスにいたんだけどさ。
└――――――――――――――――――――――――――――――――――――

10 :(5/22) :2007/08/16(木) 23:04:43 ID:0h/Qc59W0


┌────────────────────―――――────────
|病気ね…でもびぃちゃんの場合は違うと思う。単なる成長の個人差よ。
|言葉は確かに遅くて、それで自己主張がうまくいかずに、
|ついそういう行動にでるって感じ。ちゃんとゆっくりお話を聞いてあげれば
|自分が悪かったことも認めるし、人を噛んだりしないのよ。
|まだ3歳だもん、もうちょっと時間をかけて接してあげようと思ってるわ。
└―――――――v―――――――――――――――――――――――――

    _∧_∧__∧ ∧
    |_(   ・∀)(ー゚*,,)
    |\^U ̄U   ̄'ヽ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|
┌───ヘ─────
|三歳児…ね。
└―――――――――


┌────────────────────―――――────────
|…課長の前で庇ってくれてありがとうございます…。
|そしてこの間はすみませんでした…。こちらもつい言い過ぎました…。
└―――――――――――――v―――――――――――――――――――


       ∧_∧       ,---、
       (  ^∀)     <  ,--、
      (⌒)  つ ̄ ̄\  `-U  ヽ
       ii__  )| ̄ ̄ ̄|    | |  |
          木し' |___|    ((_)
       ゚ ゚ ゚
┌─────ヘ─────────────────────
|いきなり最初から完璧にできる人間なんていないよ。
|だから失敗しても、ちゃんとそこを認めて直せれば
|すぐにでもいい仕事ができるようになるよ、きっと。
└――――――――――――――――――――――――――
  (  ゆっくりこいつの立場で話を聞いてあげたら素直になっちゃったwww  )
   ) 三歳児への対応と、新人への対応、結構通じるモノがあるな〜     (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           心優しい彼女の視点は、俺の円滑な仕事にも役立った。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11 :(6/22) :2007/08/16(木) 23:05:21 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       俺自身は相変わらず自分のことしか考えていない薄情な嫌な奴なんだけどね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌─────────────────────────────
|大丈夫か?次あんなだったら君は別の仕事をしてもらうよ。
└─y──────────────────────────
    |次は頑張ります。モララーさんに言われて
    |自分の悪かったところがわかりました。
    └─y────────────────
                       ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
                      (  いや…でも奴は反省して努力しても、たいして使い物に )
                       ) ならなそうなんだよな…。俺と関係ない部署に行って  (
                      (  欲しいよ。そうした方が俺の仕事の邪魔が減るから。  )
                       ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                                o
                          ∧_∧ 。
                         (  ;-∀)
                         (    )
                           人 Y
                          し(_)


12 :(7/22) :2007/08/16(木) 23:06:16 ID:0h/Qc59W0


┌──────────────────────────────────────
|あの新人、結局今日辞めたよ。本人が努力しても使えなかったこともあるけど、
|バイトレベルの仕事のとこに転属させられて、プライドもあって辞めることにしたってさ。
|俺には涙目で「お世話になりました」って言ってきたけど、
|ああなっちゃうともう庇いきれなくてさ…。
└―――v―――――――――――――――――――――――――――――――
        |可哀想ね…。でもモララーは一生懸命やってあげてたんだもん、
        |責任感じて気に病まないでね。
        └―――v――――――――――――――――――――――――――
    _∧_∧ ∧ ∧
    |_( -∀-)(っ゙*,,)
    |\^U ̄U   ̄'ヽ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


  うんそうする
    ありがとう、しぃ…

     _∧_∧ヽ∧_
    |__( ///∀)゙*,,)  |
    |\(   つ ̄'ヽ ̄ヽ
    | .\ゞ   ギュッ  ヾ \
    \ノ \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     。   \||________|
     o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  ほんとに素直でカワイイ♪ 夜も天使っ♪   )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          彼女にはいい面を見せるだけ。彼女もそんな俺を愛してくれて
                        それで万事がうまくいく。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

13 :(8/22) :2007/08/16(木) 23:06:46 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        彼女の妊娠がわかってからも、幸せいっぱいの夫婦だったね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    ┌────────────────────
                    |駅までくらい、自分で歩いていけるのに。
                    └―――――v―――――――――――――――

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / ( ・∀・) ,//__ (ヮ゚* )     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´
  ┌────────ヘ───────――――─
  |俺が休みの日ぐらい送らせなって。
  |帰りも迎えに行くから駅についたら電話しろよ。
  └―――――――――――――――――――――
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      こんな素晴らしい妻がいて、自分達が不幸に陥る可能性なんて
               一ミリも考えたことはなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


14 :(9/22) :2007/08/16(木) 23:07:20 ID:0h/Qc59W0


  ┌───────────────――――─
  |それにしても、妊婦に遅番なんて…。
  |周りの人も、もうちょい配慮してくれていいのにな。
  └――――――――――v―――――――――――――――――――――――――――
                   |皆だって都合があるし、私も産後は復帰したいと思ってるから、
                   |ギリギリまではちゃんと働いておきたいの。
                   └――――――――v――――――――――――――――――
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / (・Д・ ) ,//__ (ー゚* )     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´

  ┌────────────――――────────――――─
  |…仕事…辞めてもいいんだよ?
  |うちにいて、自分のとこの子育てに専念して貰って構わないよ。
  |俺一人の稼ぎじゃ頼りないかもしれないけど、
  |できるだけ俺も頑張るから…。
  └――――――――――v――――――――――――――――――――――――
                   |ありがとう…。私も無理と思ったらそうするから…。
                   └――――――――v―――――――――――――――
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / ( -∀-) ,//__ (ー^*,)    l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´

15 :(10/22) :2007/08/16(木) 23:11:15 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       しかしこの日、駅に迎えに行った時のしぃは、青ざめた顔をしていた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┌────────────――――────────――――─
  |おい、大丈夫かよ?…病院行った方がよくないか?
  └――――――――――v――――――――――――――――――――――――
                   |…大丈夫…家で休めば良くなると思う…。
                   └――――――――v―――――――――――――――

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / ( ;・∀・) ,//__ (ー゙iii,,)     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        俺はこの時、しぃの苦痛を帯びた笑顔を見て、ただならぬ悪寒を感じた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ┌────────────――――────────――――─
  |いや、大丈夫って顔じゃないぞ。絶対病院に見てもらった方がいい。
  └――――――――――v―――――――――――――――――――
                       | こんな夜に病院だって迷惑だよ。
                       └――――v――――――――――――
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / (・Д・iii) ,//__ (っ゚;,,)     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l

16 :(11/22) :2007/08/16(木) 23:11:57 ID:0h/Qc59W0

  ┌────────────――――────────――――─
  |いや、見てもらう。俺の子に何かあったら悔やみきれないけど、
  |大丈夫ならそれで安心できる。
  └――――――――――v―――――――――――――――――――
                             | ……。
                             └―v―――――
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧    l l        l ゙,
              / ( ;=∀=) ,//__ (−゚iii,,)     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/_U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            …嫌な予感は的中した。子供の心音が確認されないと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ┌───────────────―――――――─
          |どうして!?
          |今週の検診では何も問題なかったんですよね!?
          └―――――――――――v―――――――――――
| (___).|
| .       |
|  :::: . |         ∧◎∧        ∧_∧
ロ____,|        ( ・_ゝ・) ∧ ∧  (Д・; )
__/┌┐         ( ]つ只. (−゚;,,)  (    )
  ||/||..|_└─┐      |__と⌒⊂ (⌒) | ( ( (
─|| ┸.。__]|__.      (_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| (_(_)


17 :(12/22) :2007/08/16(木) 23:12:31 ID:0h/Qc59W0



   ┌────────────―――――――───―――――――─
   |奥さん、お腹ぶつけたか、体に何か衝撃を与えませんでしたか?。
   |…そういう時はすぐに来てもらわないと…。
   └――――――――v―――――――――――――――――――――

| (___).|
| .       |                           て
|  :::: . |         ∧◎∧    て    ∧_∧  て
ロ____,|        ( -_ゝ-) ∧ ∧て  (・∀・iii )
__/┌┐         ( ]つ只. (−゚iii,,)    (    )
  ||/||..|_└─┐      |__と⌒⊂ (⌒) |   ( ( (
─|| ┸.。__]|__.      (_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   (_(_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       最初、医者が何を言ってるか判断できなかった、が、なんてこった、

                    しぃは腹を打っていた!!

           なんでそんな大事なこと、黙って我慢してんだよ!!!???

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

18 :(13/22) :2007/08/16(木) 23:13:06 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         今危機を迎えてる本人を責めるべきではない、そう思いながらも
                 俺は問いただすのを止められなかった。

            いつどんな原因で腹を打ったのか、なぜ我慢してたのか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    ____ ∧ ∧__   ∧_∧
    |___ (,iii゙−゙)___|  (Д・#; )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ( ( (
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_(_)
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      柵の開いたベッドから今にも落ちそうになっている乳児に駆け寄ろうとしたら
     つまづいて転んだと。たいしたことなかったから病院は明日にしようと思ってたと。

          …んな、納得できるかよ。職場の他の奴はどうしてたんだよ!?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

19 :(14/22) :2007/08/16(木) 23:13:46 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     翌日、保育所にしぃ欠勤&入院の連絡をしつつ、昨日のことを問いただしてみた。
       電話にでた保母の話が釈然としないので、直接園長に会いに行ってやった。
         乳児のベッドの柵が開いてることすら、監督不行き届きじゃないか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ,、,、   ,,,ζ
  (o<*>c(ー;`;)
   (__,,)   (;;;#)

        ∧ ∧    ∧_∧
        (;´<ワ`)  (・#   )
         U   |    (    )
        (  |    |  |  |
         U U    (_)_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ベッドに悪戯をしたのは、前しぃの話に出てきた、今も向こうで他の子に意地悪をしてる
                 噛みつきっ子のびぃって女の子らしい。
      しかもベッドの上で寝ていた乳児の手を引っ張って、下に落とそうとしてたんだと。

           それでしぃは慌てて駆け寄っておもちゃにつまづいて転んだと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


20 :(15/22) :2007/08/16(木) 23:14:40 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       あいつが、しぃが時間をかけて優しく接してあげたという、クソガキか!?

               根は悪い子じゃないって?全然ダメじゃん、
        同世代の喧嘩ならまだしも、何もできない乳児に手を出すなんて最悪最凶、
              更生のしようのないクソガキじゃねーか!!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||

         ∧_∧   ∧ ∧
        (# Д )  (;´<ワ`)  びぃちゃん、ダメよ〜
          (    )   | U |
        | | |   |   )
        (__)_)   U"U
                           ,,,ζ  ウビィ       ,、,、 やーん
                          (;´;o)          (,*゚0)
                     ε=  (#;;)       ε= (__,,)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           …俺の子供はあんなクソガキに頃されたのかよ…!?

     …この国に法律がなければ、今ここであのガキを八つ裂きにしたいところだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


21 :(16/22) :2007/08/16(木) 23:15:14 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                     …そして、園長も最悪だ。
          しぃは転んだあと、30分くらいその場を動けなかったらしいじゃないか。

                  どうしてその時点で救急車に連絡しない!?
                    本人が大丈夫ですと言ったから?
             保育所に救急車が来るとどんな噂がたつかと気になったから?

                っざけんな。お前らまとめて訴えてやる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         ∧_∧   ∧ ∧
        ( # Д)  (へ>`iii)
          (    )   U  ヽ
        | | |    |   )
        (__)_)   U"U

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   俺としぃの子を頃した 人頃し達め!!!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


22 :(17/22) :2007/08/16(木) 23:15:55 ID:0h/Qc59W0


┌───────────────―――――――─
|私が…悪かったの。
|びぃちゃんは、私に一生懸命話しかけてたのに、
|私が他の泣いてる子を慰めてたから
|ヤキモチ焼いちゃって気を引こうとしてたのよ。
|もっと私が相手をしてあげてればよかったの…。

|転んだのも足元に気をつけなかった私の不注意だし、
|その後、大丈夫って言っちゃったのも私だから…
└――――――――v――――――――――――――――――――――――――――
                | いや、いくら本人が大丈夫って言ったって、
                | 妊婦が腹打ってるのに放置する奴があるかよ!!
                | しかも保育所、子供の命預かるところじゃないか!!
                | 腹の中の命には配慮できないなんて、あのクソババア
                | 保育所なんて経営する資格ねぇよ!!!!
                └―――v――――――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__   ∧_∧
    |___ (,ii;゙っ)___|  (・∀・# )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ と    つ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ( ( (
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_(_)
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

┌──────────────―――――――──―――――――─
|…ごめんなさい…私が馬鹿だから、赤ちゃん頃しちゃったんだね…
|ごめんね…。…モララー君のこともこんなに傷つけるなんて、
|妻としても最低だよね…。本当にごめんなさい…。
└――――――――v―――――――――――――――――――――――
                ( ……言い過ぎたか…。  )
                 ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                 ハッ      o
    ____ ∧ ∧__   ∧_∧ 。
    |___ (iiiT -゙)___|  (∀・; )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ( ( (
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_(_)
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


23 :(18/22) :2007/08/16(木) 23:16:39 ID:0h/Qc59W0


 ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
(  ダメだ、俺、ちょっと怒りにまかせてしぃの前で暴言吐きまくってしまった…。  )
 ) 一番傷ついてるのはしぃのはずなのに、俺が取り乱してると余計にしぃを  (
(   苦しめることになってしまうんだよな…。                      )
 ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                      o
                __   。
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄
          |        |    ∧_∧
          |        |   ( =Д=∩
          |        |   (    ノ
      __|        |__ ) ) )__
                   (_)_)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             でも実際、しぃにも猛烈に腹が立っていたんだ。
           なんで俺達の子のことを最優先にしなかったんだって。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                __
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄   チラ
          |        ∧_∧
          |       (・   )
          |     日と   )
      __|        Y 人 ____
               (_)`J

24 :(19/22) :2007/08/16(木) 23:17:16 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       …俺がしばらく席を離してる間に、しぃは俺が見てた時以上に泣いていた。
           周りに気を遣って、声を押し頃しながら、小さくなって泣いてた。

             …彼女がお腹の子に関心がなかったワケない、
                   俺達の子に愛を持ってなかったワケないだろ…。

                むしろ俺以上にショックで傷ついてるはずなのに。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


              :|\          /l:
                :|  ヽ       /  |:
              ::|     ー――      |::  ヒック
              :l    ヽ         |:
              :/           ヽ:       ヒック
              :|             l:
              :|      ' '      |::
                :l*cー='   /⌒ヽ
               :ヽ//// rっ(    ヽ:
       --...__  :/  / ̄`ヽ ーヽ  \:
             ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   )--ー-- ̄ ̄ ̄ ̄ ― --
                   `-        ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 俺がやったのは彼女の前での怒りのぶちギレ。
              彼女のためを思ってじゃない、自分の感情まかせのな。

        …最愛の人が落ち込んでいる時に、困らせてるだけじゃないか。…俺の馬鹿。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

25 :(20/22) :2007/08/16(木) 23:18:15 ID:0h/Qc59W0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       …わかってるよ、彼女が俺に望むことは、怒ることではなく許すこと…なんだろ?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ┌───────────────――――――――――――─
   |…さっきはゴメン。ちょっと俺もどうしていいか
   |わからなくなってて凄く取り乱してた。
   └―――――――――――v――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__  ∧_∧
    |___ (*T−゚)___| (・−・ )   m
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )  ノ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

 ┌────ヘ─――─
 |モララー君…
 └――――――――
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   振り上げた拳を胸に仕舞う。
       …彼女を癒すためには、それくらい自分を偽らなきゃならない…。ちくしょう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ┌────────――――――――――――─
   |…今回は残念だったけど…
   |しぃだけでも無事だったからよかったよ。
   └―――――――――v―――――――――――

    ____ ∧ ∧__ ∧_∧
    |___ (,,*゚−)___(Д-  )
    |\   _,〜´ ̄'ヽつと    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


26 :(21/22) :2007/08/16(木) 23:19:01 ID:0h/Qc59W0



   ┌────────――――――――――――――――――――─
   |…俺、しぃが一番大切だから…
   |だから、今度何かあっても絶対に自分のことを一番大事にしてくれ。
   |…俺のためにも…。
   └―――――――――v―――――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__ ,-―-、
    |___ (,,*゚−)_<    ):
    |\   _,〜´ ̄'ヽつと    ):
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     だが、この台詞に偽りはない。
     他の奴のことなんてどうでもいいから、俺とオマエの幸せのためだけを考えて欲しい。

                                 …どうか伝わってくれ。この俺の願いが。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


27 :(22/22) :2007/08/16(木) 23:19:31 ID:0h/Qc59W0




     わぁぁぁん        |
         モララー君  |  しぃ
     \              誰よりも
    _____ ∧ ∧ ∧_∧  愛してるから
    |____ (,,*Tっ(∀T  )        ――
    |\   _,〜´ ̄'ヽつと   ヽ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      そして…男の子だったんだよな。さよなら、一度も会ったことのない愛しい息子。

                 …俺はあの時のでぃ君の親の悲しみというのが、今ようやく理解できた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


28 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:21:04 ID:emgeIfbz0
これは展開が非常に気になる
超GJ!!

29 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:26:11 ID:KWTw6zzN0
あるあるあるある。
自分が似たような目に遭わされるまで、その境遇にいる人の気持ちを理解できない。
その時になってようやっと自分の中の薄情さに気づく。
それもよくある話。


30 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:26:25 ID:VyJ/XiBj0
あああぁぁぁぁ・・・
激しくGJ!!続きwktkして待ってます

31 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:34:57 ID:lZZcqBoY0
うっひょう続きが気になるぜ

32 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:39:31 ID:8yNb6SlZ0
  わぁぁぁぁぁぁん
  。。 ∧ ∧ 。。
・゚  ゚(*゙Д゙)゚っ ゚・
    (つ  /
 (⌒;;| (~);;;⌒)
(⌒;; ::し';; ;;⌒)







    ∧ ∧
   /つoT*) >>6-27感動しすぎて前が見えないよ〜
   ヽ 。 ゚と)   続きも気になる
    |  |
    し´`J

33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/16(木) 23:51:48 ID:86kPWmhr0

  wkwk       ____
    ∧_∧   /   //  これはいい!
    (   *・) /   //   続きをwktkして待ってます。
   ┏━┓ つニi二二l
   ┃  ┃_`) |    |
   ┣━╋┓J___|__|
        tktk


ちなみに前スレで俺が描きかけていた「仮面ライダーしぃ王」のネタは、
連投規制の上になぜか公開PROXY規制にまでひっかかって
頭にきたので、外部板に投下してしまったw
興味があればてきとうに捜してみてくれい。


34 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 00:01:09 ID:zS/HesOp0
>>33
ちょww

35 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 00:44:32 ID:WBgOWG1K0
これ、凄くね?続き気になる

36 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 01:18:40 ID:+PHQIwNY0
相変わらず続きが気になります
梅のほうも乙でした!

37 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 08:39:09 ID:W6c1+iCV0
びぃに殺意が湧くとこなんかも含め、モララーに感情移入しまくるな。
もう目が離せない・・



38 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 11:07:21 ID:dE4PvbyW0
>>33せめて投下したスレの名前を教えて欲しい

39 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 11:30:25 ID:MGnDMuFB0
>>6-27
素晴らしい、感動したとしか言いようがない。

40 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 11:51:55 ID:rCWOaZpG0
こんな濃い内容が全十四話なんてすごすぎ。
前スレの方々もマターリさせてもらいましたです。

41 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 13:29:33 ID:iFpX9GQO0
ウン
ころっけ良いよころっけ

42 :1/20 :2007/08/17(金) 15:42:28 ID:P8yPrlBe0
    しぃのアイス屋
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;伍;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;話;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


43 :2/20 :2007/08/17(金) 15:44:39 ID:P8yPrlBe0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;オーイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;オキテー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;サッサトオキナイトケーキナクナルゾー;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


44 :3/20 :2007/08/17(金) 15:46:21 ID:P8yPrlBe0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オ、ヤットオキタカ
\_  _______
   ∨


   ∧∧
   (*゚∀゚)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ ガバッ
                (∀・;)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


45 :4/20 :2007/08/17(金) 15:48:00 ID:P8yPrlBe0
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | あ、もう大丈夫?モラ君
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ア、シィサン(一応敬語?)             ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .(/"\)
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


46 :5/20 :2007/08/17(金) 15:49:34 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | えーと、どうして僕はここに?
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | モラ君覚えてないの?
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オマエ血フイテタオレタダロ             ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .(/"\)
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


47 :6/20 :2007/08/17(金) 15:50:33 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | そうだったんだ・・・
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | まあ私のアイスで冷やしたけど・・・
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アア、「タンジョウビプレゼント」ノアイスデナ      ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


48 :7/20 :2007/08/17(金) 15:51:03 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | え、誕生日プレゼント?
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | 大丈夫だよ。1時間で作れるし
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アイスタワーミタイノダッタケド             ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


49 :8/20 :2007/08/17(金) 15:51:54 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | すいません・・・そんなものを
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | いいよたいしたものじゃないし
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| チナミニアジガイロイロアリマシタ           ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


50 :9/20 :2007/08/17(金) 15:52:34 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | ・・・(食べたかったと思ってる
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | あとツーチャンgikoたちは?
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| トイレイッタトコロヲホウカマニモヤサレニュウインチュウデス ∧∧ コトバガミミスレスレ・・・
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (;・∀)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


51 :10/20 :2007/08/17(金) 15:54:08 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 人の友達勝手に殺すな
           \___  _______
                 .∨

                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     | ・・・入院もしてないよね?
                     \___  _____
                           .∨
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| トイレニイッタノハホントウデス             ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・#)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


52 :11/20 :2007/08/17(金) 16:33:40 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | 勝手に殺すなあああぁぁぁ!!!
           \___  _______
                 .∨

                ∧∧  ∧∧
                (゚Д゚,,)っ(,,´Д`)っ 三三三
              キキッ.|  / cヽ,,,,,っっ三三三
               ,,,(/'`ヾ)  三三三三三三
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| カイッテキヤガッタ     .             ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・#)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


53 :12/20 :2007/08/17(金) 16:34:16 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | まったく勝手に殺すなよ・・・
           \___  _______
                 .∨

                ∧∧  ∧∧ オロシテヨ
                (゚Д゚,,)っ(,,´Д`)
                 |  / ( u u
                 し`J  u u
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| イイジャン!(ヨクネエヨ                 ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀-,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


54 :13/20 :2007/08/17(金) 16:35:11 ID:P8yPrlBe0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           | あと今日は誰の誕生日なんだ?
           \___  _______
                 .∨

                ∧∧  ∧∧ フウ
                (゚Д゚,,) (,,´Д`)
                 |  | ( u u
                 し`J  u u
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| エー、エート・・・エーアイツダッケナア・・・        ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀-,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


55 :14/20 :2007/08/17(金) 16:36:32 ID:P8yPrlBe0

                ∧∧  ∧∧ ベツニシラナクテモイイケド
                (゚Д゚,,) (,,´Д`)
                 |  | ( u u
                 し`J  u u
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| エート・・・エート・・ア!アイツダッ!           ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( ;゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


56 :15/20 :2007/08/17(金) 16:37:33 ID:P8yPrlBe0

                ∧∧  ∧∧
                (゚Д゚,,) (,,´Д`)
                 |  | ( u u
                 し`J  u u
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 作者!                      ∧∧
\_  _______           (゚ー゚*)
   ∨                     っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


57 :16/20 :2007/08/17(金) 16:39:08 ID:P8yPrlBe0
                ∧∧  ∧∧
                (゚Д゚,,) (,,´Д`)
                 |  | ( u u
                 し`J  u u

                          ∧∧
                          (゚ー゚*)
                          っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( *゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


58 :17/20 :2007/08/17(金) 16:40:40 ID:P8yPrlBe0

     ●     ●     ●     ●     ●     ●


                ∧∧  ∧∧
                (゚Д゚,,) (,,´Д`)
                 |  | ( u u
                 し`J  u u

                          ∧∧
                          (゚ー゚*)
                          っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( ;゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (∀・,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


59 :18/20 :2007/08/17(金) 16:41:47 ID:P8yPrlBe0
                ∧∧  ∧∧
                (゚д゚,,)  (゚д゚,, )
                 |  |  ( u u
                 し`J  u u

                           .∧∧
                          (゚д゚* )
                          っ日 |
                          |  .|
                          .し'`J
   ∧∧
   ( ;゚∀)
   .(,,uu,)旦         ハ_ハ
                (д゚ ,,)
       〜〜〜〜〜〜cc  /二)
       〜〜〜〜〜〜〜〜


60 :19/20 :2007/08/17(金) 16:44:16 ID:P8yPrlBe0
     サクシャカヨイワワン サクシャッテキョウタンジョウビジャナイシ
        チョwwwwナンデシッテルwww     
                サテココニイルイミモナイ カエロウ
          オレガカンガエタタンジョウビカイー
    \                            /
     \                         /
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ヾ―´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |#   し ぃ の ア イ ス 屋 ;;;.  |
        |  √   "    *     #   :: |
        | #        g    ;;   ;   ; .|
        |      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|      .|
        |  #£  .|     |     |      .|
        |      |     |     |   ;   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
         |      |     |     |       | ./ くだらねえ /
        |____|___|____|_____|/ 誕生日会 /\

        ――――――――――――――――
        今日もしぃのアイス屋はにぎやかです
        ――――――――――――――――


61 :20/20 :2007/08/17(金) 16:46:40 ID:P8yPrlBe0
19だったのに20にしてしまったので次回のことでも(その他あり
書いてあった誕生日は今日ではありません
次回から(?その次かも)はすごい展開が変わります
見てくれたかたありがとうございました

62 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 19:27:36 ID:W6c1+iCV0
>>61
ちょっとだけプギャっていいだろうか?
絵がほとんど同じコピペの繰り返しで、退屈なストーリーのセリフだけが延々と続くと言うのは
見ていてかなり苦痛。 (何度もやると叩かれかねないし)
もう少しメリハリをつけて飽きさせない工夫をしてみると、もっといいものが描けると思う。 ガンガレ。


63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 20:03:35 ID:9ygjA3ry0
>>61
なんだ、乙、そしてオメと言おうと思ったのに……



64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 20:22:10 ID:P8yPrlBe0
>>62
わかりました。次から少し気をつけてみます
>>63
8月なのは確か・・・なんでもな

65 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:33:08 ID:jdLTwg6u0


            , -───────────── 、
            | 奥さん、ダンナじゃ不満かい?  |
            `ー────────────一'

                      愛

                      の

                      劇

                      場





66 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:34:00 ID:jdLTwg6u0




                どーもっ、逆さPCです!

                     逆PC
                     (,,゚ー゚)ノ 
                     <(   )
                      <  ヽ,

            それではお聞きいただきましょうッ!


    MUSIC ? → http://jp.youtube.com/watch?v=IhHy6Txex00&mode=related&search=
                (一部ハショったので、適当に脳内補完してくれぃ)




67 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:34:35 ID:jdLTwg6u0





          (^(^ヽ ,-、  {二} ,-、   {ニニ} ((_) | ̄|
            __l  |   __l  |  {二 ̄二}   |  |,-、
           {__ノ   {__ノ    {_'_ノ       |___ノ

                      の
                      _
                    ┌ l_l
                    └ l_l
                      / ヽ




68 :コピペ  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:37:04 ID:jdLTwg6u0



            ∧∧
           ( д ,,)
            つと ヽ
 ───────────────────────────────‐
 i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:
 ;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
 ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、


69 :コピペです  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:37:56 ID:jdLTwg6u0



            ∧∧                    ∧∧
           (,, д )                  (゙(っ゚* )
            つと ヽ                      ヽ   )
 ───────────────────────────────‐
 i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:
 ;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
 ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、

70 :コピペだよん  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:38:27 ID:jdLTwg6u0



              , -────────────── 、
      , -───────── 、               |
      |               |─────────一'
      `ー──‐v─────一'

            ∧∧     ∧∧
           ( д ,,)    (#=o=)
           つと ヽ     (   )`m
 ───────────────────────────────‐
 i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:
 ;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
 ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、


71 :コピペだ、つってんだろ  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:39:15 ID:jdLTwg6u0



               , -───────── 、
               |               |
               `ー──‐v─────一'

            ∧∧     ∧∧彡
           ( ,, д)    (o ゚# )
           と   つ    (   )
 ───────────────────────────────‐
 i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:
 ;;::,_i;;::,_, -───/i───────────- 、::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
 ;;`、γ´ ̄`|                        |、γ´ ̄`ヽ;;`、γ´ ̄`ヽ;;;`、
 ;;;`、|    `ー──────────────一^、|     |;;;`、|     |;;;`、|
 ;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、|     |;;;`、


72 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:39:53 ID:jdLTwg6u0




                        |゙ヽ   /゙|
                        レ .゙ー一'. 、|
                        |       |
                        、 ,,. Д ,, ノ
                         /   ヽ

                    , -───/i──────── 、
                    | ───────────。 |
                    `ー───────────一'

73 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:40:43 ID:jdLTwg6u0




                        |゙ヽ   /゙|
                        レ .゙ー一'. 、|
                        | 0  0 | え?
                        、 ,, o ,, ノ
                         /   ヽ

                 ┌─────────────┐
                 │ ドキドキなんてしらないもーん |
                 └─────────────┘

74 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 21:41:47 ID:jdLTwg6u0



     ┌────────────┐
     │不意打ちは苦手だけどね ;;|
     └────────────┘
                  c ∧∧    ∧∧
                    c (゙(;///)゙)  (д ,, )  )  )
                   と   つ  (   )
                    |   |   |   |
                         し `J   し ヽ_)



75 :0分またぐとサル回避できる  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:01:30 ID:jdLTwg6u0


     ┌────────────┐
     │そこでもう キスとかされたら. |
     └────────────┘
                  、人_从,
                 |\   /|
                 レ ゙ー/   |-、─-、
                 |  0|       、/
                 、* 、    、、ノ  彡
                  / -、 |    ヽ
                 ヽ_ノ

     ─────────────────────────────

                   : ∧∧ :       ∧∧
                  : (# っ ) :    (д ,, )
                  : ( ∩∩ :    と   つ
                       |   |       |   |  ┌────┐
                      し `J      し `J  │ もーぉ、 |
                                  └────┘




76 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:02:32 ID:jdLTwg6u0



             r, r、 ◎       ,-   -
            ノノ ヽヽ  {二二}  ゙ー'_| |
            '-'   ゙ー'        {__ノ
                 /、_           ,ィ
              _/  /        \、_ノ |   ┌──────────┐
                〉  〈            〉    |    │.お返しは往復ビ〜ンタ  |
              /´⌒Y        /⌒Y⌒\  └──────────┘
                        r, r、 ◎       ,-   -
                       ノノ ヽヽ  {二二}  ゙ー'_| |
                       '-'   ゙ー'        {__ノ




77 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:03:23 ID:jdLTwg6u0




     ┌────────────┐    ハ,,ハ
     │ 走って君から遠ざかるわ  |    (  ;))
     └────────────┘   /  ノ
                           と  〈
                              ヽ_)

                          /

                 ∫
               ∧∧
                   ( д (#)
               しし ヽ




78 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:04:39 ID:jdLTwg6u0




                   ……?   ┌──────────┐
              ……… ;         │ ただのテレ隠しだよ.   |
               ∧∧   ∧∧  └──────────┘
                (;・∀・) ( ,,  )          |゙ヽ   /゙|
              と   つ し  ヽ       レ .゙ー一'. 、|
                              | ///// |/^)
                              , 、 ,,. つ *ノ /
                             ヽ ̄ ̄ )  /
                              ` ̄ ´




79 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:05:42 ID:jdLTwg6u0




                    cm    cm
                      ヽ ∧∧ ノ
                        (へ # )    ┌───────────┐
                         し ヽ      | そこんとこ判ってくれなきゃ |
                            |   )    └───────────┘
                            し `J




80 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:06:50 ID:jdLTwg6u0




                        lヽlヽ
                        (。  )
                           し ヽ
                         |   )
                             し `J
           ┌───────────┐
           │  泣いちゃうもーん ><  |
           └───────────┘




81 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:08:38 ID:jdLTwg6u0


                ∧/∧人ノ   、/∨\/ ノ   ∧/∧人∧/、/
               < 嫌い! >  < 嫌い!< < 触らないで!>
                V\∧/V\  /V∨\`    V\∧/V\/\

                   ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧
                   (#>0<)     (#>0<)    (#>0<)
                 ヽ/ ,つつ   ヽ/ ,つつ   ヽ/ ,つつ
                と(_  ノ   と(_  ノ   と(_  ノ
                    ヽ)       ヽ)       ヽ)



