■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

しぃ虐待・虐殺厨うぜええええええええええええええ!!!!!

142 :(○´ー`○) :03/04/18 14:04 ID:5Q4e6PZO
女子高生コンクリート詰め事件

午後八時過ぎ、バイト帰りの少女が自転車に乗っているところを、
少年Aが少年Cらグループをつかって包囲させる。少女はその界隈ではかわいいことで有名だった。
Cは自転車をけって少女を溝に転倒させた跡に逃走。
困っている少女にAが「あいつはあの辺で有名な基地外。危険だから送っていきましょう」と
言って少女をだまし、倉庫に連れ込み「自分はやくざと知り合いがある」などと脅した後、
集団でホテルに連れ込み輪姦。
その後公園で午前十時までいるが、寒さに耐え切れなくなりCの家に少女を連れて入る。
家のありかを知られてしまった彼らは、少女を家に帰さない決心をする。
Aの提案で、少女を脅しつけて実家に「帰らない」と電話をさせる。
その後少女は何回も逃走を図るが、結局つかまり、
「家に帰って警察に訴えたら、オレ達が捕まっても仲間のヤクザが何十人もいる。
そいつがお前の家に火をつけて、家族を皆殺しにする。
お前たちを必ず殺しに行くぞ」と脅され、帰らなくなる。
帰れなくなった少女は警察に110番通報。しかしそれも少年たちに見つかり、
リンチ。足首にオイルをかけライターで火をつける。
その後少年らの間でヤクザに入るかどうかもめる。
それの腹いせに、Cの家にAが来て、少女にまたジッポオイルをかけ火をつける。
再三のやけどにより少女の足の膿から異臭がし始める。
Cは友人などに、「俺の家に来たらやらせてやる」と友人などに漏らし、
結果的に彼女の強姦にかかわったのは100人以上。
度重なる暴行により彼女の顔は頬が鼻の高さに並ぶまで腫れ上がり目の位置が判別できないほど。
脚の部分、多数箇所に出来た火傷は治る暇なく化膿し、ひどく匂うようになったので少年らは性的興味を失う。
そのころ少女に排泄は紙パックにするように指示されていた。
その後、Aがパックの尿をこぼしたと激怒。「ごめんなさい」と泣く少女の下腹部を数十回殴打。
上半身を裸にして12月の寒空のベランダに立たせ、たばこを2本同時に吸わせ吐いたところで、
両大腿部、膝、すね等にジッポオイルをかけて点火。少女が熱がってその火を消そうとするや、
手にもオイルをかけて点火し、火が消えると、またオイルをかけて点火するなどの繰り返し。
小泉今日子のなんてったってアイドルのテープをかけ、掛け声とともに少女にパンチを入れる。
顔面腹部を手動で殴打して転倒させ、顔面等を足蹴にする。倒れては引き起こし殴るの繰り返し。
また、顔にロウをたらし両目の上にロウソクを立てたり、パックの容器にさせた尿を飲ませる。
その後Aは疲れたのでベランダにでてタバコをすう。
BとCは、少女を真ん中に立たせBが右からCが左から、肩や顔に回し蹴りを数発いれていた。
そのうち、少女にパンチがもろに入りステレオにぶつかり倒れる。
全身を硬直させブルブルと痙攣して前のめりに手をつきながら倒れてきたのを見て、
「仮病だ、このやろう」とCがすごい勢いで怒る。
Aも、蹴るとかでは甘いんで、もっとひどいことをやってやろうと思い、
鉄球の着いた6キログラムの鉄棒を腹の上に落とし、大腿部、顔面をさらに殴る。
殴り終わった後、反応しなくなったので怖くなりいつものようにライターのオイルをかけ火をつけた。
最初は動いたが最後になったら動かなくなった。
A「こいつ、死ぬんじゃないか」
C「大丈夫ですよ。こいつはいつもこうなんですよ」
その時すでに少女は死亡。
事件の発覚を恐れた少年らは少女をドラムかんにつめてコンクリート詰めにする。
警察が発見した少女の死体は顔面が陥没して姿が分からなくなっており、
司法解剖の結果皮下脂肪が六倍以上に膨れ上がっていた。
ちなみに今この犯人たちは全員出所して幸せな家庭を営んでます。

516KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30