82 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:09:20 ID:jdLTwg6u0




                     ∧ ∧       ∧ ∧      ∧ ∧
                 (///*)     (///*)     (///*)
                    とと. ヽ ノ   とと. ヽ ノ   とと. ヽ ノ
                    ゝ. _)つ    ゝ. _)つ     ゝ. _)つ
                      (/        (/        (/

                  ┌──────────┐
                  │真っ赤になっちゃうから |
                  └──────────┘




83 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:10:25 ID:jdLTwg6u0




      ┌─────────┐/ / /(   (\   //     //
      │とろけるようなコトバ | / /  ヽ_/,― \/ /     //
      └─────────┘ /「二ニフ // ̄ノノ /、   //
                   / / /  /  ・/ //_・_ノ´イ  i  / /
                  //  {   `ー"  _,,ノ`ヽ  |//
                //    )* ( ̄ ̄"     ) / /
                      `/ / `ーー´ ̄`ー´ / /┌─────────┐
                     // `>          // |  耳元で言わないで.  |
                                     └─────────┘




84 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 22:12:46 ID:jdLTwg6u0




                   , -── 、   , -── 、     , -───── 、
                   | スキ |   | スキ  |     | 君のことが |
                   `ー‐v一'    `ー‐v一'     `ー‐v───一'
                       ∧ ∧      ∧ ∧      ∧∧
                    /)*゙ヮ゙)')    /)*゙ヮ゙)')    /)*゙ヮ゙)')
                   ヽノ  ノ´    ヽノ  ノ´    ヽノ  ノ´
                  と _  ヽ    と _  ヽ     と _  ヽ
                     `ヽ)       `ヽ)      `ヽ)




85 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 23:05:09 ID:rCWOaZpG0
さるさん?支援

86 :yes!yes!yes!Thankyou!  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:11:21 ID:jdLTwg6u0




      ┌─────────┐
      │ 世界で一番だから |     ∧∧
      └─────────┘   (*゙ー゙)
                           |つ♥(')
                         (   |
                         (_/ ゙J





87 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:12:17 ID:jdLTwg6u0



      ┌──────────┐
      │ 側にいるだけでワタシ  |
      └──────────┘

     どきどきどき       |ヽ   /|    |\   /゙|
                  レ ゙ー一' 、|    レ ゙ー一' 、|
                  |  0 u |     |      |
           どきどき  、っ   *ノ     、 、、  Дノ
                   /   ヽ      /   ヽ

                               ┌─────────┐
                               │ ハートがゆれちゃう |
                               └─────────┘





88 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:13:28 ID:jdLTwg6u0




     ┌──────────┐
     │  疼いて止まらない胸 |
     └──────────┘
                      |\   /゙|        トク…
          トク…         レ ゙ー一' 、|
                      |  _  _ |
              トク…     、*   - }
                       / /ヽ^ヽ       トク…
                         ヽ  ノ ノ
                            ┌──────────┐
                                  |   触って確かめてみる  |
                            └──────────┘




89 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:14:10 ID:jdLTwg6u0




              ┌───────────┐
              │ とろけるような甘いキス |
              └───────────┘

                       ∧∧∧
                      (   ,, )゙*)ア
                       (   つとヽ
                         |   |  )
                      (_/ ゙Jしヽ_)




90 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:14:45 ID:jdLTwg6u0




                          ,イ
                         / :|
                         /   |,,_ ____
        ┌───────────┐  ヽ   /
        │ .大人並みみたいなの  |     /
        └─────────── /´ ̄`ヽー─--、
                          >''   /、__     \  /
                        / 、  l        \
                     l   ヽ、ヽ、*  ー,─‐'
                     ト、.    ̄`ヽ  /⌒l
                         〉 ヽ___,ノ. ヽ_ノ
                     /  `ー--┬'    \




91 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:15:26 ID:jdLTwg6u0




,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                 ────────
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''             ────────
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''              ────────
                         ∧∧─ ∧∧────
  ┌───────────┐   ( *゚ヮ)−(д ,,)───
  │ 一つずつ階段上らせて |  と   つと   つ──
  └───────────┘─ (  つ /  |──
                    ──(_/──(_/ J─      .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                   ────────  .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                  ────────   (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
                 ────────   (., .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
                ────────     ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
               ────────        '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''
                  ────────




92 :逆さPC  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:17:27 ID:jdLTwg6u0




                          ∧∧ ∧∧
                         (* д )(゚ヮ^*)
                         へへ ,-、ノb
                        (_,(_(^) `-'
                          し `J
                    ┌─────────┐
                          | お姫様抱っこでね☆  |
                    └─────────┘




93 :おしまい  ◆PC.yyVdxgU :2007/08/17(金) 23:18:30 ID:jdLTwg6u0





                      逆PC
                      ('ヮ `,,) ……いつまで聞いてんの?
                      へ__)







94 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 23:38:43 ID:cTT7iUyH0
意味が分からない・・・

95 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 23:47:57 ID:rCWOaZpG0
>>66 バックに見たよ〜。曲にきちんとはまってた。GJ!

96 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 23:55:08 ID:cjMnh8ya0
考えるな、感じるんだ

97 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/17(金) 23:56:57 ID:73ZsE+dX0
>>83ワロタ

スレ賑やかでイイ!!(・∀・)

98 :(1/20) :2007/08/18(土) 00:01:16 ID:EGPRtflG0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                                第 7 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      見舞いに来た園長にしぃが言う、
                           「忙しいのに休んでしまってすみません」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    ____ ∧ ∧__   ∧ ∧
    |___ (,,*゚ー)___|  (ワ>` )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ  | U |
    | .\ノ ゞ     ヾ  \.l   )
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \U
      \   \________\     ∧_∧
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (    )
         \||________|    (    )

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      それに答える園長、
               「しぃちゃんがいないとほんとに困るわ。早く元気になってちょうだい。」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

99 :(2/20) :2007/08/18(土) 00:01:49 ID:EGPRtflG0


    ┌───────────────────────────────
    |うちも人手が少ないから、しぃちゃんがいないと大変なのよねぇ〜。
    |産休はあと4ヶ月先って言ってたから、代わりの人も
    |その時期にならないと来ないし…
    └――――――――――――――――v―――――――――――――――
                __
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄
          |        |    ∧_∧    ∧ ∧
          |        |   (    )   (´ワ>`)
          |        |   (    )   Oと )
      __|        |__ |  |  | __ |  )
                   (_)_)   U"U

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        謝罪する気はナシか? …しぃが怒ってないからと、図に乗るなよ、クソババア。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                __
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄             て
          |        |    ∧_∧    ∧ ∧   て
          |        |   (    )   (−>゚iii)
          |        |   (    )   Oと )  ゾクッ
      __|        |__ |  |  | __ |  )
                   (_)_)   U"U


100 :(3/20) :2007/08/18(土) 00:02:21 ID:EGPRtflG0


               ┌───────────────────────────
               |うん、でもしぃちゃんにはゆっくり休んでと伝えて下さいな。
               |…失礼します…。
               └―――――――――――――v――――――――――――――
                __
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄                  っ
          |        |    ∧_∧          ∧ ∧  っ
          |        |   (    −)        (ワ>`ii)
          |        |   (    )        /  U
      __|        |__ |  |  | _____(   |
                   (_)_)        U"U

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              …今の俺、相当怖い顔してたんだろうな。
            しぃには悪いが、こいつへの殺気は消せそうにない。

            そして直接の原因になった噛み付き厨の少女びぃ、
                 彼女の親も謝罪にも来やしない。

       自分の娘が人頃しって知ってんのかよ。知らされてもないんだろうな。クソ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

101 :(4/20) :2007/08/18(土) 00:02:55 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        …自分の子供は返ってこない。

                           だがあいつらは頃しても頃したりない

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                __
          | ̄ ̄ ̄ ̄|三i三|
          |        | ̄ ̄
          |        |    ∧_∧
          |        |   (   Д)
          |        |   (    )
      __|        |__ |  |  | _____
                   (_)_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      あぁわかってるって、奴らはこれくらいのことで殺人犯にはならないって。
     妊婦のくせに離れたベッドまで走ろうとしたり、すぐに病院に行かなかったり
               しぃ側の不注意で済まされる事故だ。

       …俺がやってるのは逆恨み。また自分の血のことを思い出す。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


102 :(5/20) :2007/08/18(土) 00:03:33 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      …根に持つ嫌な性格だよ。しぃは俺の前で必死に明るく振舞おうとしてるのに。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    ____ ∧ ∧__  ∧_∧
    |___ (,,*゚ヮ゚)___| (∀-  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|
 ┌─────ヘ────────────
 |14日からまた仕事にいこうと思うの。
 └――――――――――――――――――

 ┌──────────────――――――――――――───
 |14日!? 退院した次の次の日じゃないか!!!
 |ダメダメ!家でもゆっくり休まなきゃ!!
 |家事も君のお母さんか俺の母さん呼んでやって貰おう。
 └――――――――――――v――――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__  ∧_∧  て
    |___ (,,*゚ー)___| (∀・;  )  て
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

 ┌────ヘ───────――――――――――――───
 |でも人手が足りないから、少しでも早く私が復帰した方が
 |向こうも助かると思うし。
 └――――――――――――――――――――――――――

103 :(6/20) :2007/08/18(土) 00:04:09 ID:EGPRtflG0


 ┌──────────────――――――――――――───
 |…大丈夫…。私の体はね、元気になってると思う。
 |それに、お母さん達にはこれ以上迷惑かけたくないから…。
 |
 |…せっかくの初孫…私のせいでダメにしちゃったんだから…。
 └―――――v―――――――――――――――――――――――――
              っ
    ____ ∧ ∧__  ∧_∧
    |___ (*゙ー゙)___| (∀=;  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|
      ┌──────────ヘ────――――――――――――───
      |…わかった、親達は呼ばないよ。
      |俺もできるだけしぃがゆっくりできるよう家のことするから、
      |家でもしばらく休めよ。  …それと…
      └―――――――――――――――――――――――――――――


             ┌──────────────
             |
             |  あの保育所、辞めてくれ。
             |
             └―――――v―――――――――

    ____ ∧ ∧__   ,-―-、
    |___ (,,*゚−)___| <<  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ U U  )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


104 :(7/20) :2007/08/18(土) 00:05:02 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  しぃが仕事を好きなことはわかってるが、どうしてもこの我だけは通さないと気が済まなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌──────────────――――――――――――───
 |俺、凄いわがまま言ってるってわかってるけど…
 |転んだ君を放置した園で、君を転ばせた原因のびぃって子の面倒を
 |また君がみるのかと思うと… ダメなんだ。
 └――――――――――――v――――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__  :,-―-、
    |___ (,,*゚−)___| :<<  ):
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ :U U  ):
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

┌────────――――――――――――───
|…そんな風に言わないで…
|あの子や先生に罪があるわけじゃないんだから
|そんな…
└――――――v―――――――――――――――――――――――――――――
                 | わかってるよ!!だけど俺…どうしてもダメなんだ…
                 | …君が…あんな目にあったあそこに戻ると思うと、
                 | 俺がどうにかなりそうなんだ…。わかってくれ…。
                 └――y―――――――――――――――――――――――
    ____ ∧ ∧__  :,-―-、
    |___ (,,;゚っ)___| :<<  ):
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ :U U  ):
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

105 :(8/20) :2007/08/18(土) 00:05:43 ID:EGPRtflG0


                ┌─────────
                | 酷い人間でゴメン。
                └――――v―――――

    ____ ∧ ∧__   ,-―-、
    |___ (,,;゚−)___| <<  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ U U  )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


      ┌──────
      | ……。
      └――v―――

    ____ ∧ ∧__   ,-―-、
    |___ (,iii゙−)___| <<  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ U U  )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


106 :(9/20) :2007/08/18(土) 00:06:15 ID:EGPRtflG0


┌───―――――――――
|…わかった…。辞める。
└―――――v―――――――――――
              |ごめん… しぃ。
              └―――v───

    ____ ∧ ∧__  ∧_∧
    |___ (−゙iii,)___| (∀=;  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ U U  )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             しぃは壁の方を向いて、そう答えてくれた。
          だがその後、俺と目を合わそうとしてくれなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌──────────────――――――――――――――――――───
 |そうだ、北海道行きたいって言ってる時に妊娠して行けなくなっちゃったんだよね。
 |行こうよ、ほら、しぃが言ってたなんとか動物園とか、美味しいもの食べたり、ね?
 └――――――――――――v――――――――――――――――――――――――

    ____ ∧ ∧__  ∧_∧
    |___ (ー゙iii,)___| (^∀^; )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄と    つ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|
┌───―ヘ――――――――
|…うん…考えてみるね。
└―――――――――――――

107 :(10/20) :2007/08/18(土) 00:06:49 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                     …軽蔑されたかな、俺。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.........
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,.....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,.....
                 ∧_∧
                 ( =∀=)
                (    )
                 人 Y
                 し(_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         今回の俺は心の中のどす黒いモノに勝てなかった部分もあるけど、
          実際、あんないい加減な人の下でしぃを働かせたくなかったし、
        仕事に夢中になるあまり自分を疎かにする真似は二度として欲しくない。

            守りたいんだよ、君を。 そんな気持ちもわかって欲しい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


108 :(11/20) :2007/08/18(土) 00:07:24 ID:EGPRtflG0


 ┌――――――――――――――――――――――
 |早く帰って来るからね。無理しちゃいけないよ。
 └――――v――――――――――――――――――――
         | もう心配性なんだから。大丈夫、
         | 今日はモララー君の好物の酢豚にするね。
         └――v――――――――――――――――
     ______   |
    |  |      |  |
    |  |      |  |
    | O|      |  |
    |  |      |._,|
    |  |∧_∧ ∧ \ \
    | /(  -(ー^*,,).  |\ \
    |/ (  つと  |   |  | ̄|
    / ̄ .|  |  |   )\|  |  |
   /   (_)_U"U  .\|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    彼女は仕事を辞めた。本人は忙しい職場を引き止められることを懸念していたが、
         園長は二つ返事で、彼女が辞めることを承知したらしい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ______  |
    |        |  |
    |        |  |
   バタン       |  |
    |        |._,|
    |      ∧ ∧ \ \
    |     (*  ). .|\ \
    |      U  |  |  | ̄|
    / ̄ ̄ ̄ |   )\|  |  |
   /        U"U  .\|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        「もうちょっと引き止められるかと思ってたんだけど」と笑う彼女。
         それほど必要とされてなかったってプライド傷ついたかな。

        …ゴメン、それたぶん俺があのババア睨み付けたせい。あの気の利かないクソ園長め…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


109 :(12/20) :2007/08/18(土) 00:08:08 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        気がつくと、静かに泣いてることがある。…いろいろ思い出しちゃうんだね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    _∧_∧__∧ ∧
    |_(  ・−)(*゙−゙)
    |\ ̄ ̄ ̄'ヽ ̄ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            次の子でも身篭ればいいんだろうが、医者の言う通り
           最低半年は彼女の体を労わることを最優先にしたいから、
                 すぐには解決できそうにない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 大丈夫俺は幸せだよ
 自分を責めないで、な

    _ ∧_∧∧ ∧
    |_( =∀(oT* ) ̄|
    |\(  つ ̄'ヽ ̄ ̄ヽ
    | l.\ゞ       ヾ \
    \  \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        いつも人のことを思いやって、こんな時すら誰も恨もうとしない
        天使のようなしぃがどうして悲しい目にあわなきゃいけないんだ?

     神様、いるんだったら彼女より不幸になった方がいい人間、いっぱいいるだろ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

110 :(13/20) :2007/08/18(土) 00:08:47 ID:EGPRtflG0


                   ┌──────────────
                   | かーちゃん、どうしよ?
                   └─────v────────
                              しぃが全然元気に
                                 ならないんだ
            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬ ・<Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(∀・;  )
            (   つ日       日 と    )
            ヽ /            \ ノ
 ┌―――――――ヘ――――――――
 |また仕事でもさせればー?
 └―――――――――――――――


                ┌────────────────────────────
                | そんでもしまたこの間みたいなことがあったらどうすんだよ!?
                └────────v───────────────────


            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬ ;-<∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(・Д・; )
            (   つ日       日 と    )
            ヽ /            \ ノ
 ┌―――――――ヘ―――――――――――――
 |…ホント、アナタは気にしすぎの心配性ねぇ…
 └――――――――――――――――――――
  しかたないじゃない元気になるの待つしかー

111 :(14/20) :2007/08/18(土) 00:09:36 ID:EGPRtflG0



                  やっぱり母さんしぃのことどうでもいいって思ってる?
                    自分は苦労した母さんだけは違うと思ってたのに
                       世間の嫁いびり姑と同じようななんだかんだ
     あーうるさい
 こんな細かい奴と暮らしてたら
  そりゃ元気もなくなるわ

            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬-<∀-)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (>Д< )
            (   つ日       日 と    )
            ヽ /            \ ノ
 ┌―――――――ヘ―――――――――――――
 |だって家にいて元気にならないんじゃ、
 |仕事でもさせて外に出せばいいじゃないの
 └――――――――――――――――――――

                      ┌―――――――――――
                      |…そりゃそうだけど…
                      └――――v――――――

            ∧)))∧          ∧_∧
           ∬ ・<ー)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (−・; )
            (   つ日       日 と   )
            ヽ /            \ ノ
 ┌―――――――ヘ―――――――――――――――――――――――――――
 |それとね、アナタもたまにはこうやってこっちにも顔見せに来なさいよ。
 |アナタも落ち込んでるんじゃないかって心配だったのよ。
 └――――――――――――――――――――――――――――――――――


112 :(15/20) :2007/08/18(土) 00:10:02 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           …んまぁ、久々に実家に寄って話しててわかったけど、
        母親は入院までしたしぃのことより、俺のことばかり心配ばかりしてた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    //       l l        l ゙,
              / ( ・∀・) ,//__        l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_ ___ _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/      ∧)))∧
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ    ('(∀>・ ∬
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´                             ヽ    )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    帰る時も、昔はそんなことしたことなかったのに、門まで出て車が走り去るのを見送ってた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

113 :(16/20) :2007/08/18(土) 00:10:48 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   褒められた行動じゃないけど、理屈じゃないんだろうね。親子ってそんなモンなんだねぇ…。
 俺は親になりそこなったけど、自分の血を分けた子供だけは他の誰よりも可愛いって…わかるよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    //       l l        l ゙,
              / (-∀- ) ,//__        l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_ ___ _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     早く子供欲しいな。そうすれば俺達はまた前みたいに幸せになれるんじゃないかな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

114 :(17/20) :2007/08/18(土) 00:11:21 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           それまでは仕事でも何でも好きなことしていいから。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌─────────────────────────
|雑貨屋?でぃ君のお母さんの紹介なのか。
|趣味でやってるような店だから、勤務時間も厳しくないって
|いいね、それ。
└──v──────────────────────────────────────
        |うん、自分のこと話したらでぃ君のお母さん「何か気の紛れることした方がいい」って。
        |ホントはもっとバリバリ働くとこでも良かったんだけど、ご主人が心配してるなら
        |これくらいの場所がちょうどいいんじゃないかって。
        └──v──────────────────────────────────
  ∧_∧
 ( *・∀・)    ∧ ∧
 (つ   )    (ー゙*,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ U ヽ
           \_ノ
            \

┌――――――――――――――――――――
|…俺、気にしすぎの心配性でウザかった?
└――v―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
        |うぅん、そんなことないよー。でぃ君のお母さんもモララー君のこと知ってるから、
        |私のこと凄く大事に考えてくれるいいご主人ねって言ってたよ。
        |私もモララー君が夫で幸せよ♪
        └――v――――――――――――――――――――――――――――――
  ∧_∧
 ( ;=∀=)    ∧ ∧
 (    )    (ヮ゚* ,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ U ヽ
           \_ノ
            \

115 :(18/20) :2007/08/18(土) 00:12:14 ID:EGPRtflG0



 ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
(  うっは〜〜、でぃ君母さんGJ!!!                    )
 ) そっか、ある意味似た境遇の女同士、彼女の力になってくれたか、 (
(  しぃが付き合い切ってなくてよかったな〜〜                )
 ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
    o
    。  オレモシアワセ〜
  ∧_∧
 ( *^∀^)    ∧ ∧
 (    9   (ー^* ,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ U ヽ
           \_ノ
            \
   ↑
 前はとっとと縁切りたいって言ってた奴
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    しぃが自分のことより、周りのことばかり大切にするのが気に入らなかった。
   お人よしで周りにいいように扱われて、自分ばっかり損してるんじゃないかって。

     だけど、こんな形で助け合い、報いが返って来るのも悪い話じゃないな。

     …俺は相変わらず性格悪いけど、彼女のお人よしは応援することにした。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


116 :(19/20) :2007/08/18(土) 00:12:56 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   一年半後。ついに待望の妊娠。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ┌────────────────────
     |よかったぁ〜〜!!
     |ね、男の子、女の子どっちだろ?
     └──────────v─────────────────────
                      |まだわかんないわよ、もっと先にならないと。
                      └──v─────────────────

                        ∧ ∧
                    ∧_∧^ー ^*)
                   ( *>∀<)  U
                   /   つ(_つ
                  (⌒__)

                       ┌────
                       |  ?
                       └─v──
                 ハッ     ∧ ∧
                    ∧_∧゚ー゚*)
                   ( ;・∀)  U
                   /   つ(_つ
                  (⌒__)

117 :(20/20) :2007/08/18(土) 00:13:29 ID:EGPRtflG0



                ウーン
                 ウーン     ∧ ∧
                   ∧_∧ (^ヮ^*)
                  ( ;=∀=) |  U
                  / U U (_(_つ
                 (⌒_)_)

            ┌────────ヘ────────────
            |…仕事は…早い段階でちゃんと辞めるから。
            |今度は大事にするから安心してね、モララー君
            └────────────────────


                       *
                 *           *
                        ∧ ∧
            *      ∧_∧^ー ^*)      *
                   ( *>∀<)  U
                   /   つ(_つ
                  (⌒__)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        うん、今度こそはうまくいくよ。彼女はこんなに素敵ないい奴なんだ、
              神様だってきっと応援してくれるさ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―

118 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 00:14:30 ID:tWX6dS9F0
リアタイで見ました。GJ!
この先モララーがダークサイドに堕ちていく悪寒が・・・

119 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 00:15:04 ID:7Cth5fri0
凄いよう!!

120 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 00:18:25 ID:hlC7AVfH0
つまりモララーは子供が成人になったことにはコーホーコーホー言ってる訳ですね

121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 00:27:58 ID:upSAZIb90
嗚呼、危うい・・・
見てられない。でも気になる。目が離せないよー。

園長 まさに「アフォシィ」の典型なり。
許すまじ

122 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 00:38:54 ID:qjPwQpt60
無事にベビを産んで、3人で幸せに暮らす展開を見たい・・。


しかしあのボケた園長と、最初に出てきた愛想の悪い保母しぃ
何か事故起こしそうで怖いなw


123 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 02:12:20 ID:6VzjCOkb0
     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |          | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: |         | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (゚Д゚ )>>98-117GJ!
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )続きが気になるねぇ
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 05:36:59 ID:bhHdB6yg0
>>73
ドキドキなんてしないもん
>>75
外でもキスとかされたら
>>77
君から遠ざかるのは
>>80
泣いちゃうぞ!
>>88
疼いてたまらない胸  かも?
>>90
大人になりたいの

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 05:57:57 ID:FJ70ra+x0
>>98-117
園長に軽く殺意を抱いた。

126 :1/12 :2007/08/18(土) 09:46:54 ID:FJ70ra+x0
         /\
    A,,A  / | \
    (Д^,, )/_/|ヽ_ゝ しぃのアイス屋 碌話
    (|  |)
    |  |
    し`J


127 :2/12 :2007/08/18(土) 09:47:25 ID:FJ70ra+x0
――――――――――――――――――――――――――――
ここに書くネタもなくなってきたなあ。と悩んでいる作者がお送りします
――――――――――――――――――――――――――――



        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ヾ―´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |#   し ぃ の ア イ ス 屋 ;;;.  |
        |  √   "    *     #   :: |
        | #        g    ;;   ;   ; .|
        |      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|      .|
        |  #£  .|     |     |      .|
        |      |     |     |   ;   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
         |      |     |     |       | ./こっちも書く/
        |____|___|____|_____|/ ことがない /\


128 :3/12 :2007/08/18(土) 09:48:10 ID:FJ70ra+x0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| さてバイトバイト・・・あ、タカラさん
\__  __________
    .∨
                                ∧∧
    ハ__ハ                          ( ,,^Д)
   ( ,,・∀)                         |  っ日
   .( っ\                         .|  .|
   .(/"ヾ) .\彡彡                     し'`J
         彡彡 ←クイックルワイパーラシキモノ




129 :4/12 :2007/08/18(土) 09:49:26 ID:FJ70ra+x0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 珍しいですね
\__  __________
    .∨
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | ああ、ちょっとした開発をね・・・
                           \__  _________
                                ∨

                                ∧∧
    ハ__ハ                          (Д^,, )
   ( ,,・∀) .‖                       |  っ日
   .(   っ‖                       |  .|
    し'`J 彡彡                     . し'`J
        彡彡 ←モップッポイケド


130 :5/12 :2007/08/18(土) 09:50:03 ID:FJ70ra+x0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なんですかそれ?
\___  _________
    .  .∨
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           | 見る?
                           \__  _________
                                ∨

                               ∧∧
       ハ__ハ                      (Д^,, )
      ( ,,・∀)                   日c   |
      .(っ/c                       |  .|
      彡彡ヾ)                   .  .し'`J
      彡彡←ツーチャンが刈ったフサの毛だったりします

131 :6/12 :2007/08/18(土) 09:50:34 ID:FJ70ra+x0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| これ・・・なんですか?(チビモラ)   | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\____________/ | この玉はねえ・・・(タカラ)   |
                      \__________/

                /⌒ヽ
                |o0O|
                ヽ_/


132 :7/12 :2007/08/18(土) 09:51:16 ID:FJ70ra+x0
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          | 毒薬(ナンデアッサリイエルカナ
                          \___  _____
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ∨
          | ど、毒、ど毒薬!?
          \  __________
            ∨


                               ∧∧
            ハ__ハ て               (Д^,, )
           ( ;・∀)  て           日c   |
           .(っ cミ  .               |  .|
            彡彡 ミ             .  .し'`J
            彡彡 ̄ ̄ バタン


133 :8/12 :2007/08/18(土) 09:51:47 ID:FJ70ra+x0
                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    | フフフ・・・
                    \___  _____
                           ∨
          
          
          


                          ∧∧
            ハ__ハ            (Д^,, )
           ( ;・∀)          日c   |
           .(っ c   .          |  .|
            彡彡          .  (/"\)
            彡彡 ̄ ̄


134 :9/12 :2007/08/18(土) 09:52:24 ID:FJ70ra+x0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あんまり未来を期待すんなよ
\___  ________
      ∨


     /ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ  ノ ヽ
    ./  ヽ/  .ヽ/   .ヽ/  ヽ て
    |;;;;;;;;   ;;;;;;;;|  ;  ●ヽ‐|  て
    ヽ;;;;;ー―;;;;;;;/ヽ      ヽ|


135 :10/12 :2007/08/18(土) 09:52:54 ID:FJ70ra+x0

∧∧
(Д^,, )          ハ__ハ ガクブル
(|  .|)        (( ( ;・∀) ))
|  .|          .(   )
(/"\) テクテク      し'`J


136 :11/12 :2007/08/18(土) 10:06:35 ID:FJ70ra+x0
     ―――――――――――――――
     このときの僕には見えてしまった・・・
     ―――――――――――――――
           ハ__ハ ガクガクブルブル
         (( ( ;・∀) ))
          .(   .)
           .し'`J


137 :12/12 :2007/08/18(土) 10:07:10 ID:FJ70ra+x0
   ――――――――――――――――――――
   タカラの背中に生えている・・・その「悪魔の羽」が!
   ――――――――――――――――――――



  v(                  )v
  フ;;\                 /;;「
  ^>;;;;;;;\             /;;;;;;<^
  ^ソ;;;;;;;;;;;;\          /;;;;;;;;;;;;(^
 ∠;;;;;;;;;;;/(^.  ∧∧   ^)\;;;;;;;;;;;>
  Zッヶ',;;;;;;;`へ(^Д^,,)へ´;;;;;;;;`ァッZ
    ^ソメ八ハヘ(|  .|)ヘハ八メソ^
              .|  .|
            .(/"\)

糸売      次回からもうマッタリではなくなります

138 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 12:13:39 ID:dFMSf1d30
>>137
面白くなくなってきたので中止

139 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 12:24:17 ID:myOu+18T0
相変わらずズレの目立つつたないAA
話もわけわからない厨展開
そのうえ書くネタがないとかほざく輩はROMってろ 

140 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 16:16:58 ID:tOhA2URc0
枯れ木も山の賑わいって言うだろ?
ナマあったかい目で見てやれって…

141 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 18:32:47 ID:CSRoFbL50
AAの標準環境じゃないんかな?

142 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 18:47:10 ID:qjPwQpt60
フサの毛だったりします、とか変なところでウケを狙おうとしてるのも痛すぎる。
描くネタがないんなら無理に作らないで他の人の作品か、本でも読んでた方がいいよ。 マジで。

脅すわけじゃないけど、この調子が続くと本当に叩きの的にされるだけで終わるかも。



143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 18:52:08 ID:Z1CUx5+M0
叩きもプギャもタバコもほどほどに

144 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 20:00:44 ID:DfsmCgAe0
いや、ただの初心者じゃん。
そんなに多くを求める方が間違ってるよ
他の人に割り込んだりとかそういうのしない限り迷惑にはならないんだし、微笑ましいと楽しんでる人も居るんだからほっときなさい

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 21:34:47 ID:eMEhh8Oh0
話の展開の仕方にもよるだろ
実はドッキリでしたとかいくらでも展開は効くだろうに。
それなのにまだ話の途中で厨展開って言ってる奴は何なんだと思う。

とりあえず次に期待しておくわ

146 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 21:51:56 ID:Y/LTvjSf0
>>143
これはプギャじゃないと思うが

147 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 21:53:21 ID:EGPRtflG0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      │途中ですがエンジェルしぃです。予告通り、この話以降ウンコネタが何度も出てくるので
      |お食事中の方はお気をつけ下さい。
      |>>145
      |ウフフ、そうね、途中までは凄く大真面目なシリアスストーリーに見せかけて、
      |実はドッキリ、うんこでしたーなんてネタも世の中にはあるかもしれないわね…。
      └―――――――――――――――――――――――――――――v――――――――
                                                          /
                                     / ⌒`ヽ               /
                                    /   ヾ  \           /
                                   /      ハハ \  ∧ ∧   /
                                /        ,,ハハ  \(゚ー^*,)/  ハハハ
                               /          ,,ハハハ  ,r '  ⌒ヽ ハハハヾ)ヾヽ
                             /    ////,, ハハハハ //     ヽハハヾ)ヽ) ヽ
                           / / / /(/(/(/(/ヾハ ハハ/ ヽ    |\ \
                          (/(/(/(/(/(/        /  /ヽ   |  \ ヽ
                        (/(/(ノ(ノ(/            /  /  |    ヽ、 \ ヽ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

148 :(1/22) :2007/08/18(土) 21:54:05 ID:EGPRtflG0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                                第 8 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ちょっと話は変わるが、豚肉を絶対食べない国の人と結婚すると
   食べ物はポークエキスがちょっとでも入ってたらダメだから合わせるのが大変なんだと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ┌─────────────────
   | ハニャン・ハニャン・ハニャニャニャン
   └──────v───────────

      ∧ ∧                      ∧_∧
       (*゚ー゚) ∧w∧                 (∀・  )
      /U ヽ (ワ゚*,,)                  (    )
      (   ,,と   )                   Y 人
      と__)_) (_つつ                 (_)`J


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         お正月のお雑煮あるだろ?あれも全国各地に餅や味付けの流儀があって、
    違う土地のモン同士がぶつかると、どっちをスタンダードにするか揉めることもあるそうな。

                餅にアンコが入った雑煮って地域もあるらしい。
           俺だったら食べ慣れないそんな組み合わせは拒否したいよな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


          ┌─────────────────
          | お義母さん、何やってんっすか?
          └──────────v───────

      ∧ ∧                ∧_∧
       (*゚ー゚) ∧w∧          (・∀・; )
      /U ヽ (,,*゚ワ゚)           (    )
      (   ,,と   )            |  |  |
      と__)_) (_つつ         (_(_)

 ┌──────ヘ────────────────────────────
 |健康な子が安産で生まれるおまじないよ。すごく効き目があるから
 |モララー君もよくやり方を見て覚えて、帰ったら一緒にやってあげてちょうだい。
 └──────────────────────────────────


149 :(2/22) :2007/08/18(土) 21:54:57 ID:EGPRtflG0



    ハニャンハニャンハニャニャニャーン        あーそうですか

      ∧ ∧                ∧_∧
       (,*゚ o゚) ∧w∧           (  ;-∀)
      /U ヽ (ワ゚*,,)          (    )
      (   ,,と   )            人 Y
      と__)_) (_つつ          し(_)
                          。
                         o
                   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
                  ( やっぱこのお義母さん苦手だ…。 )
                   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        でも、地域や種族が違えば多少なりともそんな文化の違いはあるんだ。

             自分に害がなければ、まぁ許容すべきなんだろうけど。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                          ハニャンハニャンハニャニャニャーン
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    // ∧ ∧   l l        l ゙,
              / (-∀-; ) ,//__ (゚0 ゚*)     l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_/ _U_|  _____l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´
              o゚
      ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
     (  しかし耳障りな掛け声だなぁ、声裏返ってるし。        )
      ) 怪しげだし頭悪く見えちゃうよ。だが母親の好意を     (
     (  素直に聞いてるしぃを、そんな理由で止められないな。   )
      ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'

150 :(3/22) :2007/08/18(土) 21:55:56 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               うちの会社の先輩に、しぃ族の子持ちの主婦がいる。
          俺など及ばない一流大卒、男顔負けのキャリアウーマンな人なんだが、
             彼女でもこんな馬鹿げたおまじないを知っているのだろうか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌──────────────────────────────────
 |『ハニャニャニャーン』ね。古くからしぃ族に伝わってる安産法よ。
 |あれ他の人が聞くと、一見馬鹿みたいで怪しいけど、
 |呼吸法がラマーズ法と同じように、母体の苦痛を和らげる効果があるのよ。
 |
 |確か、2ちゃん大の何とかって教授が科学的に証明してたはず。
 |育児雑誌でもお薦めって記事がよく特集されてたわ。
 └────v──────────────────────────────
            | うそぉ!?あれ本当に効果あるんですか?
            └────v────────────────

       ∧ ∧     ∧_∧ て
       (,,*0ー0)    (∀・;  )  て
       U  |     (    )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


151 :(4/22) :2007/08/18(土) 21:56:29 ID:EGPRtflG0


        ┌───────────────────────────────
        | それじゃあ、しぃ山さんも、お子さん産んだ時は、
        | あの裏返った声で『ハニャニャニャーン』ってやってたんですか!?
        └─────v─────────────────────────
          っ          想像がつかない…
       ∧ ∧ っ   ∧_∧
       (,*0っ0)    (・Д・; )
       U  つ    (    )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌────ヘ──────────────────────────
 |ちょっとぉ、想像しないでちょうだいっ!
 |子供産んだり育てたりってなりふり構ってられないとこあるんだからね!
 |モララー君も奥さんがやってる時、そんな目で見ちゃダメよっ!!
 └───────────────────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   博学で理知的な彼女も知ってたよ。しかも医学的根拠があるんだって。へぇ〜〜〜〜

       でもさぁ、自分の知らない常識ってどうも受け入れ難いんだよな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


152 :(5/22) :2007/08/18(土) 21:57:11 ID:EGPRtflG0



                    ┌──────────────
                    |…知ってた?そういう習慣。
                    └─────v─────────

            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬ ・<д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (^∀^; )
            (  つ日         \    )
            ヽ /            \ ノ
┌────────ヘ────────────
|うん、しぃ族の人はたまにアレやってるね。
|全員がってワケじゃなさそうだけど。
└─────────────────────


                    ┌──────────────
                    |…そっか…アレはありなのか…。
                    └─────v─────────

            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬ ・<д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (∀-; )
            (  つ日         \    )
            ヽ /            \ ノ
┌────────ヘ───────────────
|だから結婚前に言ったじゃない、
|しぃ族だと生活習慣やら文化やらに差があるよって。
|アナタは差別の話と解釈してキレてたけど。
└────────────────────────

153 :(6/22) :2007/08/18(土) 21:57:49 ID:EGPRtflG0



                    ┌──────────────
                    |…なるほど…。文化の違いね…。
                    └─────v─────────

            ∧)))∧           ∧_∧
           ∬ -<д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (・∀・; )
            (  つ日         \    )
            ヽ /            \ ノ
┌────────ヘ────────────
|人の話もロクに聞いてませんでしたか?
|わかってて結婚したんじゃないですかー?
└─────────────────────

                       やっぱしぃのこと
                          まだうっすら反対してる?

            ∧)))∧ロ          ∧_∧
           ∬ ・<∀)')  ̄ ̄ ̄ ̄\ (∀^;  )
            (  つ日         \    )
            ヽ /            \ ノ

┌────────ヘ──────────────────
|それよりまたーり神社でモララエルのお札貰ってきたわよ
|これを赤ちゃんの枕元に貼っとくようにね。
└───────────────────────────

154 :(7/22) :2007/08/18(土) 21:58:27 ID:EGPRtflG0


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー⌒ヽ
  (  コレ、俺が赤ん坊の時もあったらしいし、                 )
   ) 親戚んとこも、赤ん坊のいるうちにはよく貼ってあったなぁ〜〜。  (
  (  でもモララー族だけの慣習だよな。                    )
   ) …『ハニャニャニャーン』より科学的根拠が無いじゃないかっ!! (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
           o     子供がまたーりしたいい子に育つそうな
           。        でもなんかこの天使の顔って
         ∧_∧          傲慢っぽくてむかつくんだよなー
        ( ;-∀-)
        ( つロO
         人 Y
         し(_)

   ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━
 【お札拡大図】

       ミ\     我が名はモララエル    /彡
       ミ  \    2chに真のマターリを  /  彡
        ミ  \   もたらすものなり  /  彡
         ミ   \  壺は買うように /   彡
          ミ   \         /   彡
           ミ    \      /   彡
            \    \   /   /
ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 ミ              \  ⊂⊃. /             彡
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\ ∧_∧ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /   / ̄ ( ・∀・ ) ̄\.   \
        /   /   ⊂. † ⊃   \    \
       /    │  / | | |\  │    \
     /    /│  ミ. (__|__)彡  │\.    \
     彡   /  │  ミ       彡  │  \   ミ
      彡/   │  ミ       彡  │   \ ミ
             \  ミ       彡  /
              \ミ       彡/
   ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

155 :(8/22) :2007/08/18(土) 21:59:07 ID:EGPRtflG0



┌─────────────────────────────────
|宗教チックなモンじゃなくて、モララー族では普通にお守りみたいなモンだから。
|嫌だったら無理に飾らなくていいけど。
└────v──────────────────────────────
            |わかった、ベビーベッドの枕元に貼らせてもらうね。
            |わざわざ用意してくれてありがとうございますって、
            |お義母様にも伝えといてね。
            └──v────────────────────
      ∧_∧    ∧ ∧
      ( ;-∀-)   (ー^*,,)
      (    )    Oロと)
     (⌒_)_)  (   ,,)
              とと__ノ


 うーん、やっぱ人間出来てる
 俺や母さんとは大違い

                  ?
      ∧_∧    ∧ ∧
      ( ;・∀・)   (ー゚*,,)
      (  ∽ )    Oロと)
     (⌒_)_)  (   ,,)
              とと__ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       しぃは俺のとこの慣習も感謝しながらすんなり受け入れてくれた。
     『ハニャニャニャーン』が耳障りだなんて、俺も心の狭いこと言ってないで、
      お互いの文化をどんどん許容して歩み寄っていかなきゃならないね。

                      …肝に銘じておきます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


156 :(9/22) :2007/08/18(土) 21:59:47 ID:EGPRtflG0



  人_人_人_人_人_人
< ハニャーンッ! >
  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

         ∧_∧    ∧w∧
        (・∀・; )   (゚ワ゚*)
        (    )   |  U


 < フニャー フニャー

   ┌──────────
   | 産まれたっぽい?
   └────v──────────
              |みたいねぇ
              └──v───

         ∧_∧    ∧w∧
        ( ;・∀・)   (゚ワ゚*)
        (  と )   |  U

157 :(10/22) :2007/08/18(土) 22:00:13 ID:EGPRtflG0



     女の子ーっ!
      ちっちゃい、超カワイー!!

             ∧_/,、,、
            ( *^∀(o゙,) ∧ ∧    ∧w∧
          || /    つ_)(ー^*,,)⌒|  (ワ゚* )
          ||ヽ⌒⌒⌒⌒と ノ /. || と  |
          ||. ヽ||⌒⌒⌒⌒⌒~..  ||  |  )
           ヽ ||.________||  U"U
            ヽ||           ||



       ホント、お疲れ様でした

            ∧_∧
           ( *-∀-),、,、 ∧ ∧    ∧w∧
          ||(     (゙o)(ー゚*,,)⌒|  (ワ゚* )
          ||ヽ⌒⌒⌒(_,,と ノ /. || と  |
          ||. ヽ||⌒⌒⌒⌒⌒~..  ||  |  )
           ヽ ||.________||  U"U
            ヽ||           ||


158 :(11/22) :2007/08/18(土) 22:00:43 ID:EGPRtflG0



  ┌─────────────────
  |目の感じ、俺似ですよね〜〜♪
  └──────v──────────────────
               |いや、あの目はうちの家系よ。
               |私の弟に感じ似てるわ
               └──v─────────────

           ∧_∧   ∧w∧
          ( *^∀^)  (*゚ワ゚)
    (((    (    )   U  |


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  父親の俺を差し置いて婆さんの弟だぁ?似てねぇよ、  )
   ) やっぱしぃのお義母さんは苦手だ。            (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
             o     |しぃにはこれから栄養つけてもらわないとね。
            。   |いい初●出して貰うためにも。
                └──v──────────────────

           ∧_∧   ∧w∧
          ( ;-∀-)  (*゚ワ゚)
    (((    (    )   U  |


159 :(12/22) :2007/08/18(土) 22:01:16 ID:EGPRtflG0



 ┌───────────
 |え?今、なんて?
 └──────v─────────────────────────────
             |あら、赤ちゃんが産まれたら、免疫力と栄養をつけるために
             |初●をあげるのよ?モララー君、そんなことも知らなかったの?
             └────v──────────────────────
           ∧_∧   ∧w∧
        Σ (  ;・∀)  (゚ワ゚*)
          (    )  U  |


 ┌────────────────────────────
 |いえ、初乳なら知ってます。そうじゃなくて初…ウンコなんですか?
 └──────v──────────────────────────────
             |ウンコって言わないの、●って言いなさい。あの時期だけは
             |赤ちゃんの食べ物だからぜんぜん汚くないのよ。
             └────v──────────────────────
           ∧_∧   ∧w∧  せめてウンチサンと呼びなさい
          ( iiii・∀)  (゚ワ゚*)
          (    )  U  |


160 :(13/22) :2007/08/18(土) 22:01:54 ID:EGPRtflG0



 ┌────────────────────────────
 | そんなこと初耳ですっ!!●を食べさせるなんて
 | 普通じゃありませんよ!!
 └──────v──────────────────────────────
             |あら、人聞きの悪い。モララー君が知らないだけでしょ。
             |
             |あ、アナタのとこは母子家庭だから、そういう常識は
             |教わってないかもしれないけど。
             └────v──────────────────────
           ∧_∧   ∧w∧
          ( iiii・Д)  (゚ワ゚#)
          (    )  U  |


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  この人、実は母子家庭のうちのこと馬鹿にしてる?   )
   ) ●だって!?そんな非常識な奴にうちの家庭を     (
  (   馬鹿にされる筋合いないわっ!!!           )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
 モラミって決まったんだよ  o           さてさて
  ベビちゃんて言うな   。           可愛いベビちゃんの顔でも
           ∧_∧      ∧w∧    もう一度見て来よう
           (# Д )     (*^ワ^)
           ( 9  )     U  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             歴史の資料で見たことはある。『虐殺厨』が作った
          『アフォしぃ』を貶め罵る文書と絵巻。教科書には載ってない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

161 :(14/22) :2007/08/18(土) 22:02:29 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        その中で、「しぃ族は赤ん坊にウンコを食わせて育てます。
     駆除すべき最低の汚らわしい民族ですねwwwww」みたいな記述もあったんだが、



                                  イッパイタベテ
         チィチィ〜♪       ∬   (.,,、、,.,∧∧ オオキクナッテネ
             ハハ     ∫   〜(   (゚ー゚*)
       ((( 〜(,,(*^0^)   .,;・:,;:●∴●.:U''"''UU"
                     ぶりゅぶりゅ

                          ∬           ∫     ・〜
         ∧∧             ∫ 人  ・〜 ∧∧               ∬ ∧∧
      ∬(゚ヮ゚*)        ,、,,) (;,;゚ー゚) ∬(^ヮ^*).   ∧∧、,,.、,)∫  (^ー^*)
      ●と  ヽ    ∧∧"´  )ノ;;;';';'(   (;;;;)とヽ   (゚ー゚*)  ) ∬ O●と|
        (___,)〜 (*゚ー゚)Uてノ`ヾ;;';;;';;;)   (,,___)〜 UU"''U`;;,.∴ と,,,,,O〜
                                       "゙;''


           もう何がなんでもしぃ族を貶めるための根も葉もない
             誹謗中傷のひとつと勝手に思い込んでたよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  それとも何、アレ、事実だったの…?      )
   ) ちょっとマジ、うちの母さんにも聞いてみるか (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
            o      しぃ族の歴史教師は「そんな事実はない」って
            。                  言ってたと思ったぞ
           ∧_∧
          (iii=∀=)
          ( U U

162 :(15/22) :2007/08/18(土) 22:03:20 ID:EGPRtflG0



 ┌──────────────────────────
 | あらあらあら、あんよのびのびちて。かわいいでちゅねー
 └──────v─────────────────────
             |あのぉ、ちょっと聞きたいんだけど…
             └────v────────────────
                       つーかなんだよその言葉遣い
        ///               ガラス越しで、どーせ
フニャー\\ // ∧)))∧             モラミには聞こえてねーぞ
 フニャー \\ (・∀>・*∬
   ,、,、  \\∩ ∩ ) ∧_∧
   。(゙o゙)。  \\    (∀=;  )
    (,。。)     \\   (    )



 ┌───────────────────────────────────────
 | なんですって!?あっちのお義母さん、そういう考えの人だったの!?
 | そういう風習が大昔あったとは聞いたことはあったけど、あんなの冗談じゃなかったの!?
 | 現代の世でやってる人がいるなんて初耳よ!!!
 |
 |いくらなんでもダメ!絶対にダメよ!!!!
 └──────v──────────────────────────────────
             |だよねぇ…。しぃにもそれだけはするなって
             |念押してくるよ。
             └────v────────────────
        ///
フニャー\\ // ∧)))∧
 フニャー \\ ∬iii・<Д・)
   ,、,、  \\(  9 9 ∧_∧
   。(゙o゙)。  \\    (∀・;  )
    (,。。)     \\   (    )

163 :(16/22) :2007/08/18(土) 22:04:11 ID:EGPRtflG0


  かわいちょーなモラミちゃん、
  ●なんてたべたくないでちゅよねぇ?
   そんなのイヤイヤでちゅ〜って(略

        ///
フニャー\\ // ∧)))∧            だ、ダメだ、この人もすっかり
 フニャー \\ (;Д>;*∬            孫狂いのオバーチャンに
   ,、,、  \\∩ ∩ )        ∧_∧  なってしまった
   。(゙o゙)。  \\           ( ;-∀-)
    (,。。)     \\          (    )


 ┌─────────────―――――――――――――――─――──
 |先生にも聞いたけどさ、確かに子供を産んだばかりのしぃ族の●は
 |悪い雑菌もなく、悪影響はないらしいんだけどさ、別に栄養的に優れてるとか
 |そういうのはなくて、普通に初乳だけで免疫力もつくからって。
 |初●はただの迷信だから、今時誰もやってないし、
 |この病院でもする方針はないって言ってたから。
 |
 |だからいくらお義母さんがやれと言っても、絶  対 、やるなよ。
 └――――――――――――v――――――――――――――――――――
         カァ…            いくら体に害がなくても
    ____ ∧ ∧__  ∧_∧    絶対イヤだろ
    |___ (;"-")___| (Д-;  )
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

 ┌─────ヘ───────────────────
 | やだ…お母さんたら、そんな話をモララー君に?
 └─────────────────────────

164 :(17/22) :2007/08/18(土) 22:04:49 ID:EGPRtflG0


 ┌─────────────―――――――――――――――――――─――──
 |そうだよ、その上俺が●なんてやりたくないって言ったら常識知らず扱いされたよ。
 |●なんて言い方変えたってな、ウンコだよウンコ!
 |昔の人はそんなことしてたとしても、今必要ないってわかってるのに
 |わざわざウンコ食わせるってありえねぇだろ!!
 └――――――――――――v―――――――――――――――――――――――

    ____ :∧ ∧__  ∧_∧
    |___:(;"っ")___|  ( #・Д・)
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

 ┌───────―――――─――──
 |…モララー君、大きな声でゥ o o って…
 |…恥ずかしいよ…
 └――――――v――――――――――

    ____ ∧ ∧__   ∧_∧    ┌───
    |___ ∩"o∩___| (∀-;  )  <  あ
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    )    └───
    | .\ノ ゞ     ヾ  \(⌒ノ⊃
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \_)木    こりゃ失礼
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


165 :(18/22) :2007/08/18(土) 22:05:28 ID:EGPRtflG0
18



              あ、看護婦さん、
              もしこいつの母親が来て
              赤ん坊にこいつの●を
               食べさせようとしたら
               絶対阻止して下さい
  モウ、ハズカシイ  ) ) )                    ハイハイ、
     イヤー  ( ( (                _    承知しました
    ____ ∧ ∧__   ∧_∧     ゝ╋ >
    |___ ∩"っ∩___| ( #・∀・)    (<_^;リル
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ (    つ    Oロと)
    | .\ノ ゞ     ヾ  \ ⌒) ^)     |  )
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \ノし'_      U U
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       しぃ族自体を貶めるつもりはない。科学的知識のない時代なら、
       無意味な風習をありがたがったりするのも、ありがちなことだ。

『ハニャニャニャーン』はまだいいよ、本人のリラックス効果がある上、何か実害がでるわけじゃない。

     だが、初●なんて、先輩のしぃ山さんだってしぃ族でも絶対にあり得ないって言ってた。
    現在無意味とわかってて廃れた気持ち悪い風習、こればっかりは受け入れる必要ないだろ。

          赤の他人ならともかく、食わされるのは俺の娘だぜ?絶対に許さない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


166 :(19/22) :2007/08/18(土) 22:06:05 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   退院後、うちに入り浸る義母。

  俺の母親が産後の手伝いに来るのだと、嫁のしぃが気を遣うからっていうのはわかるけど、
        この義母が俺の留守中も家にきてると思うと気が気じゃない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌───────―――――─―――――――──
 |ベビちゃん、お顔にブツブツができちゃったわねー。
 |しぃちゃんが早く●を食べさせないからよ。
 └―――v――――――――――――――――――――――――――――
               |だから前も言ったでしょ。先生にも聞いたけど
               |それ、全く医学的根拠ないんです!!!
               |無意味だからうちではやらないって!!
               └―――――――v――――――――――――
        ∧w∧
       (*゚ワ゚)
       (つ つ    ∧ /,、,、      ∧_∧
       (  |     (;゚ー(゙ ,,)      (Д・# )
        U"U      ( つ_O     (    )
                と__)__)      |  |  |
                          (_)_)


┌───────―――――──
|あれ?ここに貼ってあった
|モララエルの御札は?
└――――v―――――――――――――――――――――――――――――――
            | あ〜、あれ、あんなのが枕元にあったら気持ち悪いわよ。
            | ベビちゃんが変な夢でも見たら可哀想だから捨てたわ。
            └―――――――v―――――――――――――――――――

      ∧_∧
     (Д・  )           ∧w∧
 ___と    )            (゚ワ゚*)
 | | | | | |( (  (             U  |
 | | | | | |(_(__)            (  |
                      U U

167 :(20/22) :2007/08/18(土) 22:07:08 ID:EGPRtflG0



┌───────―――――─―――――───
|な…捨てることないじゃないですか。
|俺の母がせっかく遠いとこまでお参りに行って
|貰ってきたモノだったんですよ?
└――――v―――――――――――――――――――――――――――
            |ハレー・モララーだっけ?
            |そんなの信じてるの?あなたのお母さん。
            └―――――――v――――――――――――――

      ∧_∧
     ( #・∀・)           ∧w∧
 ___と    )            (ワ゚*,)
 | | | | | |( (  (             U  |
 | | | | | |(_(__)            |  )
                      U U

┌───────―――――─――――──―――――――─――───
|違います!!ここにあったのはモララエルですよ!?
|モララー族に大昔から伝わる伝統的なまたーりの象徴です。
|ハレー・モララーの方は、後の時代で虐殺厨によって作られた邪神ですよ!
|一緒にしないで下さい!!
└――――v―――――――――――――――――――――――――――――――
            |そんなの普通の素人が見てもわからないわよ。
            |それに虐殺厨っていうのがあなたのご先祖様じゃなかったっけ?
            └―――――――v―――――――――――――――――――

       ∧_∧
      ( #・∀・)           ∧w∧
 ___ と   つ           (ワ゚*,,)
 | | | | | | ) ) )            U  |
 | | | | | |(_)_)            |  )
                       U U

168 :(21/22) :2007/08/18(土) 22:07:51 ID:EGPRtflG0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               傍若無人で無知蒙昧。これが好きな人の親?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ┌───────―――――─――――──―――――――─――───
    |ホントにいちいち細かくてうるさい婿さんだこと。
    |しぃちゃん〜〜〜!!
    |そこのゴミ箱に、変な天使の札入ってない?ちょっと取ってー
    └―――――――――――――v――――――――――――――――――


       ∧_∧
      (# Д )           ∧w∧
 ___(    )             (*゚ワ゚)
 | | | | | | ) ) )            U  |
 | | | | | |(_)_)               (  |
                        U U                        て
                                              ∧ ∧  て
                                             (っ゚iii,,)
           人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_     ロと  |
         <  ちょ…これ母さんが捨てたの!?       >     |  )
         <  勝手になんてことするのよ!!!!      >  |_| U"U
           Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒


169 :(22/22) :2007/08/18(土) 22:08:37 ID:EGPRtflG0





        ちゃんとモララー君に
           謝ってよ!!      まぁ、こんなこうるさい
                           ダンナのいいなりなのね
     ∧_∧ ,、,、      ∧ ∧  ∧w∧    しぃちゃん可哀想に…
    (   Д(゙-)     (,#Tっ) (ぺ#,,)
    (    つ_)     (  つ ∩∩|
     |  |  |        (  |   |  )
    (_(_)       (/"U   U"U

         違うって言ってるでしょ!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             これがまさに古来から伝わる『アフォしぃ』の性質って奴か。
                    しぃが全然似てなくてよかったよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―

170 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:09:51 ID:QHq8mWE00
うおうううう投下乙です!!
●にウッカリ笑ったw

171 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:13:46 ID:1FsqWBYu0
すげえ・・・・・・ GJ!

リアルにもありそうな話ですねえ

172 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:39:12 ID:upSAZIb90
しぃ・・・。
無意識のうちにあの母ちゃんのようにはなりたくないって頑張ってきたりしてたのかな。


173 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:41:49 ID:0NnRpwGX0
ヴィワォェ…初●って、って、って、 それぞれの習慣ありき・だけどねぇ

しぃのお義母さん、意外と曲者?


174 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:45:32 ID:myOu+18T0
乙です。しかしリアルな相手親との大きな溝が・・

●とくれば、次はダッコ問題ですかね。
しかしモラミがどっち属性になるか超期待です

175 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 22:58:44 ID:ZrY19Dia0
みっちゃん乙ー
モララーの母親が孫狂いになっているのに笑ってしまったww
でもなんとなく気持ちは分かるような・・・

●を初めからウンコって読んでたのにウンコじゃないだなんて

176 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 23:00:49 ID:6VzjCOkb0
     *      *
  *     +  >>148-169グッジョブ!
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

177 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 23:54:24 ID:9l5S6sZx0
でもコアラの赤ちゃんは…

178 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/18(土) 23:56:35 ID:mBlSRjQ50
ウサギなんて大人になってからも…

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 00:24:24 ID:zauDUK0F0
どうせ虐殺するのは目に見えてるから次で完結させちゃって

180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 00:58:24 ID:CHtxZAfC0
>>179 前スレ>>268

181 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 09:42:59 ID:VelgxlmG0
本当に話が急展開したな・・
義母しぃ、完璧アフォ顔になってるしw  (゚ワ゚*)
ベビ・・じゃなくて赤ちゃんすげぇ心配。


>>180
この程度の煽りはスルーでお願いね。

182 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 14:47:20 ID:eaXk11/z0
虐殺になってもこの作品に期待、
虐殺系も見たいものだ

183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 15:06:00 ID:LH3qRBA30
てかもう全部作ってあるだろうから今どうこう言っても何も影響無いような…。
しかし、いきなりウンコ連発とは驚いたw 次の話にも期待。

184 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 15:40:13 ID:COcVHKQW0
>>180
そういえばあれ本当だったんだな

185 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 16:39:19 ID:3JBqVdzM0
と言うかモララー族としぃ族の相の子の遺伝形質とか外見ってどうなるんだろうか
ハーフっぽく?それとも表面上は単一?優勢劣勢は?なんて無駄な事を考えてしまった

186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 17:24:59 ID:cs7gOT3U0
これで、モララーがしぃの母親をアフォ認定して、殺すというダーク展開のフラグ
が立ったな。まあ、モララーも外人と結婚してるようなものだから、仕方ないとは思うけど。

187 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 17:39:48 ID:FozmDIJo0
テラGJ
すごいねあなたは。

188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 18:07:57 ID:OB/YwOby0
>>185
       ∧ ∧
      (・∀・) モギャー
      と  つ
      と ノ
       (/

189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 18:33:23 ID:x4SjnBn/0
>>188
ちょwww

190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 19:10:23 ID:3JBqVdzM0
>>188
ソレだ!
ジャス可愛いよジャス


191 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 21:01:14 ID:bxLcQ1r+0
話変わるけど作中の高齢キャラの中でしぃのお母さんだけかなり若々しい。
同世代と思われるモラ母と比べるとすんごぃ差だ。
これは種族の差や苦労の差以上の何かが有るようにも感じる。
何が言いたいかと言うとだ、

●パワーすげー!?

192 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 21:11:06 ID:YVvrv3P30
お!
これは虐殺に続くか!?
超期待

193 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 21:12:38 ID:VelgxlmG0
>>191
表情にアフォッぽさを出すのを優先させてるからじゃね? とマジレス


194 :(1/17) :2007/08/19(日) 22:08:09 ID:Y7q9AGm70

【  世界中の人達の幸せを願って  】                                第 9 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      しぃはひたすら俺に詫びた。産後やつれた上にこんな心労を抱えさせて、
                  本当に可哀想なことをしてる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   いいよ、別にただの
    迷信のお守りだから   私…母があんなことするとはと
                     思わなかった…
         ∧_∧  ,、,、∧∧   本当にごめんなさい
         (  ・−)  (゙-)oT*)
         (    )  (_と )
          (⌒___)  (_(_つ


              フニャー
               フニャー

         ∧_∧  ,、,、∧∧
         (  ・∀)  (゙o)っ゚;)
         (    )  (_と )
          (⌒___)  (_(_つ

    ┌───────――ヘ―――─――――──――――─――───
    |もうお腹すいたのかな…1時間前にオッパイあげたのに。
    |足りてないのかなぁ…。
    └―――――――――――――――――――――――――――――――


195 :(2/17) :2007/08/19(日) 22:08:48 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    退院後は母乳の出も悪くなってるらしい。モラミは夜もよく泣く子でしぃは毎日フラフラだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌―――――――――――――――――――――――――
 |いいよ、玄関まで送りに来なくて。
 └――――v――――――――――――――――――――
         |ありがとう。モララー君も気をつけてね。
         └――v――――――――――――――――
     ______   |
    |  |      |  |
    |  |      |  |
    | O|      |  |
    |  |      |._,|
    |  |∧_/∧ ∧\ \
    | /( ;・∀(-^iii,)  |\ \
    |/ (  つと  |   |  | ̄|
    / ̄ .|  |  |   )\|  |  |
   /   (_)_U"U  .\|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    |  |      |  |
    |  |       ♥
    | O| チュッ  /
    |  |      |._,|
    |  |∧_/∧ ∧\ \
    | /( ;- 3(^iii ,)  |\ \
    |/ (  つと  |   |  | ̄|
    / ̄ .|  |  |   )\|  |  |
   /   (_)_U"U  .\|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            新婚時代から欠かしたことない朝のキスの習慣も、
            疲れてる奴起こしてまで続けたいとは思わないよ。

  そんなことしなくても、モラミを頑張って育ててくれるしぃには凄く感謝してるんだから。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

196 :(3/17) :2007/08/19(日) 22:09:34 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            もう一度、しぃを病院に見せた方がと思った頃、
            やっとモラミが夜もまとめて眠るようになってきた。
          睡眠不足が解消されたしぃも、前より元気になってきた。

            無事、順調に進みはじめたね。よかったよかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ┌───────────────────────
   | いい子になったね〜。最近大きくなってきたよね。
   | 母乳も足りるようになった?
   └─────v──────────────────
               | う、うん。
               └─v─────

         ∧_∧  ,、,、∧∧   ∧w∧
         (  ^∀) (,,゙o)ー゚;)   (ワ^*,,)
         (    )  (_と )    と  )
          (⌒___)  (_(_つ   (_(_つ

   ┌──────────────ヘ──────────────
   | そうよ、最初からお母さんの言う通りにしとけばよかったのよ。
   └────────────────────────────

           人_人_人_人_人_
         <  お母さんっ  >
           Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

               ビクッ て
                    て
         ∧_∧  ,、,、∧∧    ∧w∧
         (  ・∀) (,,゙o)ii゚っ゚)   (ワ゚*,,)
         (    )  (_と  )    と  )
          (⌒___)  (_(_つ   (_(_つ

   ┌──────────────ヘ──────────────
   | あら、言っちゃいけないんだっけ。そうだ、この人
   | すぐ文句言いたがるからね〜〜〜
   └────────────────────────────

197 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 22:10:01 ID:zauDUK0F0
サル

198 :(4/17) :2007/08/19(日) 22:10:11 ID:Y7q9AGm70


   ┌─────────
   | なんの話?
   └─────v────────
              | ……。
              └──v────


         ∧_∧  ,、,、∧∧   ∧w∧
         (  ・Д) (,,゙o)-゙iii)   (ワ゚#,,)
         (    )  (_と )    と  )
          (⌒___)  (_(_つ   (_(_つ

   ┌──────────────ヘ──────────
   | 言ってやりゃーいいじゃない、この人私が言うこと
   | デタラメ扱いして、全然信じてなかったんだから。
   └─────────────────────────



   ┌────────────────────────────────
   | ベビちゃんがどうして夜泣きも収まって、ブツブツも治ったかわかる?
   | ちゃーんと●をあげるようにしたら全部良くなったのよ。
   | だから私が最初からそうしろって言ったでしょ?
   └──────────────v───────────────────


         ∧_∧  ,、,、∧∧   ∧w∧
      Σ ( iii・∀) (,,゙o)_<iii)   (ワ-*,,)
         (    )  (_と )    と  )
          (⌒___)  (_(_つ   (_(_つ


199 :(5/17) :2007/08/19(日) 22:10:40 ID:Y7q9AGm70


   ┌───────────────────────
   | …あげたのか?モラミに●を…?
   └─────v─────────────────────────────
               | …ごめんなさい…母乳も出なくて、ミルクの飲みも悪くて…
               | どうしたらいいかわからなかったから…
               └─v─────────────────────────

         :∧_∧  ,、,、∧∧   ∧w∧
         :(  iii・Д) (,,゙o)Tiii)   (゚ワ゚*,,)
         :(    つ  (_と )    と  )
          :(⌒___)  (_(_つ   (_(_つ


   ┌───────────────────────
   | 俺はあんなにやめてくれって言ったぞ?
   └─────v───────────────────
             | …ごめんなさい…ごめんなさい…
             └───v──────────────

         :∧_∧  ,、,、∧∧   ∧w∧
         :(  iii=Д) (,,゙o)Tiii)   (゚ワ゚#,,)
         :(    )  (_,と )    と  つ
          :(⌒___)  (_(_つ   (_(_つ

     ┌─────────────ヘ────────────────
     | もうっ!!粉ミルクもちゃんと飲まなかったベビちゃんが、
     | ●ならちゃーんと食べれたのよ!!それでベビちゃんが元気に
     | なってるんだからいいでしょ。ホント潔癖症ね。
     └──────────────────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     …俺の中で何かが崩れた。

                 モラミを汚されたことへの怒りもあるが、
               それ以上に、しぃが俺の希望よりこのDQN親、
          『アフォしぃ』の迷信を取ってしまったことに呆然としてしまった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

200 :(6/17) :2007/08/19(日) 22:11:03 ID:Y7q9AGm70


┌───────────────────────────
| お義母さん。申し訳ありませんが、もう家に来ないで下さい。
└────v──────────────────────
                 人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               < 何ってこと言うの!?今まで世話になっておきながら >
               < お礼どころかそんな口の利き方しかできないの!?  >
               < 前から思ってたけど礼儀もなってないのよ、この人、 >
               <  どんな風に育てられたらこうなるのかしら?     >
               <  やっぱ片親だと常識知らずなのね!         >
                 Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   ,、,、∧_∧
   (゙o)∀   #)    ∧ ∧    ∧w∧
    (_,,と   )    (゚−゚iii)   (゚ワ゚#,,)
      |  |  |     U U )   と   つ
    (_(_)    (_(_つ   (_(_つ


┌───────────────────
| しぃ。今すぐお義母さんに帰ってもらえ。
└────v───────────────
                 人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
               < んまっしぃちゃんにまで命令!?いつもそんななの?  >
               < おそろしい、これが虐殺厨の血って奴ね。         >
               < しぃ、可愛いベビちゃんと一緒におうちに帰りましょう!!>
                 Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
   ,、,、∧_∧                       ↑
   (゙o)  Д )     ∧ ∧    ∧w∧     そんなことしたらベビちゃんが
    (_,,と   )    (゚−゚iii)   (゚ワ゚iii)      自分が常識知らず扱いしてる
      |  |  |     U U )   と   つ     片親になることになぜ気づかない
    (_(_)    (_(_つ   (_(_つ


201 :(7/17) :2007/08/19(日) 22:11:33 ID:Y7q9AGm70


     ┌────────────────────────────────
     | これ以上、うちをメチャクチャにしないで…帰って、母さん。
     └───────────v─────────────────────
                        |どうして!?母さんしぃちゃんのためを思って
                        |いろいろやってあげたのに!!
                        └──v─────────────────
   ,、,、∧_∧            ∧ ∧  ∧w∧
   (゙o)  − )           (, *T) (゚0゚#,,)
    (_,,と   )           (  つ ∩∩|
      |  |  |             (  |   |  )
    (_(_)            (/"U   U"U


     ┌────────────────────────────────
     | しぃちゃんだって赤ちゃんの時は母さんの●食べて大きくなったのよ。
     | …そんなに責められなきゃいけないことなの…?
     └──────────────v──────────────────

   ,、,、∧_∧ て          ∧ ∧  ∧w∧
   (゙o) ・Д・) て         (, *T) (゚0T#,,)
    (_,,と   )           (  つ ∩∩|
      |  |  |             (  |   |  )
    (_(_)            (/"U   U"U

     ┌───────────ヘ─────────────────────
     | お母さんには感謝してるわ…だけど私皆に仲良くやって欲しいの。
     | お母さん、モララー君に謝れないんなら、ちょっと頭冷やして欲しいの。
     └───────────────────────────────

202 :(8/17) :2007/08/19(日) 22:12:24 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    あ…。そりゃそうか。つまりしぃもあのアフォしぃババアのウンコ食って育ってたと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        お母さんばっかり悪者にしてー!

            悪者なんて思ってないわ
            お母さんのこともわかってる
           でも今はお願いだからお母さん

   ,、,、∧_∧            ∧ ∧  ∧w∧
   (゙o)=Д= )           (,, *゙) (0<# ,,)
    (_,,と   )           (  つ ∩∩|
      |  |  |             (  |   |  )
    (_(_)            (/"U   U"U


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                          脱  力  。

             俺がダメって言ってるから合わせてただけで、
          しぃ自体はそれほど●に抵抗があったワケじゃないんだ。

           …このメンバーでは俺一人が非常識のわからず屋。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


203 :(9/17) :2007/08/19(日) 22:13:00 ID:Y7q9AGm70



     ┌─────────────────────────────
     | …帰ってもらったわ。こちらから連絡するまで来ないって
     | 約束してもらいました…。
     └─────────v───────────────────


        ,、,、∧_∧    ∧ ∧
        (-゙)-∀- )   (−゙;,)
        (_,,と   )    UU  )
         (_(__^)   (_(_つ

    フニャー
     フニャー |
    \   ,、,、∧_∧     ∧ ∧
        (o゙)・Д・ )   (−゚;,)
        (_,,と   )    UU  )
         (_(__^)   (_(_つ


    フニャー
     フニャー |
    \   ,、,、∧_∧     ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (o゙)・−・ )   (っ゚;,,)   < モラミちゃん…オムツかな
        (_,,と   )    UU  )    \____________
         (_(__^)   (_(_つ

204 :(10/17) :2007/08/19(日) 22:13:33 ID:Y7q9AGm70



    フニャ〜
     フニャ〜 |
    \   ,、,、∧_∧     ∧ ∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (o゙)・−・; )   (っT*,)   <  …ごめんなさい。他に方法が思いつかなかったの。
        (_,,と   )    UU  )    | 最近粉ミルクも飲むようになったから、もう二度とやらないから。
         (_(__^)   (_(_つ    \__________________________

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               疲れとモラミの成長の心配で疲労困憊だったしぃは、
             隣で呪文のように「●を食べさせれば全部良くなる」と言う
               自分の母親の言葉についすがってしまったとのこと。

     まあさぁ〜、初めての育児で不安というのもわかるし、じゃあどうすればよかったかなんて
                俺もいい解決案を持ってたワケじゃなかったけどさぁ…

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌────────────────────────────────
|…俺も言い過ぎたよ。…体に害があるワケじゃないんだから、
|命の危険に晒すとかそういうことではないけど…。

|でも普通に常識で考えたら●を食べさせるなんて
|人としておかしいと思うだろ?
└──────v─────────────────────────


         ∧_∧     ∧ ∧
         ( -∀-)     (*゙ -゙)
         (    )    / ヽ)ヽ,、,、
         (⌒_)__)   と_) (_(,゙-)


205 :(11/17) :2007/08/19(日) 22:14:11 ID:Y7q9AGm70


    ┌────────────────────────
    |…母にも「普通じゃない」って言ったんでしょ?
    |
    |それで、すっごく怒ってた。
    └──────────v─────────────

       あ 言った

         ∧_∧     ∧ ∧
         (  ・∀)     (*゙ -゙)
         (    )    / ヽ)ヽ,、,、
         (⌒_)__)   と_) (_(,゙-)

    ┌─────────ヘ─────────────────────
    |うちの母も強引だと思うけど、昔の習慣を信じてるだけの
    |古い田舎の人間なのよ。悪気があってああいうこと言ってるんじゃないって
    |ことだけはわかってあげて欲しいの。
    └───────────────────────────────


    ┌────────────────────────
    |…うちの母ね、昔大病をしたから体が弱いの。
    |それなのに、毎日のようにここまで来て、
    |家事や育児の手伝いをしてくれて、
    |感謝してもしきれないと思ってたの。
    └──────────v─────────────


         ∧_∧      ∧ ∧
         (  ;-∀)     (*T-∩
         (    )    / ヽ)ノ,、,、
         (⌒_)__)   と_) (_(,゙-)

    ┌─────────ヘ───────────────────────
    |それなのに、私…お礼を言うどころか「もう来ないで」って言っちゃったのよ。
    └─────────────────────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             一応無害な慣習を頑なに拒否し、妻には親不孝を強いる。

                俺の方が変わり者? 俺の心が狭いから悪いのか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


206 :(12/17) :2007/08/19(日) 22:15:07 ID:Y7q9AGm70

┌───────────────────────────────────
|…そうなったのは●くらいでとやかく言った俺のせいだって思ってるわけだ。
└──────v────────────────────────────
              | 違うの!!私さえしっかりして、
              | 私がモララー君の言うことを聞いていればよかったの!
              | そうすれば、モララー君とお母さんが喧嘩することもなかったの。
              └───v─────────────────────────
                      て
         ∧_∧     ∧ ∧ て
         ( ;=∀=)    (っT;,)
         (    )    / ヽ)ヽ,、,、
         (⌒_)__)   と_) (_(,゙-)


  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
 ( うーん、それもちょっと違う。 )
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
           o
           。          ゴメンナサイ
         ∧_∧     ∧/,、,、
         ( ;-∀-)    (*T-(゙o)
         (    )    / つ,,O、
         (⌒_)__)   と_)__)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        更に弱り果てた妻に反省を強いて(俺は強いたつもりないけど)泣かす。

             この流れ、どう考えても 俺が最低亭主だよなぁ…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 それに…私の出した…●なんて…汚いよね…
                  絶対子供に食べさせたくないって…やっぱり思っちゃうよね…

                      シクシク
          ∧_∧    ∧/,、,、  シクシク
      Σ   ( iii・∀)   (,,*(゙o)
          /   つ    ( つ,,O、
         (⌒_)__)    と_)__)

 いやいやいやいやそういうことじゃなくて
 俺はオマエの全部を愛してるけど
 そういうの知らなかったから抵抗があっただけで

207 :(13/17) :2007/08/19(日) 22:16:12 ID:Y7q9AGm70
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.........
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,.....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,.....
┌──────────────────────────
|また?一時収まってたのに、また夜泣きひどくなったな。
└──────v──────────────────────────────
             |ミルク作ってくるから、ちょっとだけ待っててね、モラミちゃん…。
             └─────────v──────────────────


    _ ∧_∧_____ \ フニャー /  ∧ ∧
    |_( ;=Д)___|          (−゙*)
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ|\ ̄ ̄l\ ( つつ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \.|\__l\   |
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \|_|_|_|_|_|_|UU
      \   \________\l_l_|_|_|
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
 (   ババァ追い出してから、またしぃも疲れて来たみたいだ。          )
  )  まさかこの子も●を食わなくなったから泣いてるんじゃないだろうな? (
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
          o  イヤ、それだけは絶対に避けたい
          。      だけど俺の主張って、某宗教の輸血拒否みたいに
         ∧_∧,、,、         ハタから見たら理不尽なのだろうか?
    ___ ( ;-Д(0<)_
    |___(  つ( ,,)__|
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ|\ ̄ ̄l\
    | .\ノ ゞ     ヾ  \.|\__l\
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \|_|_|_|_|_|_|
      \   \________\l_l_|_|_|
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

           ↑
  ホントは眠っていたいけど、一連の罪悪感で面倒見てる

208 :(14/17) :2007/08/19(日) 22:17:06 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    試しにうちの母を呼んでみる

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  大丈夫?まさか●なんて食べさせてないわよね?
  あちらのお母さんにはびっくりしたわ、
  『アフォしぃ』なんて呼ばれてしまった時代の風習を
  継いでる家が現代にあるなんて、思ってもみなかったから。

      ∧)))∧ ジュー
     ∬・<∀・)
     (   つ==⊂⊃
       )  ))| ̄ ̄ ̄ ̄  |||||||||||||||
      (_)_)|       ||||| ∧/,、,、      ∧_∧
                    (iii゙-(゙o)     (∀-; ,,)
                   / つ,,O      U U  ヽ
                   と_)__)       (__(__⌒)

  あ、ということはもしかしてしぃさん、
 アナタも赤ちゃんの頃は●食べさせられてたの…?
 あらぁ〜〜〜珍しい、あ、別に悪いことじゃないのよ、
 まぁそういうおうちもあるのねぇ〜〜〜

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                だ、ダメだ、うちの母さんも余計なこと言い過ぎ。
         やっぱ母さんも●のことで相当カチンときてたみたいで嫌味キツいよ。
     しぃのことまでキライになったかな…?あぁ、俺が●のこと言わない方がよかったかも…。

     こっちも長くうちに入れたら、今度はしぃVSうちの母、嫁姑の確執を産みかねない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

209 :(15/17) :2007/08/19(日) 22:17:58 ID:Y7q9AGm70


  ┌───────────────────────────────────
  | うん、お母さん達が来なくても私もう頑張れるから大丈夫よ。
  | それに私はお義母様の言ったことは気にしてないから、
  | モララー君もそんなに気にしないでね。
  └──────────v───────────────────────

         ∧_∧  ,、,、∧∧
         (  ;-∀) (゙o)ー^;,)
         (    )  (_と )
          (⌒___)  (_(_つ
         。
        o
  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
 (   超不快だったはずだよなぁ。                )
  ) それなのに母への文句ひとつも言わないや。      (
 (  やっぱり彼女は人間できてるな、俺と違って…       )
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             え、俺が手伝えばいいって?一応そう言ってるし
               家にいる間は気がついたことはやってるよ。
          でも最近残業も多いし、だいたい俺がやろうとしてもたいていは
            しぃが「モララー君は休んでて」ってやらせてくれないし。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

210 :(16/17) :2007/08/19(日) 22:18:43 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          そんなさ、全てが理想通りにうまくいく家族なんてないんだよ。
          俺も100%の夫ではないけど、しぃだって100%の妻じゃない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            ┌―――――――――――――――――――――――――
            |ごめんなさい、まだモラミがミルク飲み終わらないから…
            └―――――――――――――ヽl―――――――――――

    |  |      |._,|
    |  |∧_∧  |\ \
    | /(∀- ,,,) |  |\ \
    |/ (    ) |  |  | ̄|
    / ̄ .|  |  |  \|  |  |
   /   (_)_)    \|_|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ┌――――ヘ――――――――――――――――――――――
 |いいって。今週はたぶん残業続きで遅くなるから、
 |先に寝てなよ。ご飯は外で食べとくから俺の分は気にするな。
 └―――――――――――――――――――――――――――

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             そう、弱ってる今でも天使みたいに優しくて寛大で、
            氏んだら確実に天国にいける、そんな性格の妻だけど

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


211 :(17/17) :2007/08/19(日) 22:19:14 ID:Y7q9AGm70
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               愛があれば、どんな障害でも乗り越えられて
                愛があれば、どんなことでも理解しあえる
            二人は二人揃ってひとつになってるんだって思ってたけど

               この程度のことで個を感じざるを得なくなるとは。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ______  |
    |        |  |
    |        |   バタン
    |        |  |
    |       O|._,|
    |        |\ \
    |        |  |\ \
    |        |  |  | ̄|
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\|  |  |
   /             \|_||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               しぃが●を食って育てられたと聞いてから1ヶ月。
                 俺は未だになんとなくキスを避けている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


212 :( ^ω)^ω)^ω)さん :2007/08/19(日) 22:22:05 ID:4cuCLqTu0
リアタイキターwww
激しくGJです!

213 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 22:30:08 ID:iBqQEHrZ0
なんだこのあるあるwwwを百連発できそうな現実感。
うわぁーモヤモヤが止まらねーぜ。

AAネタに改変してるけど、実際いくらでもある話だよな・・・。

214 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 22:38:30 ID:VelgxlmG0
モララー、一気に愛情が冷めちゃった感があるなw
この後の生活はどうなるんだろうか?


215 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 22:39:44 ID:JSJaz9Mp0
GJ!!!
家庭崩壊の足音がヒタヒタと・・
ほんと昼ドラとかでこんなことありそう

216 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/19(日) 22:43:58 ID:pjYIwxXl0
  _n
 ( l    ΛΛ
  \ \  (*゚0゚;;)  (GJ!!)
   ヽ___ ̄ ̄  )  (*゚0゚;;)!!
     /    /

217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 10:18:51 ID:gLQ3lMBm0
モララーがしぃの母親を殺しそうな展開になってきたな・・・。
でもそれだと、しぃが可哀相なんだよな。

218 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 16:20:45 ID:aqId7/qq0
>>217
一話の前書きに血なまぐさい場面はないってちゃんと書いてあるやん。

219 :(1/20) :2007/08/20(月) 22:14:41 ID:sqnXU/880

【  世界中の人達の幸せを願って  】                               第 10 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            子供が生まれてからの俺達は普通の夫婦っぽくなった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ┌───────
 |ただいまー
 └――――v―――

    ______  |
    |        |  |
    |        |  |
    |        |  |
    |        |._,|
    |  ∧_∧  |\ \
    |  ( ・∀・) |  |\ \
    |  (     ) |  |  | ̄|    ┌───────
    / ̄ |  |  |   \|  |  |    |おかえりなさい
    /  .(_)_)     \|_|    └――――ヽl―――
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               普通って何?って言われると説明が難しいけど、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

220 :(2/20) :2007/08/20(月) 22:15:19 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        二人だけだった時みたいにイチャイチャ、ラブラブはあまりしなくなったけど、
            自分の居場所はここだけ、自分の守るべき人達はこの家族、
          そういう意識は当たり前になっている。落ち着いたっていうのかな。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌────────────────────────────
|遅いって言ってあったから寝ててくれればよかったのに。
└――――v―――─────────────────────
          |ううん、遅くまでご苦労様でした。ビールは飲む?
          └―――v―――─―――──―――──―――─

     ∧_∧      ∧ ∧
    ( ・∀・)    (ー^*)
     ∩   つ´Y`ヽと  |
      |  |  |l_|_:_|_l |  )
    (_(_)     U^ヽ)

┌─────────────────
|いやいや、もうビールは飲めないよ。
|向こうでたくさん飲んじゃったから。
└――――v―――───────────────────
          | じゃあお風呂上りはお茶でいいかな?
          | 用意しとくわ。
          └――――――─―――──――ヽl─―――─

     ∧_∧
    ( ;-∀-)
    (    )
      |  |  |
    (_(_)

221 :(3/20) :2007/08/20(月) 22:15:54 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           俺も残業も多いけど、ただの遊びで飲んで帰る日もある。
           そんな時でも、しぃは笑顔で甲斐甲斐しく俺の世話をする。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ┌──────────────
     |今日のモラミはどうだった?
     └――――v―────────────────────
                  |ウフフ、凄いニュースよ。
                  |ついに寝返りができたの♪
                  └―――v――――──―――─―─

            ∧_∧         ∧ ∧
            ( ・∀・)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*)
            ( つ日O         日と )
            ヽ /            \ノ


     ┌───────────────────
     |マジ!?うわーん、見たかったよ〜
     └――――v―────────────────────────────
                  |ジャーン、そういうと思ってビデオに撮りましたー。
                  |一度できたら何度も何度も繰り返すから可愛いのよ〜
                  └――――――─―――v──―──────――─―─

            ∧_∧                 ∧ ∧
            ( ;・Д・)/ ̄ ̄ ̄ ̄\       (*゚ヮ゚)
            ( つ日O       日\      と  つ
            ヽ /            \    (  |


222 :(4/20) :2007/08/20(月) 22:16:28 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      そして俺の手助けが足りなくても、最近はきちんと余裕で育児もしてくれてる。
            愚痴も文句も言わず、俺が喜ぶ報告ばかりしてくれる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      顔真っ赤じゃん
       プルプルしてるよ       ほらこの瞬間!!
        超カワイイー!!      すごくのけぞっちゃうのよ!
       \           / \                    /
            ∧_∧          ∧ ∧
            (*・∀・*)/ ̄ ̄ ̄ ̄ (*゚ヮ゚*)
            ( つ日O         日 cOm
            ヽ /            \ノ                     こっち見んな
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         …これって普通じゃない?やっぱり普通以上にできた嫁さんだよなぁ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     …水魚のポーズじゃん…
                          何それ?

            ∧_∧          ∧ ∧
            (*=∀=*)/ ̄ ̄ ̄ ̄ (ー゚*,,)
            ( つ日O         日と |
            ヽ /            \ノ


223 :(5/20) :2007/08/20(月) 22:17:04 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             …別にさ、俺だってそんなに潔癖な人間じゃないんだよ。
     ●を食わされたモラミに対しては全く嫌悪感ないどころか、全てがかわいくてたまんない。
  しぃが俺が嫌がってると知ってて、自分のとこの慣習を選んだってことが納得できていないんだ。

             俺のこだわりって、たぶんつまらない意地なんだろうね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   モラミチャン カワイチュギ〜

        チュッチュッ
    キャッ  ,、,、∧_∧ ∧ ∧
     キャッ (^ヮ)ε-* )(ー゚*,,)
        (_,,と   ) U  ヽ
         (_(__^) (___つ


        ,、,、∧_∧ ∧ ∧
        (^ヮ) ・∀・)(ー^*,)
        (_,,と   ) U  ヽ
         (_(__^) (___つ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    …俺が間違ってるんだよな。
            俺さえ全てを受け入れれば、本当に幸せな家庭なんだから。

                   うん…頑張るよ、この家族のために。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             チュ
        ,、,、∧_∧∧ ∧
        (^ヮ)  - 3(^* ,,)
        (_,,と   ) U  ヽ
         (_(__^)(___つ

224 :(6/20) :2007/08/20(月) 22:17:42 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     向こうの母親と俺が顔をあわせることもなくなって、人間関係も一応平和になってる。

        あの口論後、一度しぃの父親の方から連絡があって、2人で会ってみた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┌───────―――――─――――─
|妻から話をするようにって頼まれたんでね。
└――v―――――――――――――――――――――――――
       |すみません、お義父さんも巻き込んでしまったようで。
       └―――――v――――――――――――――――――

    ∧ ∧       ∧_∧
   (,,゚<д゚)      (∀=; )   。o ( 怒られるのかな、やっぱり )
    | U |        U   ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────――――─――――─―――――─―――
|いや…こっちもあまり事情を把握してないんでね。
|とにかく手がつけられないくらい怒ってたから…
|あの人に何か言った?
└――v―――――――――――――――――――――――

    ∧ ∧       ∧_∧
   (;゚<д)      (・∀・; )
    | U |        U U  ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


225 :(7/20) :2007/08/20(月) 22:18:08 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   失礼をした俺を注意に来たと思ったのだが、義母にせかされてしかたなく来たといった風で、
          全身から「俺は関わりを持ちたくない」って雰囲気が出てる。

      結婚、出産の時も口出しがなかった義父、寛容な人かと思ってたけど、
             どちらかというと無関心、事なかれ主義の人か。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────――――─――――─―――――─――─―─――
|…赤ん坊に●を…。あの人、そんな風に子育てしていたのか…。
└――v――――――――――――――――――――─―─――――
         |ご存じなかったんですか!?
         └―――v―――――――――――――
   ∧ ∧       ∧_∧
   (;-<д)      (∀・; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────――――─――――──――
|恥ずかしい話だが、私は仕事人間でね。
|まぁ私の世代は誰でもそうだと思うけど、
|育児は向こうにまかせきりだったから。
└――v―――――――――――――――――
         | …ハァ…。
         └―――v――――
   ∧ ∧       ∧_∧
   (-<д-)      (∀・; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

226 :(8/20) :2007/08/20(月) 22:18:40 ID:sqnXU/880



┌──────――――─――――──―――──――
|今の父親というのは、子育てに対しても熱心なんだねぇ
└――v―――――――――――――――──――――──――――
         |イエ、私も仕事優先で、育児はしぃにまかせてますが、
         |お義母さんの勧める、初●というのだけはどうしても
         |受け付けなかったもので…。
         └―――v――――――――──――――──――――
   ∧ ∧       ∧_∧
   ( ゚<д)      (∀・; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────――――─――――──―――
|…あの人を止めるのは難しいからね。
└――v―――――――――――――――─――――
         |お義父さんもそうなんですか?
         └―――v――――――――――――
   ∧ ∧       ∧_∧
   (;-<д)      (∀・; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


227 :(9/20) :2007/08/20(月) 22:19:15 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     最初はボソボソ話してた義父だったが、義父を立てながら丁寧に話す俺と飲んでて
               気が大きくなったようで、酔いが回ってから饒舌に。
     だんだん、聞いてもいない自分とあのババァとの馴れ初めや愚痴まで語り始めた。

              あのババァはしぃ族ばかりが住むド田舎出身らしい。
               義父の方はもうちょっと都会の地方都市出身。
        義父は一目惚れされて迫られ、たった一回の過ち…の結果がしぃだったと。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        ┌──────―――――――――─―
        |今で言うできちゃった婚…ですね。
        └――――v――――――――――――

   ∧ ∧       ∧_∧
   (;+<д)      (∀・; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌──ヘ────――――─――――──――――─―――――――─――─
|そうだよ、完全に向こうに押し切られて。向こうの母親にも怒鳴り込まれて
|責任取る形だったんだよ。
└――――――――――――――――――――――─―――─――――─―

        ┌────―――――――――─―
        |はぁ、そうだったんですか…
        └――――v――――――――――

   ∧ ∧        ∧_∧
   (;+<д)      (-∀-; )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌──ヘ────――――――─―――――――――─―――─―――
|あの人の母親がまた強烈な人でね。うり二つと言ってもいいくらいで。
|嫌なところ全部受け継いじゃったんだろうね。
└――――――――――─―――─―――――─―――――──―――
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             あぁ、なんだろ。俺もあのババァのことは嫌いだけど、
           こんな風に身内の恥や後悔を簡単に喋る男は好きじゃない。

                 …しぃが …子供が可哀想だろ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


228 :(10/20) :2007/08/20(月) 22:20:11 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        せめて、娘のしぃに対しては愛があったことを確認させて欲しい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌───────―――――─――――────――──
 |でもしぃは全然お義母さんに似てないですよね。
 |誰に対しても優しくて思いやりもあって、
 |そこはやっぱりお義父さんに似たんですかね?
 └―――――――――v―─―――─――――――─―─

   ∧ ∧       ∧_∧
    ( ゚<д)      (・∀・ )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌───────―――――─―――――――─―──
|あの子も母親べったりで育ったから、
|私はほとんど接触なくてね…すまないがよくわからん。
└――v――――――――─―――─―─―――─―─

   ∧ ∧       ∧_∧
   (-<д-)      (∀-  )
   (つ日O      O日と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    …そっか…。

    じゃあなんで、この二人から、しぃのように天使みたいな優しい子が育ったんだろう?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


229 :(11/20) :2007/08/20(月) 22:21:35 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             わがままで横暴な母親、無関心な父親だったからこそ
               娘が従順な気配り上手に育ってしまったのかな。

                  あの弱者への思いやりが、労わりの心が、
        しぃ自身の不幸の下地の上に成り立ってると考えるといたたまれないなぁ…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

____________||内| |_______________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||科| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__|  ̄ .|_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,| : : : |_l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l__l__
              l.,___,.;|
     ∧_∧      ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
    ( ;-∀-)     ( 俺のとこも、夫婦仲悪かった上に母子家庭になったから )
    (    )  。o  ) しぃより状況は悪いはずだが、俺は自分を不幸と   (
     人 Y      (  思ったことはなかったもんな…。              )
     し(_)      ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 やっぱりしぃのことは幸せにしてあげたい。

             この俺の手で、あいつのことはずっと守ってやりたいよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

230 :(12/20) :2007/08/20(月) 22:22:26 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         そして自分の娘には、円満な家庭で両親の愛をたっぷり受ける
                 幸せな子供時代を送らせてあげたいね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  さっきはテレビの動物番組見て大喜びしてたな。  )
   ) 明日は動物園でも連れて行ってあげようかな。  (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
             o
            。
    ____∧_∧__
    |___( ・∀・)___|
    |\  _,〜´ ̄ ̄'ヽ ̄ヽ
    | .\ノ ゞ     ヾ  \
    \/ \  _,. - 、_,. - 、._ \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


231 :(13/20) :2007/08/20(月) 22:23:16 ID:sqnXU/880



 ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
( …って、遊びに行くには寝坊したかな…   )
 ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
     o          | おはよう。
     。       └――――v―――
     ∧_∧     ,..、 ∧ ∧
    ( -Д-)    (ー´)ー^*)
    (    )     (__と  |
     人 Y          |  )
     し(_)         U U



┌─────────────────
|おはよう…って誰!? その子!?
└――――v―――──────────────────────────────
            | あなたが寝てる間にママ友達の子預かったのよ。
            | 今日預かってくれる予定のお婆さんが
            | 急に来れなくなったらしくて、代わりに私が。
            └――――v――────────────────────―
     ∧_∧     ,..、 ∧ ∧   モラミはまだ寝てるわよ
  Σ ( iii・Д・)    (ー´)ー^*)
    (    )     (__と  |
     ) ) )        |  )
    (_)_)       U U

232 :(14/20) :2007/08/20(月) 22:23:46 ID:sqnXU/880



┌──────────────────────────
|預かるってまた…。どうしちゃったの?その人。
└――――v―――──────────────────────────────
            | 今日中に本人じゃないと受け取れない書類か何かがあるみたいで、
            | 子供連れて往復3時間くらい電車に乗るのも大変って言ってたから、
            | よかったらうちで預かりましょうか?って。
            └――――v――───────────────────────―
     ∧_∧     ,..、 ∧ ∧
    ( ;・∀・)    (ー´)ヮ゚*)
    (    )     (__と  |
     ) ) )        |  )
    (_)_)       U U


┌──────────────────────────
|うん、そういう事情ならしかたないかもしれないけど…
|何かあったら責任取れるのかよ?
└――――v―――──────────────────────────────
            | その辺もちゃんと話したし、それに私は元保母よ。大丈夫!!
            └――――v――───────────────────────―
     ∧_∧     ,..、 ∧ ∧
    ( ;・∀・)    (ー´)ヮ^*)
    (    )     (__と  |
     ) ) )        |  )
    (_)_)       U U


233 :(15/20) :2007/08/20(月) 22:24:15 ID:sqnXU/880


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  ちゃんと話って言ったって口約束だろ?万が一怪我とかさせちゃって     )
   ) 謝罪と賠償請求されたらどうすんだよ?                     (
  (  うちの子の保険はちゃんとしたのに入ってるけど、こっちの子の保険は?  )
   )  俺は責任持てないよ、人の子まで面倒見きれないよ。            (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
         o
         。                       あ、モラミちゃん起きたかな
     ∧_∧  ブツブツ            ,..、∧ ∧  オニギリ君、今日はみんなと
    ( ;=∀=)                 (`ー)*゚ヮ゚)   いっしょに遊ぼうね♪
    (    )                  (__と  |
     ) ) )                    (  |
    (_)_)                   (/"ヽ)



   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  だいたい1歳児を人のとこに平気で預けるってどういう親だよ、 )
   ) 絶対非常識でずうずうしい奴に決まってる。            (
  (  何かあったら、いやなくてもつけこまれる可能性もある。     )
   )  何かが起こらないように見張ってないと。            (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
         o
         。           アレ〜 モーモーって声がするよ?
                     だれが遊びにきたのかな〜?
                         ∧ ∧
     悶 々                (*^ヮ^)
     ∧_∧                (|  |)      ,..、
     (  ;=∀)               と_)_)  ,、,、  (ー´)
     (O日と )                    (ヮ・) (_,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (__,,)
                     \


234 :(16/20) :2007/08/20(月) 22:25:02 ID:sqnXU/880



                   ウシさんでした〜
                   オニギリくん、モラミちゃん、コンニチハ〜

                             。
                         ∧ ∧只   キャッキャッ
                         (*^ヮ゚/)  |        /
     ∧_∧                (|  ノ      ,..、
     (  ;・∀)               と_)_)   ,、,、 (ヮ´)
     (O日と )                    (ヮ^)  (_,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (__,,)
                     \


 ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
(  …むちゃくちゃ平和じゃねーか…。  )
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
      o                  ウシさんはどこに行きたい?え、動物園?
      。                  それじゃあみんなで行きましょ〜

                         ∧ ∧
                         (*^ヮ^)    ワー
     ∧_∧                (つ只つ     ,..、
     (-∀-; )               と_)_)   ,、,、 (ヮ´)
     (O日と )                    (ヮ・)  (_,,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           (__,,)
                     \
つーか、ウシ、おまいも動物だろ
なんつー設定の人形遊びだ

235 :(17/20) :2007/08/20(月) 22:25:43 ID:sqnXU/880


 ┌─────────────────────────
 |今日はありがとう、おかげで助かったわ。
 └――――v―────────────────────――
          |ちょ、こんないいお土産、わざわざ買って
          |来てくれなくてもよかったのに。
          └――――v―───────────────
 そうはいかないわ、
 ほんとに感謝してるのよ
―――――v―─――───
    |        |  |       ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
    |        |._,|      ( 何、この奥さん…。そのハナタレ息子と  )
    |  /■ヽ ,..、.|\ \      ) 違って超絶美人じゃねーか!!   (
    |.. (*‘ヮ‘(`ー)|  |\ \    (  主婦ってレベルじゃねーぞおい     )
    |  |  つ__,,) .|  |  | ̄|    ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
    / ̄(  |.   \|∧ ∧    ,、,、∧_∧  o
    /  .(/"U       (っ゚;,,)   (・ー)Д・;  )。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ロと  |     (__と    )
               |  )     ( (  (
               U U      (__(__)


 ┌───────────────────────────────
 |ご主人様にも、休日のところ大変ご迷惑をおかけしました。
 |奥様のおかげでこちらの仕事の契約も上手く進めることができました。
 |本当にありがとうございました。
 └――――v―────────────────────────――
             |あ、いえ、お力になれたようでよかったです。
             └―――――─────v─────────────
    |        |  |
    |        |._,|
    |  /■ヽ ,..、.|\ \
    |.  (*‘ー‘(`ー)|  |\ \
    |  |  つ__,,) .|  |  | ̄|          っ
    / ̄(  |.   \|∧ ∧    ,、,、∧_∧  っ
    /  .(/"U       (ー^*)   (・ー)∀"*; /)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ロと  |    O__)    ノ
               |  )     ( (  (
               U U      (__(__)


236 :(18/20) :2007/08/20(月) 22:26:19 ID:sqnXU/880



             ┌──────────────────────
             | クゥ〜〜おいしぃ〜〜〜♪♪
             | このお菓子テレビで見て憧れてたの〜
             | 遠くてとても買いにいけないって思ってたから
             | 超ラッキー♪
             └―――――────v────────────

            ∧_∧         ∧ ∧
            (  ^∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄(ヮ<*∩
            ( つ日O   □    日   |
            ヽ /            \ノ
 ┌───────ヘ──────────────────
 |そんなに食べたかったのかwwww
 |じゃあ俺はこれ最後でいいから、あと全部好きに食べなよ。
 └―――――────────────────────


             ┌──────────────────────
             | ありがとう〜♪モララー君って超優しい♪
             | 今日もモララー君のせっかくの休日なのに、
             | いつもより騒がせちゃって悪いなって思ってたの。
             └―――――────v────────────
 向こうもそれでずいぶん助かったみたいだったしね。
 困ってる時はお互い様かな。
―――――────v────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*,,)
            ( つ日O   □   日と   )
            ヽ /            \ノ

237 :(19/20) :2007/08/20(月) 22:26:54 ID:sqnXU/880


           ┌────────────────────────────
           |…ホントありがとうね…。私おせっかいなところあるから、
           |それをこうやって理解してもらうと嬉しい…。
           |でぃ君の時もそうだったけど、私の知り合いのことも
           |ちゃんと大切に考えてくれるモララー君と結婚して
           |本当によかったって毎日思ってるのよ。
           └―――――──────v────────────────


            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー゙*,,)
            ( つ日O   □   日と   )
            ヽ /            \ノ



            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ;・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー゙*,,)
            ( つ日O   □   日と   )
            ヽ /            \ノ

             ↑
ホントはヨソの子なんて預かるのイヤでしかたなかったはずなのに
美人な奥さんにお礼を言われてウヤムヤになってた自分に今気づく

238 :(20/20) :2007/08/20(月) 22:27:26 ID:sqnXU/880
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                どう考えても、人間の器、素直さ、善良さ、
                配偶者への信頼、子供への愛情のかけ方、
                   全てにおいて俺より妻が勝ってる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         ハハハ 当たり前じゃないか

         |||||||||||||||
         ||||| ∧_∧          ∧ ∧
            ( ;-∀-)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー゙*,,)
            ( つ日O   □   日と   )
            ヽ /            \ノ
            。
            o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (   ごめんよしぃ、俺は世界にオマエだけだよ〜〜  )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           …もう口出しはやめとこう。
          俺が引っ掻き回さずに この人の好きなようにまかせておけば、
                                   たぶん全てがうまくいく。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


239 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:29:55 ID:GeaVu4oR0
GJ
なんかいいかんじだね

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:32:41 ID:nzxoWnPo0
GJ
しかし何時バッドエンドになるかハラハラもんですな

241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:33:30 ID:RZjdDfXT0
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  取り敢えずぅ、 |
  |     GJ!!      |
  |次回が楽しみだ!|   ,. . _
  |_______| --' 、   ̄ ̄ヽー- 、
       | |  ヽ ̄7 , , \  、   「 ̄ 7
       | |  ヽ / /_ /ハ |ヽ、\ V ./
       | |    i il/   ヽl  \ヽ. V
      ,. -{-、 __ .| ii i!  o   o  | il |
       {   Y/  l il |、   Д   .| li |
      `t-く   ヽN `  --- <リiレ'
       | | `ー-- 、  /ギ子?ヽ  `丶、
       | |       ̄ヽ    ノ >-'   !
       | |      ,.ィ`=== r'^ヽ、_,/- 、
       | |   ,  '"  //  !'~`V-─ 、 )
       | | < _,/ / /  /i   \ (_ノ
       i_j    /ヽ '  /  / !    ,>
            /_ > 、 」__/ _」, ィ'´ 「
          :::`ー':::::::::::::::::::::::::::::ヽこノ:::

242 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:33:57 ID:ZYQM3eJv0
不倫ネタでドロドロかと思いきや、あっさりスルーww
wktkで続き待ってます

243 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:45:44 ID:3cpjBWyz0
オニギリ君キタwww
これは何か起こる!と思わせて何も起こらないと、ほっとする一方物足りない気もw


244 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 22:53:26 ID:IOQj15sX0
いつも思わぬ展開になったりするから、ヒヤヒヤしながら見てるw
みっちゃんすごい!!の一言だ。

245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/20(月) 23:02:33 ID:HIminB+D0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      GJってわか(ry
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \


246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 00:13:30 ID:Kb8CdivT0
GJ

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 01:15:41 ID:TtnJXJ4o0
湖に張った薄い氷の上を歩いてるような展開だな
いつ転落してもおかしくない、そんな雰囲気にハラハラさせられる

248 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 12:42:19 ID:oe6wzLTC0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      雰囲気ってわか(ry
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

249 :(1/27) :2007/08/21(火) 22:30:05 ID:rfQu0qpJ0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                               第 11 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ┌───────────────────────────────
 |こーんなにかわいいモラミちゃんを保育園のヨソの人に預けて、
 |自分は保育園で赤の他人の子を見るの?まぁ別に止めないけど…
 |モララーは家族を養えるほど給料を貰えてないの?
 └───v────────────────────────────

           そういうワケじゃなくて…

                                   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
      ∧)))∧ ,、,、    ∧ ∧        ∧_∧   ( 俺も休日負担が増えるなら       )
     ∬ ・<Д(ー・)   (ー^;)       (∀-;  ) 。o ) まだ働いて貰わなくていいかな。  (
     (    つ_,,)    U ヽ       (    )    ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
     と__)_)     ((_つ       (_つ_)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               もともと子供相手に仕事をするのが好きな妻だが、
    諸事情で仕事復帰はもうちょっと子供に手がかからなくなってから、ということになった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


250 :(2/27) :2007/08/21(火) 22:30:45 ID:rfQu0qpJ0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          けど子供好きな性格は専業主婦でも十分発揮してるみたいで、
      なんかよく他の親子をよく招いて、うちを遊び場に提供してやってるらしい。
        大掛かりな紙芝居やら工作の準備をしてる場面も何度も見かけた。

     綺麗に色紙を貼ったダンボールで、中で遊べる小さな家まで作ってたのを見たら、
自分の子供の頃にこんなカッコイイのを作ってくれる大人がいればと、思わず羨ましくなっちゃったよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 ┌────────────
 |あ、お邪魔してます。
 └───v────v────────────────────────
                 |おかえりなさい。何か飲んでいく?
                 └───v────────────────

    ∧ ∧    ∧▲        ∧ ∧
    ミ*`ヮ',、,、  ( ゚ヮ゚),、,,     ,、,、(*^ヮ^)
    ミ つ・-ミ   U (゚ワ)    (ー・) と )
    と__)ミ,,,,,ミ  と__)(__,)     (_,,)((_つ   ∧_∧
                             (∀・  )
      ↑     ↑               (    )
 例の美人奥さんは仕事復帰したらしく      |  |  |
 二度と来ないのがちょっと寂しい         (_(_)

                 ┌─────────ヘ─────────────
                 |どうもこんにちは。
                 |荷物置きに来ただけだから、すぐ出かけるよ。
                 |帰りは遅いからご飯いらないから、
                 |皆さんもゆっくりしていって下さいね。
                 └──────────────────────

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      それでも俺が帰る頃には部屋も綺麗になってるし、暖かい食事もできている。
   だから彼女が人を呼んで楽しくやってくれるのは、全然構わないし喜ばしいことだった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

251 :(3/27) :2007/08/21(火) 22:31:16 ID:rfQu0qpJ0


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  母子共に友達もたくさんいて、うちは何の問題もないな。  )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                 o
                  。
                    _____,,,、、、、、、、、、、、、、、、,,,,,,,,,,,,,____
                 /゙´ ̄ ̄ ̄ ̄7  , -ーーーー‐ー,┌ーーーー、`、
                /∧_∧    //       l l        l ゙,
              / (・∀・ ) ,//__         l l       │゙,
           _ , 、-´ーーーーーーーー→´/ニ___)_________l│__________,,,、」 l7
     _,、-‐・゙´,=ニニ>   , - ー ゙ ´ l            ___ l           │
    /-,_________ ̄ ̄,´-、,・´        l          `ー´l           〔l
  /(ノ  ,_______ ̄l,_,,ノ   , ----、 ロ.l            l      /,ニニ、 l
  ト ‐====,ーー┘------,/・´_ニ_゙ヽヽ,. l            l     l / Vヾ,ヽl
  ll二ll_____│ ̄l l ̄l  /  ,´ ∨`, ゙, l│           ノ     l l>o<l リ
  └-ー====ーニニ、二二 _l  l,>()<l l l゙ーーーーーー-_-__二二二二ニニ/ ゙、.∧ ,ノ/
     ・、`ー´ノ  ̄ ̄  i  、 ∧丿ノ  ̄ ̄ ̄ ̄            ヽ、,,`二ノ
      `゙゙゙゙        `・、 二、・´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          仕事復帰できなかったことや、俺の仕事が忙しくなってきたこと、
              不満や文句もあるんじゃないかと心配もしたが、
            これはこれで十分楽しくて、毎日幸せと彼女は言う。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


252 :(4/27) :2007/08/21(火) 22:31:49 ID:rfQu0qpJ0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     …だから、それに甘えて放置してた。
     口を出したくないから、あいつがどんな奴とつきあってるかもロクに聞きもしないで
                                 長いこと全てをまかせっきりだった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∀ ̄ ̄ヾ―´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |#   し ぃ の ア イ ス 屋 ;;;.  |
        |  √   "    *     #   :: |
        | #        g    ;;   ;   ; .|
        |      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|      .|
        |  #£  .|     |     |      .|
        |      |     |     |   ;   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
         |      |     |     |       | ./開店1周年! /
        |____|___|____|_____|/ 格安30円!!!/\

     おいしぃ〜♪
              ∧_∧  お!?
          ハ_ハ  (・∀・* )  パパのアイス当たっちゃったよ!
        ロ・ヮ・*)nと ┃と )       また来ようね
        c  ,,ノ   Y 人
          u-u    (_)ヽJ


253 :(5/27) :2007/08/21(火) 22:32:16 ID:rfQu0qpJ0



 ┌─────────────────
 |このウサギの人形、かわいい〜
 └───v─────────────────────
          | かわいいね。買ってあげようか。
          └───y──────────────

         ∧_∧
      ハ_ハ  (∀・  )
    (ヮ・*)nと    )
    c  ,,ノ |  |  |
      u-u  (_(_)


 ┌──────
 | ……。
 └──v──────────────
        | どうした?モラミ
        └───y────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (・∀・ )
    (-・*,)nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)

254 :(6/27) :2007/08/21(火) 22:32:44 ID:rfQu0qpJ0


 ┌─────────────────────────
 | …シィナとシィヨに、取られるか…壊されるからいらない。
 └──v─────────────────────
        | …誰?そのシィナとシィヨって。
        └───y─────────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (∀・;  )
    (o-* )nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)


 ┌─────────────────────────
 |…毎日うちに遊びにきてる子なんだ。
 |シィナ達のママとうちのママは、なんか難しいお話してるの。
 └──v───────────────────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (・∀・; )
    (・o・*)nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)
               。
                o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  何、その意地悪な子達。しぃはそんなガキをうちに呼んでるのか?  )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


255 :(7/27) :2007/08/21(火) 22:33:14 ID:rfQu0qpJ0


┌─────────────────────────
|モラミが嫌な思いしてるみたいじゃないか、
|人を呼ぶのはいいけど、ちゃんと見てやってるのか?
└────────v────────────────────
               |ごめんなさい、これから気をつけます。
               └────────v──────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            ( #・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(−゙*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

┌────────ヘ─────────────────
|だいたい他の子の意地悪に気がつかないくらい、
|その姉妹の親と毎日毎日何の話してるワケ?
└─────────────────────────

        ┌─────────────────────────────
        |そうだわ、モララー族のあなたにも聞いてもらった方が
        |いいかもしれない。聞いてみて、よかったら相談に乗ってくれる?
        └────────────v─────────────────

         え、な、なに?
            ∧_∧          ∧ ∧ っ
            ( ;・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(o゚* ,,)  っ
            (   つ         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

256 :(8/27) :2007/08/21(火) 22:34:01 ID:rfQu0qpJ0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           うちに出入りしているシィナとシィヨという姉妹の両親は、
      俺達のように、父親がモララー族、母親がしぃ族という組み合わせらしい。

  でさ…DVだってさ。モララー族のダンナがしぃ族のヨメを気に入らないと殴る蹴るで酷いらしい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ┌─────────────────
     |離婚…すればいいんじゃない?
     └─────v────────────────────────────
                 |そうは言っても彼女頼る身寄りもないのよ。
                 |そんな話出して、もっと酷いことされるのも怖いんだって。
                 └─────v───────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            ( ;=∀=)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(o゙* ,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                  やだねぇ、どっかの話とよく似てる。
              俺の親はどっちもモララー族同士だったけど、
     こういう話が出るたび、やっぱり『虐殺厨』みたいなのを生み出したモララー族の
                残虐性を見せつけられるようで。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ┌───────────────────────────────
     |別れる気がないんなら、しぃが話聞いてやっても無駄なんじゃね?
     └─────v─────────────────────────
                 |うん…でもノイローゼ気味でね、子供に対しても
                 |ちゃんとしてやれないって嘆いてたから、
                 |せめて親子でうちで遊ぶことで気が晴れたら…って。
                 └─────v───────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            ( ;・∀・)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(-゚* ,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

257 :(9/27) :2007/08/21(火) 22:34:57 ID:rfQu0qpJ0


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  また、とんでもなく厄介な相手と付き合ってるなぁ。   )
   ) 俺なら絶対関わりを持ちたくない。            (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
              o    ┌──────────────────────────
                。     |この間は台所に生ゴミが残ってただけで殴る蹴る
                      |されたんですって。男の人ってそういうの腹が立つモノなの?
                      └─────v─────────────────────
            ∧_∧          ∧ ∧
            ( ;=∀=)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(o゚* ,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

     ┌───────────────────────────────
     |いや、俺は気にしたことないけど…つーかごめん、
     |台所はいつもしぃがちゃんとやってくれてるだろうと思って
     |そんなこと確認したことないかも…。
     └─────v─────────────────────────
                 |いいのよ、モララー君はお仕事大変なんだから、
                 |うちのことは家にいる私がやってて当然よ。
                 |
                 |それにしてもモララー族とかって全く関係ないわよね。
                 |モララー君はいつだって優しいし、結婚してから一度も
                 |私にも、モラミにも手を挙げたことなんてないし。
                 └─────v───────────────────

            ∧_∧           ∧ ∧
            (  ;・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

258 :(10/27) :2007/08/21(火) 22:35:51 ID:rfQu0qpJ0


     ┌───────────────────────────────
     |種族じゃなくて人それぞれなんだろうね。しぃだって俺が知ってる
     |しぃ族の中で、一番の働き者で思いやりあるし。
     └─────v────────────────────────────────
                 |彼女、暴力の原因を「モララー族だからしょうがない」って
                 |言ってたけど、やっぱりそうじゃない、他に原因があるかもしれないから
                 |じっくり考えて仲良くする糸口探してみればって話をしてみるわ。
                 └─────v────────────────────────

            ∧_∧           ∧ ∧
            (  -∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー゚*,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ


               シィナちゃんとシィヨちゃんはそんな両親のことで情緒不安定なの
                   最初にうちに来た頃は笑顔もなかったけど
                    うちに来るようになってからだいぶ変わったから
                       もうちょっと時間が欲しいの
                       モラミともちゃんと話して、理解してもらうようにするし
                               モラミへのフォローもするから
            ∧_∧           ∧ ∧
            (  ;-∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(o゚* ,,)
            (  ∽/         と  ヽ
            ヽ /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      まったく、どこの残虐モララーの尻拭いを俺んちでやんなきゃいけないんだ。

     そう思ってしまう俺も、他人のことはどうなろうと知ったこっちゃない冷血モララー
                 どこかで優しさが欠損してるのかもな。

              そうそう、俺が口出すとロクなことにならない。
           こういう場合はしぃに任せておけばなんとかなるモンだ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


259 :(11/27) :2007/08/21(火) 22:36:42 ID:rfQu0qpJ0



 ┌─────────────────
 |やっぱりこのウサギかわいいな〜
 └───v───────────────
          | んじゃやっぱ買う?
          └───y────────

         ∧_∧
      ハ_ハ  (∀・  )
    (ヮ・*)nと    )
    c  ,,ノ |  |  |
      u-u  (_(_)

 ┌──────
 | ……。
 └──v───
         ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
        ( …ひょっとしてまだ意地悪されてるのか?  )
         ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
             o
             。
         ∧_∧
     ハ_ハ  (・∀・; )
    (-・*,)nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)

260 :(12/27) :2007/08/21(火) 22:37:18 ID:rfQu0qpJ0


 ┌────────────────────────────
 | …この横のちっちゃい方でいいよ。
 | これだったら3つ買ってくれる?シィナとシィヨにも貸してあげるの。
 └──v─────────────────────────
        |なんで他の子の分まで買わなきゃいけないんだ?
        |大きい人形ドーンと買った方がかわいいだろ。
        └───y─────────────────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (Д・  )
    (,*^ヮ)nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)


 ┌─────────────────────────
 | ううん、大きい人形だったら一人でしか遊べないけど、
 | 小さい人形がたくさんあれば、大勢で楽しく遊べるでしょ?
 └──v───────────────────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (Д・;  )
    (,*・ヮ)nと    )
     (  ,ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)
             。
              o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  な…なんという思いやり、これはまさしく妻似  )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'

261 :(13/27) :2007/08/21(火) 22:38:00 ID:rfQu0qpJ0


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  やっぱり俺が口出しするより、あいつにまかせてる方が      )
   ) 上手くいくんだろうな。気の毒な子とつきあって、          (
  (  思いやりの精神を学ぶのもモラミの情操教育上悪くないかもな。 )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
               o   と打算で考える俺はやっぱ冷血だけど
               。
 ┌─────────────────────────
 | それじゃあ小さいの3つ買って、
 | 今日は特別ってことで、大きいのも買っちゃおう!!
 └──────v───────────────────

         ∧_∧
     ハ_ハ  (∀^*  )
  Σ (,*・ヮ)nと    )
     (n  ノ  |  |  |
      u-u  (_(_)

 ┌──ヘ────────────────
 | え!!そんなにたくさんいいの!?
 └──────────────────

           今日だけだぞ
            次はサンタさんを待とうね
  わーい
         ∧_∧
      ハ_ハ  (^∀^ )
    (ヮ^*,)nと    )
    c  ,,ノ   Y 人
      u-u  (_)`J

262 :(14/27) :2007/08/21(火) 22:38:40 ID:rfQu0qpJ0


 ┌─────────────────────────
 | ちょっと一気にたくさん買いすぎじゃない?
 | それに今更そんな赤ちゃんっぽい人形なんて…
 └─────v────────────────────
              | いいのいいの、今日だけだよ
              └─────v───────────

       ∧ ∧
        (*゚ o゚)                       カワイイウサタン
        |  つ=⊂⊃                      ウサタン
       (  || ̄ ̄ ̄    ∧_∧        nn ハ_ハ
       (/"U.|        ( ・∀・)       (∵)ヮ^*)
                  (    )       只c  l
                  (_つ_) ♀ ♀ ♀   u-、ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        人に優しくする時も、心底他人に深入りしたことのない俺にとっては
        『優しさ』に伴う苦痛について、当時も深く考えたことはなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


263 :(15/27) :2007/08/21(火) 22:39:13 ID:rfQu0qpJ0


  ┌─────────────────────────
  | ハニャァァァン!!見てよこの痣、また蹴られたの。
  | もう私、毎日毎日こんな生活氏にたいよ〜
  └─────v────────────────────────────
                |そんなこと言っちゃだめ、シィナちゃんやシィヨちゃん、
                |あなたには可愛い2人の子供がいるんだから。
                └───────v─────────────────

            ∧ ∧           ∧ ∧
            (*> 0<) / ̄ ̄ ̄ ̄\(−゚*,,)
           と# つ/         と  ヽ
           (  /            \ ノ


  ┌───────────────────────────
  | そう…そうなのよ〜〜
  | でもあのDVモララーの血が入ってるかと思うと、心配で心配で。
  └─────v────────────────────────────
                |血は関係ないわ。シィ子さんが育ててるんですもの、
                |子供はお父さんと別人格の人間なんだから。
                └───────v─────────────────
                                |おばさーん、喉渇いたー。
                                └──────v───────

            ∧ ∧           ∧ ∧           ハ_ハ
             (*Tへ) / ̄ ̄ ̄ ̄\(っ゚*,,)           (゚0゚*,) ハ_ハ
            / つと)          と  ヽ           ( u ) (ー゚*)
           (  /            \ ノ           u-u (__,,)

264 :(16/27) :2007/08/21(火) 22:40:01 ID:rfQu0qpJ0


                  ┌───────────────────────
                  | 冷蔵庫にぶどうの缶ジュースがあるでしょ、
                  | アレちょうだい。
                  └───────────────v───────


            ∧ ∧               ∧ ∧       ハ_ハ
             (#゙べ) / ̄ ̄ ̄ ̄\    (,*^ー)       (゚0゚*,) ハ_ハ
            / つと)          \   | U|        ( u ) (ー゚*)
           (  /            \  (  |        u-u (__,,)

              ┌───────────ヘ──────────────────
              |あれはチューハイってお酒で子供は飲めないのよ。麦茶にしましょう。
              └─────────────────────────────



┌─────────────────────────
| シィナ、人のおうちの冷蔵庫を勝手に開けちゃだめでしょ。
└─────────v─────────────────────────
                    |あら、そんなこと気にしなくていいわよ。
                    |シィナちゃんにとってはここもおうちみたいだもんね。
                    └───────v──────────────

                                           はやくー
            ∧ ∧               ∧ ∧       ハ_ハ
             ( *゚0) ./ ̄ ̄ ̄ ̄\    (*゚ヮ^)       (゚0゚*,) ハ_ハ
            / つ つ          .\   | U|        ( u ) (ー゚*)
           (  /            \  (  |        u-u (__,,)

265 :(17/27) :2007/08/21(火) 22:40:48 ID:rfQu0qpJ0


┌─────────────────────────
| ちょっと、シィヨより私の方が少ない!!
└───v───────────────────────────
        | あ、ホントね、ちょっとだけ差がでちゃったかな。
        | 何回おかわりしてもいいから、最初はそれで我慢してね。
        └─────────v───────────────
                         それじゃあ
    ハ_ハ  ハ_ハ   ハ_ハ          仲良く遊んでてね
   (,*゚0゚) (゚-゚*)  (-・*,)
   ( っ日 ̄日 ̄`日c )     ∧ ∧
   同(_____ノ(/同     (ヮ゚*,,)
      l_l    l_l          U  |



┌───────────────────────────────────
| しぃちゃん、ありがとうね。私やうちの子供達にそんなに優しくしてくれるのは
| しぃちゃんだけよ。うぅぅぅ アナタと友達になってなかったら私、
| あの子達を連れて樹海に行ってたかもしれないわ。
└─────────v─────────────────────────
                    |困ってる時はお互い様ですもん。気にしないで。
                    |私にできることがあれば何でも言ってね。
                    └───────v──────────────


            ∧ ∧             ∧ ∧
             ( *T0) / ̄ ̄ ̄ ̄\  (ー^*)
            / つ つ          .\ | U|
           (  /            \  ノ

266 :(18/27) :2007/08/21(火) 22:41:27 ID:rfQu0qpJ0


┌───────────────────────
|妹なのに私より多いなんて生意気なのよ!
└─v────────────────────
        | まだ私飲んでないから、
        | シィナちゃん、わけてあげるから。
        └───v────────────

     ポカッ
    ハ_ハ  ハ_ハ   ハ_ハ
   (,#゚ヘ)っ(o<*)  (ヮ・;)
   ( っ日 ̄日 ̄`日c )
   同(_____ノ(/同
      l_l    l_l



          ┌────
          | あっ
          └─v──
     ひょい
    ハ_ハ   ハ_ハ  ハ_ハ
   (*゚ワ)日 (*T-) (o ・;)
   ( っ日 ̄日 ̄`ヽc )
   同(_____ノ(/同
      l_l    l_l
┌─ヘ────────────────────────────
|全部貰ってあげるわ。自分ちの冷蔵庫なんだから、
|欲しかったら自分で取りにいけばいいじゃない。

|だいたいお茶しかくれないって何なの?アンタのお母さん超ケチね。
└─────────────────────────────

267 :(19/27) :2007/08/21(火) 22:42:05 ID:rfQu0qpJ0



  シィナ オネエタン
  イジワル キライ

         ハ_ハ
   ハ_ハ   (ヮ・*)
   (*To) ♀c ♀o
    (__,,)    u-u
┌──────ヘ─────────────────
|シィヨちゃん、お人形で遊ぼう。いっぱいあるから
|シィヨちゃんの分もあるよ。
└───────────────────────


┌────────────────────
|シィナちゃんもする?まだお人形あるよ。
└──────v──────────────────
             | いい、私は。そんな幼稚くさい。
             └──────v─────────


     ハ_ハ    ハ_ハ          ハ_ハ
    (*゚ワ)  (*・ヮ・)      c⌒(*゚ワ゚)
    (__,っ♀ ♀c )         ヽ)⌒l⌒l
         (ソ (ソ           ⌒'⌒


268 :(20/27) :2007/08/21(火) 22:42:40 ID:rfQu0qpJ0



ホカノ オモチャモ
  ダチテキマチュ
                  ハ_ハ
    ハ_ハ          (っ・;,)
   (ワ゚*)          c  )            ハ_ハ
    (__,,)  =3  ♀ ♀ u-、)         c⌒(゚ワ゚*)
                               ヽ)⌒l⌒l
                                 ⌒'⌒
     ┌───────ヘ─────────
     |あ、勝手に押入れ開けないで…
     └────────────────


ワァー!!! オッキナ
 ウサタン カワイイ!!

               ハ_ハ
  ハ_ハnn        (ヮ・iii,)
  (*゚0(∵)        c  )            ハ_ハ
  (__っ只    ♀ ♀ u-、)         c⌒(゚ワ゚*)
                            ヽ)⌒l⌒l
                              ⌒'⌒
     ┌───────ヘ─────────────
     |それね…私が大事にしてるお人形なの、だから…
     └────────────────────


269 :(21/27) :2007/08/21(火) 22:43:10 ID:rfQu0qpJ0



 チョウダイ!!!
\      /        て
               ハ_ハ  て
  ハ_ハnn        (ヮ・iii,)
 (*゚ワ(∵)        c  )            ハ_ハ
  (__っ只    ♀ ♀ u-、)         c⌒(゚ワ゚*)
                            ヽ)⌒l⌒l
                              ⌒'⌒


   ┌────────────────────
   |だからこれだけはダメなの…ね、こっちの
   |小さいのだったらあげるから…
   └────────v─────────────

コレチョウダイ!!コレチョウダイ!!
 チョウダイヨウ!!!
\       /
               ハ_ハ
  ハ_ハnn        (ヮ^iii,)
 (*T0(∵)        c  )            ハ_ハ
  (__っ只    ♀ ♀ u-、)         c⌒(゚ワ゚*)
                            ヽ)⌒l⌒l
                              ⌒'⌒
                   ┌─────ヘ─────
                   |あーあ、泣かせた。
                   └──────────

270 :(22/27) :2007/08/21(火) 22:44:10 ID:rfQu0qpJ0



       ┌────────────────────────
       |つまりそっちは私達に触らせたくないから隠してたんだ。
       |すっごく感じ悪いことすんのね、アンタって。
       └──────────────v──────────

ウワ〜ン チョウダイ!! チョウダイ!!
 チョウダイヨウ!!!
\       /
               ハ_ハ
  ハ_ハnn         (iii・-・)
 (*T0(∵)        (   )            ハ_ハ
  (__っ只    ♀ ♀ u-、)         c⌒(ワ゚#,)
                            ヽ)⌒l⌒l
                              ⌒'⌒
                                         ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           ........,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   .......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


271 :(23/27) :2007/08/21(火) 22:45:04 ID:rfQu0qpJ0


┌────────────────────────────
|それじゃあお邪魔しました…ってシィヨ、そのお人形どうしたの?
└──────v──────────────────────
            | モラミちゃんがくれたんだよー。
            | お人形たくさん持ってるからってソレくれたー。
            └─v───────────────────
                 |そうなの?いいの?モラミ。
                 └───v──────────
        ∧ ∧
        (ワ゚*,)   ハ_ハ
   ハ_ハnn  U  |   (゚0゚*,,)
  (*゚ワ(∵) (  |    (  )     ∧ ∧
  (__っ只  .U"U   u-u     (*゚−゚)  ハ_ハ
                      | U|  (  ,,)
                     (  |   (  )
                     (/"U   u-u

                 ┌──────ヘ────────
                 |うん、シィヨちゃんにあげた。
                 |小さいのはまだたくさんあるし…
                 └──────────────


┌─────────────────────────────
|ありがとうねぇモラミちゃん、ほんとお母さんに似て優しい子ね。
|私も自由にさせてもらえるお金があれば
|この子達にも好きなだけおもちゃ買ってあげられるのに…ウゥゥ
└──────v───────────────────────────
             |もっと小さい同じのがうちにはたくさんあるから
             |気にしないで。もともとシィヨちゃんくらいの
             |年の子向けの人形だからちょうど良いわ。
             └──────v──────────────────
             やめてよお母さん
        ∧ ∧   みっともない
        (*Tワ)  ハ_ハ
   ハ_ハnn  U  |   (゚ワ゚#)
  (*゚ワ(∵) (  |    (  )     ∧ ∧
  (__っ只  .U"U   u-u     (ヮ^*,)  ハ_ハ
                      | U|  (  ,,)
                      |  )  (  )
                      U"U   u-u


272 :(24/27) :2007/08/21(火) 22:45:48 ID:rfQu0qpJ0



┌─────────────────────
|ちっちゃい子に優しくしてあげたんだ。
|偉いね、モラミは。
└───v────────────────

    ∧ ∧
    (,,*゚ー)  ハ_ハ
   /  U   (-・*,,)
   (  〈    (  )
    U"U   u-u


    ∧ ∧    ポロッ
    (,,*゚ー)  ハ_ハ
   /  U   (-;*,,)
   (  〈    (  )
    U"U   u-u


273 :(25/27) :2007/08/21(火) 22:47:02 ID:rfQu0qpJ0


┌─────────────────────────────────
|うん、大事にしてたお人形だったもんね。
|それをあげるってつらかったかもしれないけど、
|シィヨちゃんは本当にお人形も買って貰えなくて可哀想なのよ。

|モラミには優しいパパがいていつでも買ってくれるから、
|今回はシィヨちゃんにプレゼントしてあげようね。
|きっとモラミが大事にしていたのと同じくらい可愛がってくれるわ。

|こんなに優しいモラミのこと、神様だっていい子ねって思ってるから
|また素敵なプレゼントがあるかもしれないわ。 ね?
└───v───────────────────────────────

    ∧ ∧   シクシク
    (,,*-ヮ)ハ_ハ
    |  つT*,,)
    (   c  )
    U"U u-u


┌────────────────────────
|さ、元気を出して。
|パパのために美味しい餃子を作りましょう。
|モラミも手伝ってくれるかな?

|モラミがメソメソしてると、パパ凄く心配するから、
|帰るまでにはニコニコ顔に戻ろうね。
└───v───────────────────

    ∧ ∧
    (,,*゚ー) ハ_ハ
    |  つ(;-;*)
    (  |  (  )
    U"U   u-u
             。
              o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (   …パパが…心配する…   )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


274 :(26/27) :2007/08/21(火) 22:47:32 ID:rfQu0qpJ0


┌────────────────────────
|この餃子、モラミが包んでくれたの!?
|すごいな、こんなお手伝いもできるようになったのか。
|美味しそうだよ〜〜いただきま〜〜す♪
└─────────v────────────────

                    ハ_ハ
                    (・ー・*)
            ∧_∧    (  )    ∧ ∧
            (  *・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー^*,,)
            (   つ (DDDDD)   と  ヽ
            ヽ /            \ノ


┌───────────────────────
|あ〜〜〜♪おいち〜〜〜♪
|世界一おいしいよ〜〜〜
|こんなおいしい餃子パパうまれてはじめて〜〜♪
└─────────v──────────────

           *   *    ハ_ハ       ちょっと
                    (^ー^*)       オーバーなのよ
       *    ∧_∧    (  )    ∧ ∧
           (n*=∀=n/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*,,)
           (ノ    ノ (DDDDD)   と  ヽ
           (   /              \ノ

275 :(27/27) :2007/08/21(火) 22:48:04 ID:rfQu0qpJ0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        しぃの『優しさ』と違って、娘の『優しさ』は自発的なものではなかった。

   期待する母親、心配するであろう父親の顔色をみて苦しみながら生み出した処世術だった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.........
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,.....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,.....
                    /ヽ    /ヽ
                   /  ヽ_/  ヽ
                  /          \
                 /             ヽ
                 |               |
                 l   (;;)    (;;)    /
                  ヽ、   ー   * /
                     >     <        アハハハ
                   /          ヽ    \         /  ,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   |           |    ........,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          .......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           この時点で異変に気づいて、あの母子と縁を切っておけたら…。

    この関係がその後も娘を苦しませ続けていたのかと思うと、悔やんでも悔やみきれない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 22:49:27 ID:+4n2Oanu0
ぐあああああ
このアフォ親子に軽く殺意覚えたぁぁあ!!!

だがGJ!!!!

277 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 22:50:13 ID:O4qiZ1hZ0
乙。リアルタイムで感動をありがとう!

278 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 22:50:19 ID:jtVI2/9E0
GJ
この展開は鬱になってくるぜ…

279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 22:52:32 ID:aB4t/QnR0
リアタイ乙〜!
回が進むたびに続きが待ち遠しくなるな・・。


アフォしぃ一家、虐ネタに使いてぇw


280 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 22:59:02 ID:Fu3J1nOG0
うあ…こ、こ、これだからっ!!!油断大敵。ハラハラドキドキヒヤヒヤもんです><

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 23:13:52 ID:VeCDhz+00
あのアイス屋が登場しててワラタw

282 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/21(火) 23:53:59 ID:Kp2D5T920
今回のは読んでてすごいモヤモヤした
よくこんな地味に不幸な家族ストーリーを書けるな
極端に不幸な話よりリアリティがある

283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 00:06:34 ID:Z3S3eClH0
なんでこうもただのアホしか出せないAA書きばっかりなんだろう・・・
5、6年前からずっとそう、まるで進歩してない

284 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 00:17:43 ID:8ykpr0760
↑ 無視


285 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 00:34:28 ID:jhXjCulW0
乙!
なんか本当に心理描写がリアルですなあ。
実際にそういった家庭が存在してるから何かしんみりしてしまうな。
まだ俺が幼い時にワガママで近所の子のオモチャを持って行っちゃったのを今更後悔した俺がいる。

286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 00:37:47 ID:8OpS1Zvm0
やべえ。本気でモララーがダークサイドに落ちそうだ。

287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 00:56:32 ID:Z3S3eClH0
>>284
無視すんな、現実を直視しろ、何がリアルだ
例によってアフォしぃ出して正当化してるだけだろボケが

288 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 01:03:16 ID:MyBocFY30
まぁまぁ^^;
落ち着いて(笑)

289 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 01:04:49 ID:jhXjCulW0
NGID:Z3S3eClH0

血生臭い展開は無いって前置きしてるとはいえ、
ハラハラしてしまうよなあw
現実でもそういう事件が起こってるからなおさら…。

290 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 01:05:47 ID:Pz6nmq6u0
      |  
      |  >>287
      |  (;゚Д゚)        ∧_∧
      |ミ三三三彡      (´∀` ,,) ・・・
      |  〜  !       , へ,, へ⊂),
      |   し.`J      (_(__)_丿


      |  
      |  >>287
      |  (iil゚Д゚)        ∧_∧ 
      |ミ三三三彡      (´д` *) フフフフ
      |  〜  !       , へ,, へ⊂),
      |   し.`J      (_(__)_ノ


              -今回の虐待-

                 直視

          【よいこはまねしないでね!】

291 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 03:11:13 ID:3Lw4iGJe0
GJです!
自分にも娘がいるんですけど、こんな目に遭うかもなんて考えると・・・
虐殺厨の血が惨劇を予想させます。

292 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 08:07:03 ID:JGbCcidb0
>>290
すごく・・・いいです

293 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 09:02:13 ID:J8lGD/W/0
血生臭い場面は無いって言い切ってるだけに
これからどうなるのか余計ハラハラする…

294 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 10:35:43 ID:Jy+jnt2V0
>>ID:Z3S3eClH0
んじゃあ聞くけど、あんたの言うアフォしぃって何?
俺は、アフォとかどうのは良く分からんのだが。
アフォしぃ出してるって発言してるんだから、当然答えられるよな?

295 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 12:12:13 ID:k6iGiAer0
>>294
…相手にするなよ。
余計に荒れるだけだろ。

296 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 13:28:26 ID:DgKxlAtb0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      駄作ってわか(ry
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

297 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 17:09:37 ID:Ksoio2EdO
定義厨うぜええええ

298 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 17:15:13 ID:T/+sx/7D0
なんで荒らすかなぁ?

299 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 17:23:32 ID:E3uyYw2O0
ほらほらみっちゃんがサボってばっかりいるから
みっちゃんを知らないなんて人まで出てきたじゃないか><

300 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 17:30:05 ID:C7Sparo70
みっちゃあぁぁん!

301 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 18:51:06 ID:8ykpr0760
俺いつもハニー氏とか(この)虐殺厨の人って呼んでるけどみっちゃんて言うの?


302 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 18:59:41 ID:DhesYuuu0
コテキャラが蜜蜂モララーだからみっちゃん

303 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 19:15:39 ID:TXNHx2dI0
      、z=ニ三三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      定義厨ってわか(ry
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

304 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 22:25:46 ID:1urtkUep0
だんだん母親シィにも同情できなくなってきた。
自分一人がやってりゃいい自己犠牲をモラミにまで強いるなんて。

305 :◇兄じゃ◇ :2007/08/22(水) 22:42:52 ID:I4mu3l9r0
殺戮はまだですか?
そろそろ糞アホしぃが一匹ぐらい死んでもいい頃だと思うんですが
虐りましょう、爽快感を早く俺に

306 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 22:48:00 ID:C7Sparo70
IDがスパロウ

307 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:08:36 ID:Z3S3eClH0
>>294
だれもアフォしぃ議論がしたいわけじゃないんです><

308 :(1/24) :2007/08/22(水) 23:21:59 ID:yNI7ifvu0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                               第 12 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          あの2人の問題児の両親の、残虐モララーとしぃ族の女は
         モラミや向こうの長女が中学生になった頃ついに離婚した。
           正確には残虐モララーの方が女を作って出て行ったと。

            それで母子もろともボロクズのように捨てられたと。
     あ、この辺、しぃ族の女の一方的言い分だから、どこまで本当なのかは知らん。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


           ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
          (  夜の8時じゃん、いつまでいやがるんだ、この女…。  )
           ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                                  o
                                   。

                                   ∧_∧
            ∧ ∧           ∧ ∧      ( ;-∀-)
             (#Tへ) / ̄ ̄ ̄ ̄\(っ゚*,,)      (    )
            / つと)          と  ヽ       人 Y
           (  /            \ ノ      し(_)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        それまでは俺が会社に行ってる間だけうちに通いつめてたようだが、
     離婚した途端、昼夜を問わず感情の赴くままにうちに来るようになったようだ。

  その遠慮と常識のなさからして、DV夫が腹を立てたり愛想を尽かすのも理解できる気がする。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


309 :(2/24) :2007/08/22(水) 23:22:53 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              中学生、まだ子供っぽいうちの子とは違って、
        背も体も大人並になってる長女のシィナのふてぶてしさにも驚いた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       ┌───────────────────
       |見たい番組があるからチャンネル変えるよ。
       └─────────v─────────

       ☆∧         ∧_∧
   i^i⌒⌒(,,#゚ワ).⌒⌒⌒.l  (・∀・ )
   | |__ U  |________|  (    )
   | ヽ_____ヽ⌒))___________ヽ  |  |  |___  //
   \l___しし________.l (_(_|\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜
 ┌────ヘ───────────────────
 |エェ〜〜〜!?あたし今コレ見てんのにぃ。
 |おじさん、なんで今日は早く帰ってくんのよ?
 └─────────────────────────

       ┌──────────────────────────
       |な…なんでってなぁ、ここは俺のうちだよ、
       |見たい番組があるなら自分の家に帰ればいいだろうが。
       └─────────v────────────────

       ☆∧         ∧_∧
   i^i⌒⌒(,,#゚へ).⌒⌒⌒.l  (・Д・; )
   | |__ U  |________|  (    )
   | ヽ_____ヽ⌒))___________ヽ  |  |  |___  //
   \l___しし________.l (_(_|\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜


310 :(3/24) :2007/08/22(水) 23:23:29 ID:yNI7ifvu0


       ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
      ( 無視かよ!? なんつーガキだ、全然しつけなってねぇじゃん… )
       ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                     o
                     。             プイッ
                   ∧_∧                ☆∧
   i^i⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒l   ( #・Д・)               (,#-へ)
   | |____________|   (    )                |U |
   | ヽ_______________________ヽ  |  |  |___  //         (  |
   \l____________l (_(_|\__\          (/"ヽ)
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜


                                              \
                         て             バタンッ!!
                   ∧_∧   て                  /
   i^i⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒l   (  ;・Д)
   | |____________|   (    )
   | ヽ_______________________ヽ  |  |  |___  //
   \l____________l (_(_|\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜

              ┌────ヘ─────
              |ちょ…おま…!!
              └──────────


311 :(4/24) :2007/08/22(水) 23:24:08 ID:yNI7ifvu0


     ┌──────────────────────────────────
     |ちょっと、シィナちゃんが、勝手にモラミの部屋に入っていったんだけど。
     |今モラミは塾に行ってて留守だよな、勝手に部屋入らせたらまずくないか?
     └─────────────────────v─────────────


                                   ∧_∧
            ∧ ∧           ∧ ∧      (・∀・; )
             (*゚ぺ) / ̄ ̄ ̄ ̄\(*゚ー゚)      と    つ
            / つと)          と  ヽ      ( ( (
           (  /            \ ノ       (_(_)

         ┌───────────ヘ───────
         |あの子達は昔からそうだから大丈夫よ。
         └───────────────────


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  なんで?俺ですら年頃の娘のプライバシーには気を遣ってるのに。   )
   ) 同級生が勝手に留守中に部屋に入ってるって考えただけでも     (
  (  俺だったらゾッとするんだが。                         )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
          o   それはいつも人を疑っててやましい気持ちのある俺だからだろうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄|   。
        |
        |∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (∀-; )  < シィナちゃん、ちょっと入るよ。
       と    )   \______________
        |( ( (
        |(_(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


312 :(5/24) :2007/08/22(水) 23:24:53 ID:yNI7ifvu0


 ┌─────────────────────────
 |なんで急に入ってくんのよ?女の子の部屋で
 |もし私が着替えでもしてたらどうすんのよ。
 └──v─────────────────────────────────
         |自分の娘の部屋に親が入って、他人に文句言われる筋合いはない。
         |それより、コソコソとモラミの部屋で何やってんだ?今何を見てた?出せ!
         └─────v─────────────────────────
  バッ
    ☆∧  彡
    (;゚ワ゚)         ∧_∧
 ニニニ(|   |)ニニl      (Д・#  )
 _| (   |  ||        (    )
 _| (/"ヽ) ||         Y 人
                 (_)`J

 ┌─────────
 | 日 記 よ ♪
 └──v───────────────────────────────
           |!!!! 人の日記盗み読みするなんて!!!
           |オマエ何考えてるんだ!!!????
           |今すぐこの部屋から出ろ!!!
           └────v─────────────────────
    ☆∧
    (*^ワ^)         ∧_∧
 ニニニ(|   つロl      (∀・iii  )
 _| (   |  ||        (    つ
 _| (/"ヽ) ||        |  |  |
                 (_(_)

313 :(6/24) :2007/08/22(水) 23:25:22 ID:yNI7ifvu0


     ┌─────────────────────────
     |おーこわ。どこが優しいお父さんよ、うちと同じで
     |すぐ怒るモララー族じゃない。これは交換日記♪
     |モラミちゃんと私でやってるから私は見てもいいの♪
     └───────────────v──────────


                ∧_∧  ポイッ  ☆∧
 ニニニニニニニニニl      ( ;・∀・)   ⌒ヽ (*-ワ)
 _|      ||       (    つロ      と  |
 _|      ||       |  |  |       (  |
                (_)_)       (/"ヽ)



     ┌─────────────────────────
     |しかしなんだ…交換日記やるような仲なのか…。
     |俺はどうもあの子は気に入らないんだが…
     └────────v─────────────────

                ∧_∧
 ニニニニニニニニニl      (・∀・; ) パラ…
 _|      ||       (Oロと )
 _|      ||       |  |  |
                (_(_)

314 :(7/24) :2007/08/22(水) 23:26:35 ID:yNI7ifvu0


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  !!!!ってこれ、交換日記じゃないだろ!!!  )
   ) やっぱり普通の日記盗み読みしてたのか!!! (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                  o
                  。
                ∧_∧
 ニニニニニニニニニl      (・∀・iiii)
 _|      ||       (Oロと )
 _|      ||       |  |  |
                (_(_)


   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  ( …それにしても、授業内容とか明日の持ち物とか連絡帳のようだ。    )
   ) 文章は日記なんだが、なんでこんなつまんないこと羅列してるんだ? (
  (  ちょっと変だ、これ中学生の日記に見えないよ。国語も得意なのに   )
   )  どうしてこんな…。友達の話題も一切でてこない…           (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                  o
                  。
                ∧_∧
 ニニニニニニニニニl      (・−・; )
 _|      ||       (Oロと )
 _|      ||       |  |  |
                (_(_)
                    。
                    o
   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  !!!ききき気になる人!!??この堅い日記で   )
   ) 唐突になぜ、なんで!?しかもそれすらも事務的な。 (
  (  モラミ、まともな学校生活送ってるのか!!??     )
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


315 :(8/24) :2007/08/22(水) 23:27:20 ID:yNI7ifvu0



                   ┌─────────────────
                   |…お父さん、私の部屋で何見てるの?
                   └──────v──────────
              がーん
                     て
                ∧_∧  て     ヘ∞∧
 ニニニニニニニニニl      (・∀・iii )       (・ー・*,)
 _|      ||       (Oロと )         |   U
 _|      ||       ( ( (         |   |
                 (_(_)        U"U



   ┌─────────────────────────────
   |ごめん!!!今、シィナちゃんがこの部屋にいて、
   |なんかオマエの机漁ってたから、取り上げて、そのままつい…
   └─────────v──────────────────


                 ,-―-、  ヘ∞∧
 ニニニニニニニニニl      (    >(ー・*,,)
 _|      ||       (   つロと  |
 _|      ||       ) ) )   |   |
                (_)_)   U"U

    ┌─────────────ヘ──────────────
    |そうかなって思った。いいよ、この部屋で今更隠したいと
    |思うものなんてひとつもないし。
    └──────────────────────────

316 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:27:45 ID:2oy9aYbs0
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1187792630/l50
(*゚ー゚)VIPにも進出したよ。vipperのみなさんにも大人気だよ。
さすがしいちゃん

317 :◇兄じゃ◇ :2007/08/22(水) 23:27:54 ID:I4mu3l9r0
殺戮はまだか?

318 :(9/24) :2007/08/22(水) 23:28:12 ID:yNI7ifvu0


 ┌─────────────────────────────
 |今更…?なぁ父さんが会社行ってる間、あの親子は
 |どれくらいの頻度でうちに来てたんだ?
 └─────────v─────────────────────────
                  |ほとんど毎日よ。離婚前は
                  |向こうのお父さんが怖いから夕飯前に帰ってたけど、
                  |お昼はオバサンも毎日うちで食べてるわよ。
                  └───v────────────────────

                ∧_∧  ∧∞ヘ
 ニニニニニニニニニl      ( ;・∀・) (*・ー・)
 _|      ||      (     )  | つロ
 _|      ||        ) ) )  .|   |
                (_)_)   U"U


 ┌────────────────────────────────
 |ホントかよ…!?そりゃ酷いな…。いくら家庭に問題があったり
 |離婚して苦しくても、うちがそこまでやってやる筋合いないだろ。
 |毎食うちでおごってやってたのかよ…?…ありえねぇ…。
 |しぃの奴何考えてるんだ?
 └─────────v─────────────────────
                   |  ……。
                   └──v────

                ∧_∧  ヘ∞∧
 ニニニニニニニニニl      ( ;=Д) (o ・* ,,)
 _|      ||      (     )  | つロ
 _|      ||        ) ) )  .|   |
                (_)_)   U"U


319 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:28:28 ID:I4mu3l9r0
>>316
大人気だな

320 :(10/24) :2007/08/22(水) 23:28:48 ID:yNI7ifvu0


        ┌──────────
        | …? どした?
        └─────v───────────────────────
                   | …いや、お父さんってお母さんと違って
                   | 結構薄情なんだね。
                   └──v──────────────────

                ∧_∧  ヘ∞∧  クス
 ニニニニニニニニニl      ( ・Д・) (ヮ・*,,)
 _|      ||      (     )  | つロ
 _|      ||        ) ) )  .|   |
                (_)_)   U"U


        ┌──────────────────────
        |薄情…。まぁそういわれてもしかたないけど、
        |リビングやモラミの部屋を我が物顔で歩いてる
        |シィナって子を見てると、俺はあの人達に
        |そこまでやってあげる必要はないと思うよ。
        └──────v──────────────────────
                   | …そっか…。でもどっちでもいいよ。
                   | シィナは一応友達だしね。
                   └──v────────────────
    娘に薄情って言われた
      俺父親失格?
                ∧_∧  ヘ∞∧
 ニニニニニニニニニl      ( ;=∀=∩(ー・*,,)
 _|      ||       (     ノ. | つロ
 _|      ||        ) ) )  .|   |
                (_)_)   U"U

321 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:28:55 ID:2oy9aYbs0
割り込みスマンヌ

322 :(11/24) :2007/08/22(水) 23:29:19 ID:yNI7ifvu0


        ┌──────────────────────
        |仲良くやってるのか…?ならまぁいいけど…
        └──────v──────────────────────
                   | この日記、変と思ったでしょ?
                   | お父さんには説明しづらいけど、
                   | この変な文章はわざとやってるの。
                   | シィナとやってるゲームだから気にしないで。
                   └──v───────────────────


                ∧_∧  ∧∞ヘ
 ニニニニニニニニニl      ( ;・Д・) (*-ヮ-)
 _|      ||      (     )  | つロ
 _|      ||        |  |  |   |   |
                (_)_)  U"U



   ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
  (  あれがゲーム?ダメだ、俺には今時の女子中学生の遊びが  )
   ) 意味わからないよ。これって老化?オヤジ化?         (
   ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
         o    しかしうちの賢いモラミと
 ̄ ̄ ̄ ̄|   。    あのアフォっぽいシィナが
        |           友達とは思えない…
        |   ∧_∧
      O |  ( ;-∀-)
        |  (    )
        |   人 Y
        |   し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:29:42 ID:I4mu3l9r0
そろそろ虐が必要だと思います
アホしぃを野放しにするのは良くないですよ

324 :(12/24) :2007/08/22(水) 23:30:00 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       母さんの嘘つき。

       父さんはアナタと違って、不快と思った人間を切り捨てられる薄情な人間よ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                m
               ノ
    ____∧∞ヘ__
    |___(*・−・)___|
    |\   と ロと)  ̄ヽ
    | .\   ヽ  ヽ    \
    \   \  _\)\)     \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              モラミがみんなと仲良くできなかったら父さんが悲しむ?
                  冷たいこと言ったら父さんが悲しむ?
               不幸な人に優しくできなかったら父さんが悲しむ?

     アナタの口から語られる父さんは、全部アナタが都合よく作り上げた存在だったのね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


325 :(13/24) :2007/08/22(水) 23:30:33 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           いつも父さんは仕事で、二人っきりで話すことも少なかった。
        たまに一緒に話しても、優しい父にまで嫌われたくないと思ったから
                   一生懸命いい子にしてたのよ。

            もっと早く、数年前に父の考えを知ることができていたら、
                私は父に助けを求めてたかもしれないわね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    ____∧∞ヘ__
    |___(*- o-)___|
    |\   と ロと)  ̄ヽ
    | .\   ヽ  ヽ    \
    \   \  _\)\)     \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            だけど今は、母さんと同じように父さんも許せない。
      知らないでしょ? アナタの娘が小学生の時、悲惨なイジメにあったことを。

   知るわけないわよね。…私はアナタの前で明るくしなくちゃって、ずっと思い込んでたから…。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

326 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:30:50 ID:I4mu3l9r0
       、z=ニ三ニヽ、
     ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|
.     {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l      虐殺ってわか(ry
      `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \

327 :(14/24) :2007/08/22(水) 23:30:59 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     母さんは、あのオバサンと育児の話をする時に信じられないことを言ったのよ。
       赤ちゃんの時に●を食べさせると元気な子になる、うちもそうしたって。

 しぃ族に伝わる慣習だって。だけど同じしぃ族でも、あのオバサンはちっとも知らなかったじゃない。
                         思いっきり引いてたわ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



            ∧ ∧           ∧ ∧           ハ_ハ
             (,,;゚ 0) / ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ゚*,,)           (゚ー゚*,) ハ_ハ
            / つと)          と  ヽ           ( u ) (ー゚*)
           (  /            \ ノ           u-u (__,,)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       そして横で聞いてたシィナに言いふらされた。●食い女って、
             クラス中からバイキン扱いされた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ハ_ハ
               (;-;)
               (   )                    ハ_ハ
              u-u                ハ_ハ  (  )
                              n(ワ゚*)    ハ_ハ
                               (  )   (  )

328 :(15/24) :2007/08/22(水) 23:31:28 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        もちろん母に文句を言ったわ。そんなもの食べさせられたこと、
                     迂闊に他人に喋ったことを。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌────────────────────────────
|あのね、モラミちゃん。赤ちゃんの初●っていうのは
|全然汚くないし、しぃ族では大昔は誰でもやってたことなのよ。
|恥じることないのよ、モラミちゃんが堂々としてたら、
|そんな嫌がらせなんてすぐに止むから頑張って。
└───v─────────────────────────

     ∧ ∧
     (*^ー)  ハ_ハ
       U  |  (o;*,) < だからってシィナに聞こえるように言うことなかったじゃない!
     (  |  c(  )
      U"U   u-u

 ┌──ヘ─────────────────────────
 |シィナちゃんは何もかも恵まれてるアナタが羨ましくて、
 |つい嫌なことをしちゃうのよ。可哀想な子だからわかってあげて。
 |優しくしてたらきっと素直になってくれるから。
 └────────────────────────────

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      小さい頃は、母はきっと私よりシィナやシィヨの方が好きなんだって思って、
   それが毎日悲しくてしかたなかった。どうしたらこの母に好かれるようになるんだろうって。

        だけどわかった。この母はシィナやシィヨにもちゃんと向き合ってない。
                      私のこともまったく見てない。

      この人にとっては誰よりも自分の善意を貫くというポリシーこそが大事なんだって。
                     …私の助けになんてなるワケがない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


329 :1/4 :2007/08/22(水) 23:32:05 ID:I4mu3l9r0
 ハニャ〜ン
 ∧ ∧         ハナーン    ハナーン     ハナーン        チィ!!
 (*゚ー゚)  ̄`'〜       ハ ハ        ハ ハ        ハ ハ         ハ ハ
 (ノ"`J  ̄`J )) ))   (゚ー゚*),,)~ ))   (゚ー゚*),,)~ ))   (゚ー゚*),,)~ ))    (゚ヮ゚*),,)~  ))


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    (誰?・・)
 
 ∧ ∧                                チィチィ!!
 (;゚ー゚)  ̄`'〜     ハ ハ      ハ ハ        ハ ハ         ハ ハ
 (ノ"`J  ̄`J     (;゚ー゚),,)~    (;゚ー゚),,)~    (;゚ー゚),,)~      (゚ヮ゚*),,)~  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


330 :(16/24) :2007/08/22(水) 23:32:04 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 今時誰もやってない、むしろやってたことで軽蔑されまくる●食いを止められなかった父も同罪よ。
        将来の娘の気持ちより、その場の母の満足を優先させたんだから。
       その場が丸く収まればいいんでしょ?情けない。…モララー族の面汚し。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    ____∧∞ヘ__
    |___(*=−=)___|
    |\   と ロと) ギュッ
    | .\   ヽ  ヽ    \
    \   \  _\)\)     \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ねぇ父さん、あの日記不思議でしょ?最初は普通の日記だったのよ。
            厳重に隠してたわ。だけどシィナに見つかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    ☆∧  ニヤニヤ
    (*゚ワ゚)
 ニニニ(つロOニl
 _| (   |  ||
 _| (/"ヽ) ||

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      私が好きな子の名前を書いてるのを見つけて、あの子はどうしたと思う?
        言いふらしてからかった?いいえ、そのやり方は小学生止まりよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

331 :(17/24) :2007/08/22(水) 23:32:29 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 彼女は私の好きな人を誘惑してヤった。

            小学生の頃からいやらしい話が大好きだった彼女は、
              女になった途端、すぐにヤリマンになったわ。
           愛なんか必要ないみたい。コウビダイスキ、ハニャニャニャーンってね。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ネー、またしようよー♪
\          /

    ☆∧ ▲▲  /
    (*゚ワ゚) (゚Д゚;)  ちょ…人前で…
   /  つ U U  \
  (  ノ  (  |
  (/"ヽ)  (/"U                          ヘ∞∧
                                   (−・*,,)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          こんな馬鹿女に引っかかる男、そういないと思うでしょ?
     それがいたのよ、男の方でも女の体への興味だけで動いちゃうような奴がね。
             「おっぱい触ってみる?」なんて口説き文句で
                初恋の人は簡単に堕ちてしまった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

332 :2/4 :2007/08/22(水) 23:32:57 ID:I4mu3l9r0


                    ∧∧    エット・・
           ハ ハ       (*゚−゚)
       ハ ハ (*゚-゚) ハ ハ   /   |      ハ ハ
     ~(,,(;゚ー゚)~(,,~(,,(*゚-゚) 〜(,,_,,)     (゚ー゚;),,)~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ったっく・・面倒ね・・


                                     ∧ ∧ハ ハ
      ハ ハ         ハ ハ         ハ ハ   〜'´ ̄ (*゚皿(*゙-゙)
 ((  ~(,,(*゚ー゚)   ((  ~(,,(*゚ー゚)   ((  ~(,,(*゚ー゚)    し' ̄ し" ~(,,uu


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


333 :(18/24) :2007/08/22(水) 23:32:58 ID:yNI7ifvu0



         アイツの乳スキーには参ったわ♪
        アイツがどんな風に揉んだり吸ったり
           してきたか知りたい?
       \                   /

カリカリ           ☆∧
    ヘ∞∧      (゚ワ゚*)
    (・−・,,)      Oと |
   φ と )      (_(_つ
  ̄/三/ ̄ ̄/|


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         シィナはそれで私に嫉妬させたくてしょうがなかったみたい。
         あいにく私はそんな気持ちは微塵も起きなかったけどね。

   シィナのおかげで、失恋を味わう前に、男というモノにすっかり幻滅してしまったから。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        素直に羨ましいって言ったら〜?
       \                   /

 ニヤ            ☆∧
    ヘ∞∧      (゚ワ゚#)
    ( ー ,,)      Oと |
   φ と )      (_(_つ
  ̄/三/ ̄ ̄/|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          それに彼女は母の言う通り、ホント可哀想な子なのよ。
              頭も心も可哀想。生きてる価値がないくらい。
    私を悔しがらせることや、私の邪魔をすること程度が人生の生きがいなの。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

334 :(19/24) :2007/08/22(水) 23:33:27 ID:yNI7ifvu0



┌───────────────────────
|シィナちゃんと彼の話なんてもう私聞きたくないの。
|お願いだからやめて、ね?
└───v──────────────────


                  て
               ☆∧  て
    ∧∞ヘ      (゚ワ゚*)   。o(  勝った♪
    (,, ・っ,)      と  つ
   φ と )      (_(_つ
  ̄/三/ ̄ ̄/|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                私の嫌そうな反応こそが、彼女の喜び。

    でね、笑っちゃうことに、あの馬鹿な子には『まんじゅう怖い』が通用しちゃうのよ。
       私が嫌がることを進んでやる彼女に、私は面白いエサをいくつか撒いた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌───────────────────
|今年は美化委員に立候補しようかな。
|図書委員だけは絶対にやりたくない。
└───v───────────────

               ☆∧
    ヘ∞∧      (゚ワ゚*)
    (-o -*,)      Oと |
   φ と )      (_(_つ
  ̄/三/ ̄ ̄/|

┌─────────────────────────
|図書委員は絶対モラミにやらせるのよ。
|だからアンタは美化委員の方に立候補しなさい。
└────────v────────────────
           このピザ、言うこと聞かないと           ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
          アンタの悪口も言いふらしてやる    ニヤ   ( これで図書委員         )
   えぇぇ〜〜                      ヘ∞∧    ( やりたがる人は減ったわね♪(
    ∧ルル∧    ☆∧               (・ー・*)  。o ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
   ル;´)Д`)゚。  (ワ゚*,,)                U   |
   ( つと )    |  U                |  |

335 :(20/24) :2007/08/22(水) 23:33:54 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                     日記はいわば、デスノート。

        試しに、私をアフォしぃ呼ばわりしたお調子者の馬鹿男の名前を書いてみる。
           シィナはね、前の男を捨てて、そっちに乗り換えたわ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    ヘ∞∧
    (・−・,,)
   φ と )
  ̄/三/ ̄ ̄/|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            面白いじゃない?破滅して欲しい男子はいくらでもいる。

                    いまだに私をバイキン扱いする奴、
        皆に優しい顔をしていながら、私には憐憫の目しか向けてこない奴。

             シィナは私の思い通りにどんなクズにもコウビをせまる。
               学校中が軽蔑するヤリマン女にせまられる男が
              逃げまどう姿も、陥落して皆から嘲笑される姿も面白い。

 知ってた?それはアナタ達が馬鹿にしてた女がこのノートにアナタの名前を書いたからなのよ。

   シィナは私のことを学習しない馬鹿、自分の思い通りにできる手下だと思っているらしい。
                それでいいの、その方が私達の関係はうまくいく。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

336 :3/4 :2007/08/22(水) 23:34:15 ID:I4mu3l9r0
____
十十| |
十十| |
十十| |    ____                さっ、帰りましょう!!
十十| |  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                                 ハニャーン
十十| |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.      ハ ハ        
十十| |  | ̄\".  l ̄ヽ   (*゙-゙)           ∧∧         ハ ハ
十十ヾ~ヾ~/. .| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄| ̄ ̄ ̄V|    〜'´ ̄ (*゚ー゚)    ハ ハ (゚ー゚*)  ハ ハ
十十(,_(,__,);;;;;|;;...      |  |#  ;;; ; |     し' ̄ し"ヽ)  ~(,,(゚ー゚*) uu,, )~(゚ヮ゚*),,)~
゛'゛' ゛'゛'゛   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

____
十十| |
十十| |
十十| |    ____  
十十| |  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                   ∧ ∧ ハニャン ?
十十| |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ヽ チィ ! チィ ! /      (゚ー゚*)
十十| |  | ̄\".  l ̄ヽ                 |  U
十十ヾ~ヾ~/. .| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄| ̄ ̄ ̄V|        |  )〜
十十(,_(,__,);;;;;|;;...      |  |#  ;;; ; |        U~U
゛'゛' ゛'゛'゛   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

337 :(21/24) :2007/08/22(水) 23:34:16 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     私達は仲良し。

               だって今となっては友達なんて彼女しかいない。
                   最低女の彼女にももう私しかいない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                   ∧∞ヘ      ☆∧
                   (,*・ー・)     (゚ワ゚*)
                    |   U      U  |
                    |   |    .   (  |
                      U"U        U"U

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         口数の少ないバイキン扱い女と、女子から軽蔑されまくってるヤリマン女。

             幼い頃から共に過ごした、嫌われ者同士のいいコンビ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


338 :(22/24) :2007/08/22(水) 23:34:39 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               母は私を我慢強い優しいいい子と褒めるけど、
    こんな考えで私があの子達と付き合ってると知ったらショックを受けるでしょうね。
       でもこれはアナタが私に優しくあるよう強要し続けたことの結果なのよ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    ____∧∞ヘ__
    |___(*・ー・)___|
    |\   と ロと)  ̄ヽ
    | .\   ヽ  ヽ    \
    \   \  _\)\)     \
      \   \________\
       \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         \||________|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       まったく周りが見えてない、自分のことしか考えてないしぃ族の馬鹿女。

   顔はモララー族の色が濃いのに、●で育てられたことで『アフォしぃ』呼ばわりされてる私。

     あの時代に『虐殺厨』が『アフォしぃ』共を全滅させてくれてればよかったのに。

                   しぃ族に育てられたことが許せない。
           自分にあの愚かで汚らわしい血が入っていることが許せない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

339 :(23/24) :2007/08/22(水) 23:34:59 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               …私、ハレー・モララーに選ばれし純血のモララー種
                  『虐殺厨』としての運命が欲しかった


                           / ̄|
                         ///
                        ///
                      ///
                     ///
                  ┌///――――――――― 、
              _  ./// ∧∞∧二二二二二二二/
              \`く//| |(ー   )
               ヘ\`_|  l  /⌒ヽ_、______________
               く./ヽ、\/  ,、|⌒:\                     \
                    ヽ  /  |\ヽ_.\二二二二二二二二二二二二\  \
            /´ ̄ ̄ ̄`ー'    |\\   \\:. \   / :\:. \   //\\  \
           /  ,___、_  ,r |  |\\   \\:. \.//   \:. \/   \\  \
           /  /   __、__ノ   |/ :| ::|\\\.\\:. \     \:. \//   \\  \
          / / \  ヽ、     |/ :| ::|  \\\.\\:. \   //\:. \   //\\  \
         /  )    \  ヽ     |  | ::|  / :|\\' ̄\\:. \///  \:. \//   \\  \
          / r         \ ⌒)    \| ::|//  | ::|\\  \\:. \.    \:. \    /,\\  \
        (__/         ヽ (       | ::|/   :| ::|/ .\\  \\:. \   //\:. \ //  \\  \
                      し'     | ::|:   /| ::|    | |  ::|  \:. \___  \:. \     \\  \
                              | ::|  //| ::|:   /| |  ::|   \:. \  ̄ ̄\:. \___  \\
                              | ::|  //| ::|:   /| |  ::|     \:. \    \:. \  ̄ ̄\\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         そうすればあの糞しぃ共を この手で裁き 根絶やしに出来たのに

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

340 :(24/24) :2007/08/22(水) 23:35:20 ID:yNI7ifvu0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         全てに絶望していた娘が 邪魔者達と歪んだ共存を考えていた頃、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


┌─────────────────────────
| あのさ、あの一家、もう家に入れて欲しくないんだけど。
└────────v─────────────────


            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ;-∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(−゚*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              俺はやっと本格的に邪魔者達の排除を考え始めた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


341 :4/4 :2007/08/22(水) 23:35:48 ID:I4mu3l9r0
____
十十| |
十十| |                      やっぱ食べよう。。。
十十| |    ____
十十| |  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                 ∧ ∧ ,、,、 チィ…
十十| |  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|.                  (*゚ー゚(゙o゙,,)
十十| |  | ̄\".  l ̄ヽ                /  つ,,_,,O
十十ヾ~ヾ~/. .| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄| ̄ ̄ ̄V|         〜(  |
十十(,_(,__,);;;;;|;;...      |  |#  ;;; ; |     (( (( (/~U
゛'゛' ゛'゛'゛   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     グ〜キュルル・・

                    ∧∧    
           ハ ハ       (*゚ p゚)     ハ ハ
       ハ ハ (*゚q゚)ハ ハ    /   |     ('(゚-゚il)')
     ~(,,(*゚q゚)~(,,~(,,(*゚p゚) 〜(,,_,,)      c,,_,,o)~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

342 :◇兄じゃ◇ :2007/08/22(水) 23:37:29 ID:I4mu3l9r0
>ID:yNI7ifvu0
おい、てめぇ割り込むなよ

343 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:39:34 ID:GW8Y0xu50
乙です!

344 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:40:11 ID:JUlaXYWp0
みっちゃん乙!!
もう手遅れのような気もするけどハッピーエンドになるはずだ!
多分

345 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:40:31 ID:myhR3qSy0
GJ!
いよいよイヤーな感じになってきたな

346 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:40:34 ID:Z3S3eClH0
作者、もうちょっと推敲してから投下したほうがいいぞ

347 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:43:20 ID:1EO84x5E0
みっちゃんGJ!!
モララー気づくの遅いよ・・・
次が待ち遠しいw


348 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:44:07 ID:1urtkUep0
遅いよ・・・。
遅過ぎるよ、旦那。
もっと早くに着手してれば・・・。

349 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/22(水) 23:49:39 ID:51Nx6I980
>>308-315>>318>>320>>322>>324-325>>327-328>>330-331>>333-335>>337>>340 
GJ!!次も期待してるぜ


350 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:01:08 ID:51Nx6I980
>>316>>321
誤ってるからいいとして
>>317>>319>>323>>326>>329>>332>>336>>341-342
いじめられっこのチィのコピペ&割り込み&マナー0ですね!




351 :◇兄じゃ◇ :2007/08/23(木) 00:03:24 ID:5fzfAx0j0
>>350
誤ってるのは駄目だろ
謝るならともかくww
つーか>>316>>321は俺の作品に割り込んではいないし

352 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:04:24 ID:TkwIMIIF0
>>350
それにはすごく同意できる

353 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:05:01 ID:G34zzFWO0
>>350
スルーしろよ・・・。
皆分かりきってるから。

354 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:07:14 ID:BO1uzp9v0
>>353
スルーなんかできるわけないだろ、AA板の連中によ
とりあえず作者はここじゃなく別の場所で貼れ。自己満足はいらねぇんだよ

355 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:08:18 ID:rIu+2gzc0
そいつは真性の基地外だから。なに言っても無駄。スルーを徹底してください

356 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:10:53 ID:xG2ggGJP0
>>353
うむ、馬鹿スルーですね
わかりました〜
>>351もう完全にスルーするわ、話しかけてもスルー、作品出してもスルーするね。

357 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:12:40 ID:775iq9B60
HOST>>354はKICKされました    354 left the 2ch

358 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:19:04 ID:BO1uzp9v0
むりむりむぅり〜♪
お前らが成長しないから〜♪
いっつもいつもスレが腐る〜♪

359 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:25:35 ID:Sx2oYj050
こういう人っているよなぁー。ムカツクwww
本当最後まで目が離せません!!みっちゃん明日も待ってるよ〜〜〜。

360 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:32:25 ID:FvAmOgsp0
頑張れモララーだな

361 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:41:25 ID:tn0dD/gM0
文字レスすなーー
という文字レススマソ。

362 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:43:05 ID:lQRRDMgA0
         それに彼女は母の言う通り、ホント可哀想な子なのよ。
              頭も心も可哀想。生きてる価値がないくらい。
    私を悔しがらせることや、私の邪魔をすること程度が人生の生きがいなの。



なんかこれって、いつもの糞コテにそっくり当てはまるなw


363 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:49:35 ID:BO1uzp9v0
>>362
煽れ煽れぇえええええええ!!
次スレ立てなくてすむようにもっと煽れええええええ!!

364 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 00:51:33 ID:GoqPjR2s0
シィヨちゃんはどこですか

365 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 01:25:49 ID:lmeYVL3A0
すっかり不幸な家庭になっちまったなぁ
ここからどうやってラストにこぎつけるのか楽しみだ

366 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 02:16:59 ID:UrcSRQB60
親より先に子供がダークサイドに堕ちたか・・・・・
実際母親って、井戸端会議で言わなくてもいいこと、他人にポロっと話す事あるよな・・・

367 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 09:54:43 ID:SHMdUBAXO
また戦闘珍がわいてるみたいだな
やはり晒して自殺させるべきだったな

368 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 10:06:39 ID:srCLXO220
てか、モララーの娘が可哀相なのは、しぃの母と変な親子が存在してしまったからだな。
だからああなってしまったわけだし。弱いから、ああやってしか自分を守れないんだよね。
でも、教員目指してる俺には、こういうケースもあるって教えてくれたから嬉しいけどね。

369 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 11:04:14 ID:YrJgVsmP0
つーか、昔は散々嫌がって恥ずかしがっていた●の事を
他人にベラベラ喋る母親にワロタw
所詮、血は争えないか…

370 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 12:39:12 ID:G34zzFWO0
虐殺厨の血を恨む父と
虐殺厨の血を欲する娘・・・
皮肉だよなぁ、何気にしぃの母親が捨てたお守りも伏線だったのねー

371 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 15:01:15 ID:SwQRi19I0
ふふん。読めたぞ!これは家庭崩壊フラグ!!!!

372 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:49:09 ID:9kefLJuV0
(1/17)

;;;;;;:;;;;;;;:;;:;;:;:;:;::;;:;::;:;;::;:;:;;:::::;::::::::::::::::;;:::::::::::::::::: :::: ::: : :: : : : :
;;;;;;:;:;:;::;;:;::;:;;:;:;;:::::;:::::::::;::;:::::;;::::::::::::: :::: ::: : :: :: :  : : :  :
;::;:;;::;:;:;;:::::;::::::::::::;:;:::::::::::: ::::: :::: ::: :: : : : :  : _____
:;:;;:::::;::::::::;;:::::::::::::::::: :::: ::.: : :: : : : :       |     |
;;:::::::::::: :::: ::: : :: :: :  : : :  :            |. フ  |
:::: :::: ::.: : :: : : : :                 ̄ ̄ ̄
::::::: :::: :: :: :  : :                  
:: :::: ::.: :  : : :
::::::::: ::: :  ::
: :: :  : : :
               .∧_∧
                ( ・∀・)
           __(つ ____ _____|| ̄ ̄ ̄ ̄|
            |\   、/   / \   ヽニニ||  iヽ-ヽ . |
            |  \   ̄ ̄   .\.    |L,,,`jl  |,,,,,|

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     俺の名前はモララー。何とないサラリーマンだ。
      ほかの人とも変わった所はなく、ほしいとも思わない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



373 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:49:54 ID:9kefLJuV0

  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
  | . : : |:::::|    |__,r===ュ_________|/
  | . : : |:::::|  /.  /#%%'/|______
  | . : : |:::::|/  /l三三レ′      /|
  | . :/ ̄   | ̄ ̄~ /___   /  |
  |/       |:;:;:;:;:// / /    |
/______|__/rュ.゛ ̄ /     /      ∧_∧
__________/     /       (-∀- ,)   
;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:|   /         /    ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  /          `l   ヽ_) ))) 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|/            (,_.ノヽ._,)   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            
                             

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   会社の終わりは9時前後。仕事は難しくもないし易しくもない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



374 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:51:25 ID:9kefLJuV0
(3/17)

:::::::::::::::::::::::::::::........                             |:::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::.....                             |:::::::::::::|   
::::::::  ________        _______      |:::::::::::::|
::::   |        .:,i|      |        .:,i|    .:|:::::::::::::|
::::   || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||      || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||    .:|:::::::::::::|
....   || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||      || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||    ..|:::::::::::::|  ,/二二ヽ
::::::   || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||      .|:::::::::::::|  |      |
    || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||      || ̄|| ̄||| ̄|| ̄||      .|:::::::::::::|  |___|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i|      .|:::::::::::::|
    ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .::|:::::::::::::|;    _n__
    ∧_∧                              ;|::::::/ |    .:[__;;]
   ( -∀-)                              .|/ ,;.:|___| l ̄l :|_
   /    .ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         .|_l_l_,l
   し   .l'′   ,;      
   (,_,/ヽ._,)
___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   物事がつまらないとも楽しいとも思わない。
       たまに・・・・・・・・・こんな人生で本当によかったのか考える。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



375 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:52:26 ID:9kefLJuV0
(4/17)

                 |     ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
                 |    ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ
─────┐     |   ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄ノ ̄
便局  〒  |     |  @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@
─────┘     |      |                    ┌─────────┐
                 |      |    ┌──┬──┐  │   居  酒  屋     |
__             |      |    │    │    │  └─────────┘
    |           |      |    │    │    │    :========:.:========:  ┏┓
    |           |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l|  (三三)
    |     | ̄ ̄ ̄|  |      |    │    │    │    |i.     l||i.     l|?(三三三)
    |     | =::= |  |      |    └──┴─∧_∧  |i_____l||i_____l|?(三三三)
    |     | [二] |  |    /|             (  -∀) .|┬┬┬┬||┬┬┬┬|  (三三)
    |     |___|  |  /  |             /   ヽ  |┼┼┼┼||┼┼┼┼|  ┗┛
__|____|,,|___|/    |________し   l'   |┼┼┼┼||┼┼┼┼|____
                            (,_,ノヽ._,)   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      俺には毎日通う店がある。帰りの途中にある小さな店だ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



376 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:53:37 ID:9kefLJuV0
(5/17)


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | 親父! いつもの頼むよ!  |
  \____  _______/
          )ノ

          ∧_∧            /  ///####/./  /       /  
         ( ・∀・)^)        /  ///#### ハハ ./      ./     
         /    /        ./  ///####/.(゚д゚ )       / '====='
       .(_/   .l         /  ///####/./(i   i)     ∠二二=
       (( (,_.ノヽ._,)     .[/  ///####/./  l   |〜  / >゚);;;;;;)<    /
                 /  // |二二二i/  / .i,_,i,_.l ⊂二二⊃     ./
                /  //   |      |  /       |      |     /
              /  //     |___|/      ⊂二二⊃  |   /
              /  //    /          /|      |_| /
            [/  //    /          /  |      | ./
        /  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
       /   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        ここの主人は無口だ。
           人が話しかけてもほとんど返事をしない

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


377 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:54:47 ID:9kefLJuV0
(6/17)

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  .| やっぱりあんな事件が起こるなんて |
  .|   世の中腐ってるよな〜         |
   \__________  ____/
                   )ノ

                    .∧_∧  /  ///####/./  /       /  
                   ( -∀)/  ///#### ハハ ./      ./     
                   /   /  ///####/.(゚д゚ )       / '====='
                  ( ./  ///####/./(i   i)     ∠二二=
                   .[/  ///####/./  l   |〜  / >゚);;;;;;)<    /
                 /  // |二二二i/  / .i,_,i,_.l ⊂二二⊃     ./
                /  //   |      |  /       |      |     /
              /  //     |___|/      ⊂二二⊃  |   /
              /  //    /          /|      |_| /
            [/  //    /          /  |      | ./
        /  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
       /   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     基本的に主人との会話は無い。俺がしゃべるだけ
         たまーに相槌を打ってくる程度だ。
     しかし俺にとってここが愚痴をこぼせる唯一の場所だ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



378 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:56:11 ID:9kefLJuV0
(7/17)

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 .|  じゃあ親父、また明日〜   |
  \____  _______/
          )ノ

          ∧_∧             /  ///####/./  /       /  
        (^( ・∀・)          /  ///#### ハハ ./      ./     
        ヽ    ヽ        /  ///#### (^(゚д゚ )       / '====='
        /   ヽ._)       /  ///####/./ヽ  i)     ∠二二=
        (,_.ノヽ._)      [/  ///####/./  l   |〜  / >゚);;;;;;)<    /
                 /  // |二二二i/  / .i,_,i,_.l ⊂二二⊃     ./
                /  //   |      |  /       |      |     /
              /  //     |___|/      ⊂二二⊃  |   /
              /  //    /          /|      |_| /
            [/  //    /          /  |      | ./
        /  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
       /   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     酒はうまいし、安い。
      正直仕事で疲れた俺が休めるのはここだけだろう

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


379 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:57:29 ID:9kefLJuV0
(8/17)

::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :|::::::::::::::::::::::::
, _,.,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::::::::::              ::|:::::::::::::::::::::::::
 ::::::`,;:::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             :::|:::::::::::::::|::::::::::
::::::::::::::_゙l,,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  ::::|:::::::::::::::|:::::::
  .‐.~:::::::::::...`'::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::: :::::::::::::::::                  :::::|:::::::::::::::|::::::::::
,':.. :::::::::::: 、::::::`'‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                        ::::::|:::::::::::::::|:::::::::
:::::::... ......:::: ::::::::: .:::i._:::::::::::::::::::::::::::                       :::::::|:::::::::::::::|:::::::::
: ::::─::::::::┬:::::─‐‐:::::: :::::::::::::::───――――─────────:::::::::|`ー┐::::|──
::::::::┴::::::::: ::─┬::::::::::::::::::                             :::::::::|:: │::::|:::::::::
::─:::::: :┬::::::::::┴:::::::::                             ::::::::::|:: │::::|::::::::::
: : ┴┬::::: ::::: ::::::::┤                             :::::::::::|`ー┘::::|:::::::
::┬:::::─:::::::::  ┴┤                                ::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::
::::─: ::::: . ┬┴┬┤                             :::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::
:::: :::::┴┬┴┬┴┤                                ::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::
::_ ┴┬┴┬┴┬┤         ∧_∧              :::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::
┴┬┴┬┴┬┴┤        (  -∀)              ::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::
┬┴┬┴┬┴┬┤        /    ヽ             ::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::
┴┬┴┬┴┬┴┤_______し   l'___________:::::::::::::::::::|:::::::::::::::|_
─┴─┴─┴─┘       ::(._,ノヽ._,):::                ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::::::::
                    ...::::::::::::::::::::::             :::::::::::::::::::::''""ー''^:::::::::
                ...:::::::::::::::::::::::::::::::                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     家に帰っても、寂しいだけだ。誰もいないからな。
              ・・・・どちらかというと、帰りたくない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


380 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:58:18 ID:9kefLJuV0
(9/17)

___     |_     :::::::::::::::::::::|: | | ̄ ̄| ̄ ̄|
      |   | \   :::::::::::::::::::|: | | // |    |
   ゚ |   |   ̄ \.     |: | |__|__|
      |   |      \.    |: |  丶 ̄/__
      |   | ̄ ̄|.     \.  |: |田 (;;;::..);;;O;;;\
      |   | ̄ ̄ ̄ ̄|   \|: | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
      |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |: |     。| 。    |
___|   | ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧|: |      |      |
          ̄ ̄ ̄ ̄(∀- )\__|___|
              /   ヽ. ..\
             (/   し'    \
             (._,ノヽ._,)     .\
                         \

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    家の郵便受けは覗かない。どうせ中には・・・・・・だろう

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




381 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 15:59:40 ID:9kefLJuV0
(10/17)

       |
       |           i'i~7ニニニニニニ }II{ ニニニニニニi~i'i
       |          |,lll::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::::::://:::::::::::::||l |
       |          | l|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::::::::::::::::::|i l
       |           lニ|::::::::::::::::::::::::::::::::| ||::::::::::::::::::/ /::|ニl
       |          |li|::::::::::::::::::::::::::::::: | ||::::::::::::::::::::::::::::::::::l l|
       |          l. | ::::::::::::::::::::::::::::: | ||:::::::::::::::::::::::::::::::::|| l|
       | ______|,l|l ::::::::::::::::::::::::::::: |_||://:::::::::::::::::::/ i i|___
                    ^ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ^ー'  | || ||
.     /´`l                                ∧_∧スッ
   //  .l__ ,. ── / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /l───(・∀- )
  l`ヽ  /  /l.   /                   //」  .  (つ]  ヽ
  |  |/  / /  /                      //      と  ○,_)
  |   ̄ ゙̄l/    l二二二二二二二二二二二二l/       ./
    ̄ ̄ ̄      |_|,l              |_|,l      /
    /                             ./
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    携帯には着信履歴38件。いつもの事だ。全件消去する。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



382 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:00:56 ID:9kefLJuV0
(11/17)





                ∧∧
               ( ワ ,)
               (i   i)
                l  .|〜
                i,_,l,_,i

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  あまり話したくはないのだが・・・・
   このことには、一人の女が関係している

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



383 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:01:56 ID:9kefLJuV0

【欠点だらけの予定表】                       第1話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     .       ,/゙|  .......................................:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,   .     /   |      !^\        /^i;;;;;;;;;;;;;
     .    /    i      |   \,,.__,,,./   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     .   /,  ‐'" ̄ ̄"''-、__|                |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /"        ''"  /           .:::::,'i,;;;;;;;;;;;;;;;;;    
       /            i゙           ..:::::::::i;;;;;;;;;;;;;;  
   ...  l ---イ   *    !  (_ヽ      ' _)...:::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|   _ノ         !           :::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   
       \            ヽ,      ー-   ::::..,'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      
         `' -、      ,/   >       ..::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /       ヽ, /         ::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   
        /          ヽi              l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
                                   



384 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:03:43 ID:9kefLJuV0
(12/17)

                |:::::::::::::::::::::::| └──────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  \      |=========  Eight Twenty ====
_____________\__|_______________
                |:::::::::::::::::::::::|    |
                |:::::::::::::::::::::::|    |_____________
_________________,|__ ::::::::::::::::::|    |     \ \  ||   \ \
|  ||――――||  ||――――|| ::::::::::::::::|    |       \ \||     \ \
|  ||..[][][][][]. ||  ||...[][][][][] || ::::::::::::::::|    |         \ ||      \ \
|  || ・・・・・・ ||  || ooooo.|| ::::::::::::::::|    |            ||        \
|  ||..[][][][][]. ||  ||..[][][][][]. || ::::::::::::::::|    |            ||
|  || lニニl ロ,||  || lニニl ロ,|| ::::::::::::::::|    |            ||
|  ||□□□□||  ||□□□□||.. _____|__|______||_______
|≡||========||≡||========||  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ∧∧_∧
                         (ワ(・∀- ,)
                        (i .(    )
                     ./  /   l、
                     .(_,ノ(,_.ノヽ._,) ))

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         その女とは昔付き合っていた。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



385 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:04:57 ID:9kefLJuV0
(13/17)


  ;;  ;;  ;;  ;;  ;;_______  ;; .|       ; . !|
 ;;  ;;  ;;  ;;   [「ニニニニニニニ]  ;|ニ∩ニニ∩O    !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||´  .;;|.|l∪─ ∪.|   . !|
   ;;  ;;  ;;  ;;  | || |  ̄..T  ̄~|i|| ;;  |.|l C.A.F.E.|  ;  !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || | . i||i  .|i||  ;; |  ̄ ̄ ̄ ̄   .!|
 ;;  ;;  ;;  ;;    | || O__ノ||ゝ_|i||;;   |     \ _  . !|
  ;;  ;;  ;;  ;;   | || |____|i|| ;;  |    \ ; \  !|
 _________|_|l_______.||__|     \ ; _\!|
 ─l─.-┼..-..┼__|_|三三三三三三三|_|ー|       \ ..!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _|__|__|_l!il三三三三三三三liil_|        \!|_______
                     ∧∧∧_∧        ∧_∧
                         (; ワ(; -∀)       (Д´ #)
                        (i . (    )      と    ヽ
                     ./   /   l、      ./   (,_,)
                     .(_,ノヽ(,_.ノヽ._,)      (,_,ノ\,_.)
 _______________________________
 ───────────────────────────────

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    しかしその女には他にも男がいたらしく、それが元で喧嘩をし、別れた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



386 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:06:56 ID:9kefLJuV0
(14/17)

           '                ,                . :
_____________________________|;;;;|  .
                                           \
_______________________________ヽ       :
_______________________________i
―ii―i|i―ii―i|―ii―i|i―ii―i|;;;;;;;;;;;;;;: :: :::;;;;;;|         ||;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;:::::|;;;;|
  ||  |||  ||  ||/||/|||  ||  ||::        ::| ―――――‐||;;;;|::.    ::|;;;;|          ;
  ||  |||  ||/||/||  |||  ||/||        | ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || || ::; : l|. |//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || || :: ;: l| :|/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || ;;|l―――l|: |___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i| .::|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧        ∧_∧  
       ( Tワ)        .(# -∀)
       .i つつ    '    (    )  .             :                '.
      ./  l、        ./    l、
     . (,_/ヽ,_,)        (,_,ノ\._,)
______________________________________
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  はずだったのだが・・・・その女はしつこく付きまとうようなった

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


387 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:08:48 ID:9kefLJuV0
(15/17)

  モララークンマタキミカイ
  ∩_∩       ∧_∧ D
 (# ´∀`)      (# -∀-)○    ___
 (   V )     (    )D……/◎\
========================================
                   C∧ ∧
             ___    ○( ワ *)
           /◎\……C|  \
          


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  最近ではそれがエスカレートし、
   会社にまで電話をかけてきたり、
   郵便受けへ異常な荷物を入れたり

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



388 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:10:18 ID:9kefLJuV0
(16/17)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::___ ∧_∧__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::||__ (( -∀-)__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::|\  _,,,(,O'"''"O、,,,_\:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::| .\ノ ゞ       ヾ \:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::\/ \  _,. - 、_,. - 、._ ,\:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::\   \________\::::::::::........
::::::::::::::::::::::::::\  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::::::::::::::::::::::::::\||________|

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ストーカーも放って置けば直るだろう。そう思って俺はもう寝る事にした

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


389 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:12:07 ID:9kefLJuV0
(17/17)

                              .┃
                ハハ                .┃[__________][i___i][i___
          ・━( (   )               ┃||        ||        || .,ニニニニi!ニニニニニ
            ヽ  i)               ┃||  | ̄ ̄|. || .| ̄ ̄|  || |   (O)     
            ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .┃||  |    |: || :|    |  || |ll||     |||
          /     ___________  ┃||  |__|: || :|__|  || |ii|!A,,A ===i|!===
       /    /:__________  ┃||        ||        ||_|ll|(, - )   .|||
     /    //|                 ┃||        ||        ||_|]l U.  | ̄ ̄ ̄
    /     // ..|∬∬∬      ∬∬∬    ┃||        ||        || | l ヽ  ヽ_,_,_,_,_,_,_,
  /    .//   ⊂二二⊃__ ⊂二二⊃   . ┃||____||____|| | i し´`J___
[/    .//    /|    |    |      |    ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━
       その時の俺は・・・あんな事になるなんて思いもしなかった・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┃_____
:::::::::::::::___ ∧_∧__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ┃| ̄|| ̄|| ̄|||        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|
:::::::::::::::||__ (( -∀-)__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┃|  ||  ||  |||        |         |
:::::::::::::::|\  _,,,(,O'"''"O、,,,_\::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┃|_||_||_|||        |    。    |
:::::::::::::::| .\ノ ゞ       ヾ \:::::::::::::::::::::::::: :   ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.           |         |
:::::::::::::::\/ \  _,. - 、_,. - 、._ ,\:::::::::::::::::::   ┃                  |       .∧∧
::::::::::::::::::::\   \________\::::::::::........   ┃      .____.    |       (ワ )
::::::::::::::::::::::::::\  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::: .   ┃      .|| ̄ ̄ ̄=|     |      と   .i)
:::::::::::::::::::::::::::::::\||________|::::::::.....   ┃      .||]     |||     |       l   |〜
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ┃      .||___=|    |       i,_,l,_,i  
                              .┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





390 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/23(木) 16:13:06 ID:9kefLJuV0
どーもです

391 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 16:16:06 ID:rIu+2gzc0
GJ!!です
ストーカーものですな。どろどろの予感!!期待してます

392 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 18:36:45 ID:LybDU2S6O
第二の良作の予感

393 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 19:32:14 ID:rIu+2gzc0
しかし約二週間で420KB・・こんなに早いのは久しぶり。


394 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 19:33:34 ID:rIu+2gzc0
・・1週間でしたorz

395 :◇兄じゃ◇ :2007/08/23(木) 20:52:48 ID:5fzfAx0j0
1週間と2週間間違うか?
それなんて低能?wwwww

396 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 20:56:50 ID:lQRRDMgA0
今日もキチガイが割り込み狙ってますが無視で。 注意もしなくていいよ。
みっちゃん、あまりしつこかったら時間差投下して下さい。


397 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 22:20:13 ID:BO1uzp9v0
>>396
一番無視できてないのは




おまえだああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ




いちいち煽るなああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

398 :◇兄じゃ◇ :2007/08/23(木) 22:22:51 ID:5fzfAx0j0
そうそう

399 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 22:36:56 ID:ufPkkqSl0
また昨日のゴミ2匹か・・・。
残念だけど今日は本当に投下しない方がいいかもな。

400 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 22:44:09 ID:G34zzFWO0
別所でやるか夏が終わるまで待つか・・・だな。
もちろんそんなことはみっちゃん他職人さん方が決めることなんですけども。

401 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 23:02:42 ID:jddOr7XM0
どっちかというと、スレの残り容量の方が気になるが。

けっこう微妙じゃないか?

402 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 23:25:55 ID:BO1uzp9v0
>>400
夏はまだまだ終わらない
あと忠告だけど、夏だなぁってただの煽りでしかないから自重しろボンクラ

403 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/23(木) 23:46:49 ID:ZOQn1Nco0
◇兄じゃ◇:2007/08/23(木) 22:22:51 ID:5fzfAx0j0

( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/08/23(木) 23:25:55 ID:BO1uzp9v0

この二名を規制専用に書き込んできたから!

404 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:04:11 ID:l+0DUQOU0
 ./          ,, - ''' -               l ニ_|_
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l ニ   !
 .l    ,, -"                  - ,,      l □  |
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l ―┬―
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l | |二|二| |
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l | |_|_| |
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l  ̄ ̄ ̄
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l ヽ   マ
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l } フ |二|二|
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  // ) !‐‐!‐┤
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l '^ー―――
  レi i,  l         .li             レ /  .l | / ̄ヽ
   l, i, -'l         .",,            /" /l/ レ'   |
    丶N.,                    /l  / /      ノ
       Y      ______      ./ レ"  ̄
       l\            ゛    / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -

405 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:14:10 ID:l+0DUQOU0
 ./          ,, - ''' -               l      ニ_|_
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l       ニ   !
 .l    ,, -"                  - ,,      l      □  |
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l         ―┬―
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l         | |二|二| |
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l        | |_|_| |
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l           ̄ ̄ ̄
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l        ヽ   マ
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }        フ |二|二|
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //         ) !‐‐!‐┤
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l        '^ー―――
  レi i,  l         .li             レ /  .l          | / ̄ヽ
   l, i, -'l         .",,            /" /l/          レ'   |
    丶N.,                    /l  / /              ノ
       Y      ______ノ゛     ./ レ"            ̄
       l\                 / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -

406 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:16:11 ID:l+0DUQOU0
 ./          ,, - ''' -               l        ニ_|_
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l        ニ   !
 .l    ,, -"                  - ,,      l        □  |
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l        ―┬―
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l         | |二|二| |
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l        | |_|_| |
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l           ̄ ̄ ̄
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l        ヽ   マ
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }        フ |二|二|
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //         ) !‐‐!‐┤
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l        '^ー―――
  レi i,  l         .li             レ /  .l          | / ̄ヽ
   l, i, -'l         .",,            /" /l/          レ'   |
    丶N.,                    /l  / /               ノ
       Y      ______ノ゛     ./ レ"               ̄
       l\                 / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -

407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:18:02 ID:LAzBlo/C0
.

408 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:21:46 ID:l+0DUQOU0
 ./          ,, - ''' -               l         ニ_|_
 .l      ,, - ゛        ゛ '' - ,,        .l        ニ   !
 .l    ,, -"                  - ,,      l        □  |
 l ,,  "                       ゛ -,,   .l        ―┬―
. l "       _,,  -  i-i.i-i  ,,, __        ヽ、 l         | |二|二| |
 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l        | |_|_| |
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l           ̄ ̄ ̄
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l        ヽ   マ
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }        フ |二|二|
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //         ) !‐‐!‐┤
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l        '^ー―――
  レi i,  l         .li             レ /  .l          | / ̄ヽ
   l, i, -'l         .",,            /" /l/          レ'   |
    丶N.,                    /l  / /               ノ
       Y      ______ノ゛     ./ レ"               ̄
       l\                 / ,l
       l  丶、    :::::::::::::     /  .l
       l    ヽ,         ./    ,l
       .l     ゛'――――‐ "     ト 、
   _,, - "lゝ                 .l  l゛ - ,,_
,, - "   i' .l                   l./    ゛ - 、
      ゛,l                 ,, -"         ゛ -

409 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:39:23 ID:DjFgQecU0


410 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:43:06 ID:5BYTs9Ev0
個別の規制依頼ができないってのすら知らない夏厨みたいだなw

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:47:12 ID:VRek8acf0
一応先に次スレの用意をしておきました。

■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part17 ミ゚ー゚*ミ■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1187883448/

なんのひねりもなくてすみません。

412 :(1/20) :2007/08/24(金) 00:47:50 ID:VRek8acf0

【  世界中の人達の幸せを願って  】                               第 13 話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             そうそう、あの家庭の次女の方に触れていなかったが、
        そいつは長女のような悪い子ではなかったが、別の意味で厄介だった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       ∧_∧
   i^i⌒ ( ・∀・)⌒⌒⌒l
   | |__(     )_____|                   ハ ハ
   | ヽ___ヽ⌒ヽ⌒ヽ_______ヽ      ___  //   (ー゚*,,)
   \l__(_)(_)_________l     |\__\       (  ,,)  ===3
                        _|  |r――t|ヽ\   (/"ヽ)
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜


┌───────────────────
|おじちゃん、今日シィヨのクラスでね
|面白いことがあったんだよ。ショボーン君が
|休み時間にキキーン君とテナー君とでね、
|ジャンヌちゃんにぬへっほーって言ったの。
|そしたらカウガールちゃんがテナー君に
└────────v─────────
   ふーん
       ∧_∧
   i^i⌒ ( ;・∀) ハハ^⌒l
   | |__(     )(ワ゚*)__|
   | ヽ___ヽ⌒ヽ⌒ヽ_n n__ヽ      ___  //
   \l__(_)(_)_________l     |\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜
         。
         o
  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
 ( 俺テレビ見てるんだけど。それにこの子のクラスの話されたって、  )
  ) 俺全く知らないし。だいたいそういう話は自分の親にしろよ。   (
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'


413 :(2/20) :2007/08/24(金) 00:48:36 ID:VRek8acf0


┌─────────
|え、どうしたの?
└──v──────────────
      |ダッコしてテレビみるー♪
      └──v─────────

           ちょこん
       ∧_∧
   i^i⌒ (;・∀ハハ ⌒⌒⌒l
   | |__(  (*゚ワ゚)____|
   | ヽ___ヽ⌒ヽn_n___ヽ      ___  //
   \l__(_)(_)_________l     |\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜


                                                  \
        父親に甘えられずに育ったから大人の男の人に甘えたいのよ
              ほんとに可哀想な子で
                                                  /

                                                 \
                大丈夫、うちの主人は昔から子供好きだから。
               うちのモラミはすっかり大きくなっちゃったから、
                小さい女の子にダッコせがまれるのも久しぶりよ
                いいわよね、ああいう光景って懐かしいわ
                                                 /
       ∧_∧
   i^i⌒ (  ∀ハハ ⌒⌒⌒l
   | |__(  (*゚ワ゚)____|
   | ヽ___ヽ⌒ヽn_n___ヽ      ___  //
   \l__(_)(_)_________l     |\__\
                        _|  |r――t|ヽ\
                       |l\||=:@:||、
                        |l ||  ̄ ̄ ̄||
                           \||____||〜
          。
           o
  ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
 ( ぬわぁんで、俺が赤の他人のガキをダッコしなきゃいけねーんだ、暑苦しい。  )
  ) 払い除けたいが、そんな大人気ないことやって泣かせるワケにもいかねーし。(
  ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 しぃの奴め、こいつらがまだ小さかった時に「情緒不安定、時間をかければ治る」とか言ってたよな。

       こいつらの情緒以前に俺に迷惑かけるような糞ガキ共を俺に近づけるなよ!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

414 :(3/20) :2007/08/24(金) 00:49:05 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              奴らが夜もお構いナシにやってくるようになってから、
                     ついに俺は妻にブチ切れた。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


┌─────────────────────────
| あのさ、あの一家、もう家に入れて欲しくないんだけど。
└────────v─────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ;-∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(−゚*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

                  ┌──────ヘ─────────
                  | どうして?いい人達なのに。
                  └──────────────


┌───────────────────────────────
| いい人悪い人の問題じゃないよ、人のうちに四六時中いるっていうのが
| 常識知らずなの。しかも子供達はまるでここが我が家のように
| くつろぎきってるじゃないか。
└────────v───────────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  #・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(o ゙*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

              ┌─────────ヘ──────────────────
              |あの子達、自分のおうちではビクビクしっぱなしで
              |休まることができなかったのよ…。
              |遊び友達のモラミもいるここが安らげる場所だったの。
              |理解してあげて。
              └───────────────────────────

415 :(4/20) :2007/08/24(金) 00:49:49 ID:VRek8acf0


┌─────────────────────────────────
| だけど最近は俺が帰ってもあの女がいる。俺が安らげなくなってるんだよ。
└────────v──────────────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  #・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

              ┌─────────ヘ──────────────────
              |それなら大丈夫、彼女働くことになったから。
              └───────────────────────────

┌──────────────────────────
| あ、そう…でも、夜はまたうち来るんじゃないのか?
└────────v───────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ;・∀)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(−゙*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ
              ┌─────────ヘ──────────────────
              | うぅん…。女手ひとつで2人の子育てをするってことで、
              | …夜のお仕事をすることにしたんだって…。
              └───────────────────────────

416 :(5/20) :2007/08/24(金) 00:50:20 ID:VRek8acf0


   ┌───────────────
   | そうなんだ…大変だな…。
   └──────v─────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            ( ;=∀=)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(−゙*,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           暴力亭主に捨てられた後は水商売らしい。とんでもない人生だな。

             だが俺の知ったこっちゃない、縁が切れるならこれ幸い。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ┌───────────────────────────────
              | だから彼女がお仕事してる夜は、うちであの子達だけ
              | 預かっておくって約束したの。
              | シィヨちゃんはまだ小学生だもん、留守番させるのも危ないでしょ?
              └─────────v──────────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
          Σ( iii・∀・)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ヮ^*,,)
           と    つ         \U |
            ヽ /            \ノ

 ┌───────ヘ─────────────────────
 | ちょっと待て!!!あの子達が来るんだったら同じだよ!!
 | 上の子は中学生なんだから留守番できるだろ、
 | 下の子の世話は中学生がやればいい話だろ?
 └───────────────────────────


417 :(6/20) :2007/08/24(金) 00:51:04 ID:VRek8acf0


          ┌───────────────────────────────────
          | 夜御飯の用意もシィナちゃんにやらせるの?
          | うちのモラミは両親揃った環境で、何不自由なく遊びや勉強に集中できるのに、
          | 同い年のシィナちゃんだけが苦労を背負い込むなんて可哀想よ。
          | 私は別に料理を2人分多く作っても、全然問題ないし、
          | それで2人の子供が救われるならやってあげたいと思うのよ。
          └───────────v───────────────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  #・Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(っ゚*,,)
           と    つ         \U |
            ヽ /            \ノ
 ┌───────ヘ────────────────────
 | 俺の給料でか!?昼も食わせてやってるそうだな!
 | 俺があいつらまで養わないといけないって言うのかよ?
 └─────────────────────────────


          ┌──────────────────────────
          | ……………………。
          |
          | ……そこまで言うなら、食事代は彼女に請求します。
          | 私がシッターと言うことで、ちゃんと仕事として契約すれば
          | 納得して貰える?
          └───────────v───────────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (;=Д=∩/ ̄ ̄ ̄ ̄\(゚- ゚*,)
           と     ノ         \U |
            ヽ /            \ノ
 ┌───────ヘ───────────────────
 | …………違う。そういうことを言ってるんじゃない。
 |
 | …俺は、もうあの親子をうちに入れて欲しくないんだ。
 └───────────────────────────

418 :(7/20) :2007/08/24(金) 00:51:29 ID:VRek8acf0



            ┌──────────────────────────
            | …アナタ、変わったわね…。
            | 昔は他人にも親切で思いやりのある人だったのに。
            └──────────v───────────────


            ∧_∧          ∧ ∧
            (  ・Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(− *,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 《この時点での冷静な計算》

   とにかくあの親子uzeeee!! >>>>>> 超えられない壁 >>> しぃに嫌われたくない

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 ┌──────────────────
 | …我が家の平穏な幸せの方が優先だ。
 └────────v──────────

            ∧_∧          ∧ ∧
            (  -Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(− *,,)
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

              ┌─────────ヘ──────────────────
              | …目の前にいる不幸な人を見捨てることが…幸せになるの?
              └───────────────────────────

419 :(8/20) :2007/08/24(金) 00:51:58 ID:VRek8acf0


                       ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
                      (  あれ?珍しい。この人達夫婦喧嘩? )
                       ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'
                                   o
                                   。
                                  ヘ∞∧
                                 (・ー・*,)
                                     |   U
            ∧_∧          ∧ ∧    |   |
            (  -Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(− *,,)    U"U
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ


 ┌────────────────────────────────
 | …………モラミ。
 | 父さんはシィナちゃん親子をうちに呼んで欲しくないって、
 | 今母さんと話してるんだ。
 | モラミの部屋だって、留守中にシィナちゃんに荒らされてるんだ、
 | そんな環境が続くのはオマエのためにも絶対良くない。
 └────────v──────────────────────────

                                  ヘ∞∧
                                 (・ー・*,)
                                     |   U
            ∧_∧          ∧ ∧    |   |
            (   Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(っ *,,)    U"U
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ

 ┌─────────────────ヘ────────────────
 |やめてよ、モラミとシィナちゃんは幼馴染で、アナタが知らないだけで
 |そういうことも了解しあった仲なの。変な言い方で、子供達の信頼関係に
 |ヒビが入るようなこと言わないで。
 └───────────────────────────────────

420 :(9/20) :2007/08/24(金) 00:52:30 ID:VRek8acf0


                                ┌───
                                | プッ
                                └─v──
                                  ヘ∞∧ ニヤ
                                 (∀ *,)
                                     |   U
            ∧_∧          ∧ ∧    |   |
        Σ  (  ・Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\(ー゚*,,)    U"U
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ


 ┌────────────────────────────────────
 |父さん、私は今までずーーっとずーーーーーっと、そういう生活をしてきたのよ。
 |今更私のためとか言わないで。父さん自身があの子達を鬱陶しく思ってきたから
 |そんなこと言い始めただけなんでしょ?
 └──────────────────────v──────────────
          な…
        ──v──
                                  ヘ∞∧
                                 ( ヮ *,)
                                     |   U
            ∧_∧          ∧ ∧    |   |
            ( iii・Д)/ ̄ ̄ ̄ ̄\ (−゚*,)    U"U
            (   つ         \U |
            ヽ /            \ノ


421 :(10/20) :2007/08/24(金) 00:53:09 ID:VRek8acf0


 ┌─────────────────────────────────
 |それと、私とシィナの問題じゃなくて、母さん、シィナの母さんしか友達いないの。
 |たった一人のお友達に見捨てられたら、お母さん可哀想でしょ?
 └──────────────────────v───────────

                                  ヘ∞∧
                                 ( ヮ *,)
                                     |   U
            :∧_∧:          ∧ ∧    |   |
            :(iii  Д):/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ( ;゚ o)     U"U
            :(   つ         \  つ
            :ヽ /            \ノ

              ┌─────────ヘ─────────
              | モラミ?アナタそれは思い違いよ…
              └───────────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ……この子は…親を完全に見下してる。

         なんで!!??年齢的に反抗期だろ、思い通りにならない親を
         怒りの赴くまま罵倒したり、泣きながら歯向かってもいい頃だろ、

         なんで笑って… ここまで俺達を諦めきってるんだよ…!!??

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


422 :(11/20) :2007/08/24(金) 00:53:39 ID:VRek8acf0



         ┌────────────────────
         |そりゃ大事な友達だけど、そういうことじゃなくて
         |そばで困ってる人がいたら当然…
         └───────────v─────────

                                  ヘ∞∧
                                 ( ー *,)
                                     |   U
            :∧_∧:          ∧ ∧    |   |
            :(iii =Д=):/ ̄ ̄ ̄ ̄\(゚っ゚;,,)    U"U
            :(   6)          \  つ
            :ヽ /              \ノ

 ┌─────────ヘ────────
 | …オマエ、今まで何を見てきた…?
 └──────────────────


    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  <                          >
 <    モラミの何を見てきたんだよ!!!  >
  <                          >
    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                                  ヘ∞∧
                                (・−・*,)
            ∧_∧                 |   U
            ( #・Д・)         ∧ ∧    |   |
           と   U て ̄ ̄ ̄ ̄\(−゚iii,,)    U"U
           /  て            \ U|
            /               \ノ

    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  <                                    >
 <   他人の世話ばかりに夢中になりやがって!!!      >
 <   オマエ、自分の子がどうなってるか気づかないのか!?  >
  <                                    >
    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨


423 :(12/20) :2007/08/24(金) 00:54:13 ID:VRek8acf0


         ┌─────────────────────────
         |大きな声を出さないでよ。
         |モラミはちゃんとしてるわ。思いやりもあって優しい子よ。
         └───────────v──────────────

                                  ヘ∞∧
                                (・−・*,)
            ∧_∧                 |   U
            (;#・Д・)         ∧ ∧.    |   |
           と   U ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (o ゚;,,)     U"U
           /   /          と  ヽ
            /               \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   …ダメだ、こいつ…。

                 滲み出る悪意というのに気づかないのか?

 そういえばそうだ、こいつの母親、流産させた保育所のババァとガキ、そして今の入りびたり母子、
            俺は何度かしぃの善意に胡坐をかいてるだけとしか思えない
                  どうしようもないクズな人間を感じてきた。

       だがこいつはいつも、可哀想、本当はいい人なの、思考回路がそこで止まる。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

424 :(13/20) :2007/08/24(金) 00:54:52 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              お人よし?性善説?いや、そんなモンじゃない。
            自分が娘に嘲笑されてるのも気づかず、ただ信用するだけ。

                       やばい、やば過ぎる。

             …俺は大事な娘を、こんな危険人物に託してしまったのか。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ┌────────────────────
   |いいか。二度と奴らを家に入れるな。
   |それが守れないならオマエに出て行って貰うか、
   |俺とモラミが家を出ることを考える。
   └───────v─────────────

                                  ヘ∞∧
                                (・−・*,)
            ∧_∧                 |   U
            (#  Д )         ∧ ∧    |   |
            (   6) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(っ゚iii,,)     U"U
             | /          と  ヽ
            /               \ノ

              ┌─────────ヘ──────────
              | !!!…どうしてそんな冷たいことを…?
              └────────────────────

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                      彼女は崇高で気高い天使。

    それに比べて俺は自分が薄汚れた自己中の考えしかできないダメ人間だと思って、
       清く正しい行動をする彼女を前にして、今まで何度も自責の念に苛まれた。

            だけどそんなの構ってられない。娘に被害が及ぶくらいなら
                俺は鬼や悪魔になったって構わなかったんだ。

    今からでも全力で守る。この女やプライバシーもない環境から救ってあげるから、モラミ…

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


425 :(14/20) :2007/08/24(金) 00:55:39 ID:VRek8acf0



           ┌────────────────────────────────
           |それはやっぱりモララー族だからよ。
           |あのアフォなしぃ族のオバサンを殴って捨てたオジサンと
           |お父さんは同じ、自分が気に入らなければ母さんなんてどうでもいいの。
           └────────────────v────────────────


                                  ヘ∞∧
                                (・ヮ・*,)
            ∧_∧                 |   U
            (  ・Д)         ∧ ∧     |   |
            (   6) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\( iii゚−)     U"U
             | /          と  ヽ
            /               \ノ

                ┌────────────ヘ───────────────
                |どうでもいいけどうちも喧嘩するんなら、警察や救急車を
                |呼ばなくていい程度にしといてね。かっこ悪いから。
                └───────────────────────────
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||
                              ちょっとモラミ!!
                               アナタ急にどうしちゃったの!?
           ∧_∧
           (   Д)                ∧ ∧
           (    )/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ( iiiTっ)
            |  /           \    と  つ
            /                \   (  ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    …もう手遅れ…なのか?

          もし神がいるのなら、どうすりゃいいのか教えてくれ。
         歪んでしまった今の娘を立ち直らせるにはどうすりゃいい?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

426 :(15/20) :2007/08/24(金) 00:56:11 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          遅い。遅い。遅いのよ。 自分のことしか考えていないお父さん♪

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    /ヽ    /ヽ
                   /  (><)  ヽ
                  /         \
                 /            ヽ
                 |   ==     ==    |
                 l     ー    *  /
                  ヽ、         /
                    >     <
                   /         ヽ
                   |          |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     虐殺厨の血を引いてるんでしょ?母さんがあのオバサンにベラベラ喋ってたもの。

 本当に私のことを思ってるなら、私を苦しませ続けた母さんを殴り倒してやればよかったんじゃない?

 …つーか、殴れよ。意気地なし。貴様のような腑抜けのモララー族には何一つ期待などしていない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


427 :(16/20) :2007/08/24(金) 00:56:45 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         冷酷非情に微笑を湛えてアフォしぃ共を蹴散らしてこそ虐殺厨。
         私もこんなことで涙が出るようじゃ、虐殺厨の末裔の名を汚す。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                    /ヽ    /ヽ
                   /  (><)  ヽ
                  /         \
                 /            ヽ
                 |   (;;)    (;;)    |
                 l     −   ) * /
                  ヽ、      ゚   /
                    >     <
                   /          ヽ
                   |           |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        神様どうか私を強くして下さい。

                     崇高なる最強の審判、虐殺厨の強さを私にも下さい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

428 :(17/20) :2007/08/24(金) 00:57:09 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           目の前に困っている人がいるとほうっておけない。

           そのことでお人よしとかバカと言われたこともある。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                          ∧ ∧
                 / ̄ ̄ ̄ ̄\ (゙−゙iii)
               /         \U |
              /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    でも、自分が困っている時に力になってくれる人がいたらとっても救われるでしょう?
      つらい時に、優しくしてくれる人がいると、どれだけ人間ありがたく感じると思う?

       だから私は気がつく限り人の力になってあげる、そういう人になりたかった。
             自分の周りの人達が喜ぶ顔を見るのが好きだった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

429 :(18/20) :2007/08/24(金) 00:57:56 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       そんな私を理解してくれて大きな包容力で愛してくれた夫が好きだった。

    だから夫には一生懸命尽くしてきたし、できるだけ夫の願いは聞いてきたつもりだった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                          ∧ ∧
                 / ̄ ̄ ̄ ̄\ (−゙iii )
               /         \U |
              /            \ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          仕事も辞めた。大好きだった母ともなかなか会えなくなった。
      しぃ族の慣習を貶められた時はさすがに情けなかったけどジッと耐えた。

           そして夫には愚痴のひとつも言ったことはなかったはず。
          アナタにこの生活が何よりも幸せだと思って欲しかったから。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                          ∧ ∧
                 / ̄ ̄ ̄ ̄\(-T* )
               /          と ヽ
              /            \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  …それなのにいつの間にか、前ほど私に愛情をくれず、家庭にも無関心になったわよね。
          他に好きな女性ができたのかと心配だった時期もあったわ。

      モラミに妹か弟が欲しいと言われても、苦笑いして誤魔化すしかなかったわ。
             たとえ作ったとしても、気持ちが一人ぼっちなのに、
            産んであのつらい時期を乗り越える自信はもうなかった。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


430 :(19/20) :2007/08/24(金) 00:58:52 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ちょうどそんな頃、モララー族の夫に悩むしぃ族の女性と知り合いになった。
  私はアナタから暴力を受けたことなどない。だけど彼女の悩みにはギクリと共感することもあった。

    彼女と話すことで私の心のもつれを解す糸口が見つかるかも、という気持ちもあったわ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                          ∧ ∧
                 / ̄ ̄ ̄ ̄\(oT* )
               /          と ヽ
              /            \ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           モラミだって歳の近い姉妹が増えたみたいで喜んでたわ。
      小さいうちは物の取り合いやケンカもしたし、ちょっとイジメもあったけど、
     成長してから社会性もついて、モラミは凄くしっかりしたいい子になったわ。

      それなのにどうして今更、私の周りを不幸にするような口出しするの?

              …やっぱりアナタは冷酷なモララー族だから?
   他の人が地獄に落ちても、それでアナタ一人が幸せならそれでいいって人なの?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

431 :(20/20) :2007/08/24(金) 00:59:24 ID:VRek8acf0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 私の周りの皆が幸せになりますように。

        ただそれだけを願って一生懸命だった私には もう理解できない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




                          ∧ ∧
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ /つT* )
               /          ヽ ヽ
              /             \ノ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        神様、教えて下さい。

              私の願いを否定して 私を束縛し続けるあの人は

                                     一体何者なんでしょうか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                     ― 糸売 ―


432 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 00:59:39 ID:LB5j0Iju0
投下お疲れです!!!
ダークサイド怖い

433 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:00:26 ID:KbRuYTNY0
初リアがこれでよかった
おつ

434 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:00:52 ID:p4ntxYfD0
GJ
すごい展開になってきたなぁ…

435 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:02:42 ID:6SWsfeYH0
家庭崩壊がぁぁぁ・・
ほんとリアルすぎる。次が待ちきれないぜ〜

436 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:03:44 ID:m1G9lLwj0
GJ!
さてさて次回はどうなることやら気になります!

437 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:05:35 ID:VRek8acf0
失礼しました。余裕で足りちゃった(´Д`;)
改めて新スレのご案内です。

■(*゚ー゚) しぃネタ総合スレinAA長編板 Part17 ミ゚ー゚*ミ■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1187883448/

>>390
こういう話好きですw楽しみにしています!!

438 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:10:26 ID:ZO19KYTT0
GJ!!
もしや次が最終回・・・。
終わるのは惜しいけれど早く次が見たいw

439 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:20:32 ID:jtaS7+EG0
誰の考えも決して正しいものではない。
考えさせられる話ですね。

440 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:24:11 ID:RzTQmEGW0
たった少しの思いのすれ違いが大きな悲劇へと導く・・・
読んでで胸が痛くなります

441 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 01:47:11 ID:/fioEBqw0
えっ!?本当だw気が付けばもう13話…。まだまだ続きそうな勢い。
このテンションのままで次が最終回なんて、待ち遠しいような、終ってほしく
ないような複雑リアル気分。

442 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 05:46:55 ID:1to7wr4x0
やっと終わるのかよかったよかった
暗い話なんか見ててもおもしろくねーもん
しぃちゃん皆殺しのバッドエンドキボンヌ

443 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 07:49:19 ID:QVL9lRww0
 馬 鹿 は 無 視 で 。



444 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 09:53:13 ID:qKraj2tiO
いい加減にしろクズ
おまえが率先して反応促してるんだろうが
あ、もしやおまえ戦闘珍?w

445 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :2007/08/24(金) 09:57:44 ID:3bIQ/yE70
辛すぎて見る気になれん俺を罵ってくれ

446 :絶対空気読まねぇ ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:39:44 ID:Dwp30lnF0
(1/17)

__i][i___i][i___i][__________][i___i][i___i][i__
ニニi!ニニニニニニニニi!ニニ、||        ||        || .,ニニニニi!ニニニニニニニニilニ
 .(O)        (O)  | ||  | ̄ ̄|. || .| ̄ ̄|  || |   (O)        (O)
     |||     ||ll| ||  |    |: || :|    |  || |ll||     |||
=======i|!=======i|ii| ||  |__|: || :|__|  || |ii|!A_A ===i|!=======
     |||     ||ll|_||        ||        ||_|ll|(, ゚ -゚)  .|||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l[|_||        ||        ||_|]l U.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l | ||        ||        || | l ヽ  ヽ_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
________i | ||____||____|| | i し´`J______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       私の名前はシィルム・ウララース

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




447 :名前のセンスは無い ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:40:39 ID:Dwp30lnF0
(2/17)

__i][i___i][i___i][__________][i___i][i___i][i__
ニニi!ニニニニニニニニi!ニニ、||        ||        || .,ニニニニi!ニニニニニニニニilニ
 .(O)        (O)  | ||  | ̄ ̄|. || .| ̄ ̄|  || |   (O)        (O)
     |||     ||ll| ||  |    |: || :|    |  || |ll||     |||
=======i|!=======i|ii| ||  |__|: || :|__|  || |ii|!A_A ===i|!=======
     |||     ||ll|_||        ||        ||_|ll|(,  ゚)  .|||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l[|_||        ||        ||_|]l U.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l | ||        ||        || | l ヽ  ヽ_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
________i | ||____||____|| | i し´`J______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       これからこの電車でもモラトリスへと向かう

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



448 :だって、人間だもの ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:41:56 ID:Dwp30lnF0
(3/17)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            父はウララー種。母はしぃ種

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



          Α_Α          ∧∧
         (  ∀ )          .(ー )
         (    )          .(i  .i)
          l  l l            l  .|〜
         (__)__)           .i,_,l,_,i 


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        仲が良い夫婦・・・始めはそうだったのだろう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


449 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:43:04 ID:Dwp30lnF0

【欠点だらけの予定表】                       第2話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:      ,ーー- ,______,,,  __,,____、 
:      .i:::::::::::::/    ´"     ヽー─ー--__,   /  '、     
:       i:::::::/             ´" ヽ,:::::::::::::::i´ /    ヽ,    /  i 
:      .i、/ ,/  ,             `',:::::::::/ .l       `ー-、  /
:       ヽi ,l    .,-‐-、          .|:::::::/ i          `,'
:       ヽ, l   〈i:::::::i      ,     .i;;:::/ ,!           ヽ
        ヽl                i  |/  i         r‐、  i_,
       .  i """         """ |/.    ゛,,        `    /
         .i,      ー―       ,i      ヽ、        -/
      ,    ヽ,            ,/        ,>       イ´
              `ヽ,_      __ ,_,/         /        ヽ, 
       .     ,/´ .      `ヽ、        /         i   





450 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:45:31 ID:Dwp30lnF0
(4/17)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   母とは・・・・・・親子らしい会話をしたことが無い

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





               ∧∧
              (# へ)
              .(i  .i)   AA
             .〜|  .l   ( - ,)
                 i,_,l,_,i   (uu )


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      母は昔からしぃ族のしきたりを重んじる人だった

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



451 : ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:47:16 ID:Dwp30lnF0
(5/17)


     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        母はウララー一族の血が少し混じっていた私を嫌い、
             毎日のように折檻を繰り返していた。

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




              /       ヽ
            ∧∧ /   `ヽ Α_Α
           (# О) ─   ─ (Д  #)^)
           .と  .つ       .と     /A
          .〜|  .l         i    .|-;,)
              i,_,l,_,i        (_,ノヽ._,)u )


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  仕事から帰ってきた父は、私の体の痣や傷を見て、いつも母と口論していた。
  結局は、種族の違いを気にしない父と、重要視する母が会わなかったのだろう。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



452 :言い忘れてたけど ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:49:21 ID:Dwp30lnF0
(6/17)

     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        あの時父はすでに限界が近かったのかもしれない

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 __________
 ┬──┬──┬─┐  ___ ゚ || ゚___
. []__ []__ []_.゙||  |     | || | //   |
 ◎   ◎   .◎  .||  | //  ..| || | // /. |
   | |_______ ||  | // /...| || |      |
   |「            ||  |     | || |   // |
   |.|  //      ||  |____.゙| || |___|
.  ━━━━━━━ ||.         ||
              ||.        A_A
 ------------ .┏ ||.      .(,  -)
            ┃ ||.      .(i   i)
 ________...゙||      〜|   l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i,_/l,_,i ̄ ̄ ̄ ̄


      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                そう、忘れもしないあの日

      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



453 :この物語は ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:51:39 ID:Dwp30lnF0
(7/17)


  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     その日も父と母は口論をしており、私は2階にいた

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          |    |                      |    |、    ||     ||
          |    |                      |    | \ .:;, ||     ||
          |    |                      |    |  \ ::||     ||
          |    |                      |    |   ::\||   []||
          |    |                      |    |    ::::\  `゙||
          |    |                      |    |     ::::::\ ::||
          |    |                      |    |         :::::\||
          |__|─────‐A_A──────‐ |__|         :::\
       __|\          (- ゚ ,)
      .__|\ \\        (uu .) ))
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´

     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       そして口論が終わった頃を見計らい1階へと降りていった。

     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



454 :AパートとBパートに分かれていて ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:53:16 ID:Dwp30lnF0
(8/17)





                 キィ
               .______
                 .|\       |
              | \      |
              |   \    |  
              |    |   ..|  
              |    |   .:|
              |    |   ::|
              |    |AA  .| 
              |    |゚ -゚) .|  
                 .|    ..|.u u) | 
               .\   .| ̄ ̄
                .\  :|   
                  . .\|




455 :Aパートではモララーが主人公 ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 10:55:15 ID:Dwp30lnF0
.......................
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....................
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................................
              .......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............
     __,..、Α_Α     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........
     'i, .:(|li/ )д)    ...........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............
     ).:.:.(/ /  ヽ   .............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................
     i',',',',',',',','),⌒`、、  ...........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................
     |______,,j(__,,,))  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....................
       ー┷ー       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....................
  ........................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......................



456 :Bパートではシィルムが主人公で ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 11:02:08 ID:Dwp30lnF0
(10/17)



                 
               .______
                 .|\       |
              | \      |
              |   \    |  
              |    |   ..|  
              |    |   .:|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |    |   ::|   /   父さん・・・? |
              |    |AA  .|    ̄\______/
              |    |- ゚ ) .:|   
                 .|    ..|.u u) | 
               .\   .| ̄ ̄
                .\  :|   
                  . .\|





457 :ABパート交互に投下します ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 11:03:31 ID:Dwp30lnF0
(11/17)

                          .........................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |             ___,,,........._       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |    ,-----―ー'゙´::::::::::::::::::::::::::::::::|    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |ー――--、 _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |      `  `ー、::::::::::::::::::::::::::::::/    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |            `丶::::::::::::::::::,/      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |              ヽ:::::::::,/     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |               .ヽ/´      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |     ___    |  ,/´     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |    /     \   !/´          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   〈    0   |  .!            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |    ヽ____/   |           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |         il|    .l          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |             i     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |             i         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |―┐           /      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |            ,/        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |          /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |        \            ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



458 :どちらのパートも ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 11:04:53 ID:Dwp30lnF0
(12/17)



              
     __,..、Α_Α  
     'i, .:(|li/ )д)                 _
     ).:.:.(/ /  ヽ               _||
     i',',',',',',',','),⌒`、、           ∧∧| .|
     |______,,j(__,,,))        と(д )ヽ⌒つ
       ー┷ー             :;;:¨・; し:;:¨;::;
                        :;:;;;;     





459 :少しずつリンクしていくので ◆8jPp1zg2Bw :2007/08/24(金) 11:07:01 ID:Dwp30lnF0
(13/17)

  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       父はその後警察に自ら出頭し、事件は終わった。

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;` ; ; ゞ゛ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞ
;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┳ ヽ;;;;;;;;;;;ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ
;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;。;;*;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;゙'⌒)|.|;;;;;;;;;;;;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "゛;"; ゞ; ;
;;;;;;;;;;o;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〇;;;;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ ;ゞ ;"ヾ
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;.゙|:|:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;
;:;:;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;;:;:;:;:;゙|.|:;;:;:;:;:;;;:;:;:;;:;:;:;:;ゞ ゞ:ヾヾ.: ; ;ヾ ; ; :ヾゞヾ.,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::; ;;;ゞ゛//;;ヾゞ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|i!i:;;;:;i:|ソ
r'"";;;ゝ, ,  ,,,,,, ,          ゞミ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|il.i:::. :;;)
i;i;i;i;i;;;;::.ヾ. r"iiiii;;゙;:、,      ミ/ミ  __A_A_____.|;|_ , ,,,,, ,    ,,,,,, ,   .||iii;i.;..;|
iii;i;i;i;;;;::::::::iiii;;;;;:::::::iiiii;(○)(O)  :i,,,, . ||三 (゚- ゚ )三三三三三|| ,iiiii;;;::..゙ ,,iiiii;;;::. ' ,.|ii:i;;;:;i:|
iwWwii i w wiiwWwiiiiヽlノヽlノw i w.  ||三 /  .ヽ三三三三 ,|| iiiiii;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::i||iii;i.;..;|
二二l二二l二二l二二l二二l二二l/  (/  .ノー'     /_|二二l二二l二二ll|i:;.ii:;;;;|
                    |_| ̄ ̄i,_l,_,l ̄ ̄ ̄ ̄|_|            .|iii;i.;..;;|
                                               ノノ;;; ;;:illヽ

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    母の葬儀で、母の両親が父の両親を罵倒していたのを覚えている

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



500KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30